FC2ブログ

統合失調症を知ろう

9:22
腹立たしいタイトルである。
被害者に取っては見るのも嫌な文字かも知れない。
しかし、被害者はそれを詳しく知ることにより、決定的に病気ではないという他人に説明できる違いを発見できるかも知れない。しかも、多くの人が調べれば何かが発見されると思う。

私は、これからそちらの勉強をするつもりだ。

昨夜は床に就いたと思ったら背中が5、6箇所ピンポイントで痒くなる(冷たいような感じもする)。その後は高低様々なノイズである。

8時に突然、目覚めると音楽のリピート送信をされている。声は少しだけしか聞えなく、恐らく自分の中から出てきたであろう考えを回想する。しかし、すぐに脳内音声の主が精神への介入をしてくるので回想をやめ脳内音声の主に向けて悪口を呟く。

睡眠時間6時間であるので本当はもう少し眠りたいと思ったが起きている時間が長ければ何かやることもあるだろうと思い起床して着がえたが甘かった。

すぐに知恵遅れ攻撃を開始されてしまった。

この状態では何もやる気にならない。


特定個人へ向けた破壊活動。効率の悪い珍しい形のテロである。

10:44
お勧めDVDのご紹介

「クリープゾーン  マインドコントロール」


アマゾンで買えます。私も現物を持っていますが今手元にないので写真を載せられません。脳内音声での命令などが出て来る映画ですので、どのような被害であるかの概略を非被害者に説明するのに使えると思います。

14:57
今日は仕事が休みなのでずっとパソコンにへばりついて記事を読んでいた。しかし、1人でいると狙われやすいので大変だ。

基本は
「また笑われ者にしてあげよう」
「嫌ってあげよう」
「笑われろ」、「嫌われろ」
などであり

「親不孝のブログ」なんて貶し方まである。
ようするにテクノロジー犯罪の被害者であると言うと一家で笑い者にされるぞ、というような脅迫である。

そのような貶しと脅迫をしながら短い「ホラ話」を聞かせ、ネタが無くなると思考盗聴を交えたリアルタイム監視により得た情報を利用しての貶しになる。それでもこちらが言い返したり、動じないで行動をしていると、身体攻撃という暴力手段に出る。

先ほどもガソリンスタンドでガソリンを入れたりオイル交換をしている最中に休憩室で新聞を読んでいると急に知恵遅れ状態になったり頭痛がしたり、お腹がパンパンになったり、内臓が痛くなったりで大変だった。「立ち去って頂こう」、「でかいツラして新聞を読むな」、などと声を浴びせられた。

最近は、オナラ誘発攻撃を四六時中されている。

オナラ誘発攻撃とは何故かお腹に空気が溜まりパンパンになってしまったり、ゲップやオナラが大量に出たりする。その時に臭いの送信をされることがよくある。

15:42
相変わらず卑怯極まりない

陰険、陰湿な攻撃が続いている。

記憶障害を起こされているので物覚えが悪くなる。物事に集中していなければ出来ない事をやっていると、ここぞとばかりに言いたい放題喋りたい放題だ。近所の人の名前を出しては「お前の事をわらっているぞ」、「本当の事を教えてやろう」引っ切り無しに喋っている。今もアゴを痒くしている。

結局、破壊活動なので何もさせないようにする。

そして「いい気味」と言って喜んでいる。

これだから愛国者の街宣の様子をyoutubeで見たくなる。

24:07
まあ、しかし、よくやってくれると思う。

夜は被害者の方と電話で1時間ほど話しをしていると、相手の着信メロディーを延々リピート送信された。その後は静かになり周囲の静寂を感じテレビのボリュームもかなり下げた。少ししてから被害者の方にメールを入れると段々と頭痛がし、イライラしてくる。そして声も少しづつ聞えてくるので加害者に対して悪口を呟くと「言えば言うほど酷くするぞ」と送信されたが、こちらもイライラさせられるので徹底的に悪口をリピートしてやった。

しかし、更なる攻撃の上乗せの為に日記を書く事にした。

本当に世の中で一番、罪の重い犯罪だと思う。

スイッチ一つで人間の精神状態まで自在に操り

人類史上ない苦しみを与え続ける


そして、その苦しみと引き換えに奴隷のように従わせようとする。逆らってはいけないのである。しかし、残念なことに人間とはそういった具合には出来ていない。

痛ければ、「痛い」
苦しければ、「苦しい」

と感じるのが人間である。

加害者の洗脳行為により、そう言った考えを持たされたのに、その考えが罪だと言い、更なる攻撃をするやり方である。

それは道路であれば、すべての道を閉ざして断崖絶壁へと誘導して自分から落ちたのだと言うようなやり方だ。

これが電磁波犯罪の正体である。

このような手口がごく一般の人に向けられ実行されている。

ここまで書くと脳に対する攻撃が酷くなり「お言葉に甘えて攻撃させて頂こう」と声の送信をしてくるという極悪さである。

頭痛、頭部圧迫感

目眩、記憶障害、視力低下

疲労感、脱力感、倦怠感、嫌悪感

関節、筋肉の痛み、内臓の痛み

全身に点在する痒み

心臓の鼓動の変化

お腹に空気が溜まる

臭い、イメージ映像の送りつけ

思考盗聴、脳内音声

現在、こんな感じだ

寝る。

追記、ちなみに上記攻撃を全部一度にされている。ついでに「かわいそうに」と言う声を3秒間隔で送信され、「殺されるぞ、殺してやりてえ」なんて送信されている。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる