FC2ブログ

加害者は死刑にしても足りない

1:45
今日も睡眠をさせないように徹底的な攻撃を続けている。
まず、音楽のリピート送信。
そのメロディーに合わせて「笑われろ、笑われろ」と延々と繰り返す。
頭が圧迫され酷い頭痛がする。
寝室は糞の臭いで充満しているかのようだ。
耳に聞えるノイズは古い掃除機のモーターのような音。
それとキーンというかん高い音。
足の裏を痒くしたり、耳を痒くしたりする。

「右翼に笑われろ」
「歩いていても笑われろ」
「広報に行け、被害者全員が敵に見えるぞ」
「暴力団に殺されろ」
「もう一度入院させてやろうか」

このように24時間人間が執拗に監視をしながらの電磁波攻撃だ。「哀れだね、足が痒くちゃ寝られないだろう」、「かわいそうに」、「もう、これ以上逆らっちゃダメだよ」なんて言いたい放題、全く途切れる事無く嫌みと脅迫の連続だ。当然テレパシー通信が成立しているので加害者に対して言い返す事は出来るが、寝ることが目的なので黙って我慢をするしかない。しかし、これだけ酷い攻撃をされたら寝られないだろう。

ドブゴミ加害者は私に暴れてもらいたいらしくイライラする脳の操作を行い、更に暴れている映像まで送信して来る。イメージ映像を挿入する被害はすでに良くしられている。精神の操作はイライラさせるだけでなく、落ち込ませたり、精神状態だけでなく、そう言った精神状態の時の身体(内臓)などの感覚まで忠実に再現することまで行っている。例えば、胃がつりあがったような感じで、胃に負担が掛かっているかの如く口臭を送信したりする。

今も攻撃は途切れる事無く続けられている。

私は逆に加害者が哀れでならない。歴史に残る人権侵害、全国的に無差別テロを起こしている重大な事件の犯人である。やっていて楽しいはずはないし、それだけに専念しているように思えるし、嘘をついて他人の前でテロリストではないような顔をしても何処かに後ろめたさは出てしまうものだ。

しかし、どんなに哀れで、惨めなドブゴミであろうとテロは犯罪であり絶対に許されるものではない。しかも被害者は異常に増え続けていることは良くしられている。

殺意のある殺人行為を24時間何年も続けているのだから死刑では足りないと思う。しかも集団で武器を使って計画的に行っている犯罪だ。

そして思考を盗んではそれを嫌みの送信に利用したり、次に私が取るべき行動をわざわざ声の送信で言う。例えばトイレに行こうとすると「トイレに行かせてあげるよ」、「タバコを吸わせてあげるよ」、「窓をあけて空気を入れ替えさせてあげるよ」などで最後は目に映っている文字を次から次へと読み上げるだけになったりする。

だから、被害者はこの攻撃に耐えてただ我慢をしているだけだ。

今日だけは「許してあげるよ」

この言葉は武器を持っているから言えるだけだ。


9:31
管理画面で文字の入力が出来ない為にメモ帳からの入力となる。
本当に最近パソコンの前にいる時間が増えてしまった。

9時頃に突然目が覚めるといきなり音楽のリピート送信である。曲は「ロン・カーター」の「サード・プレイン」というアルバムの中の「マイ・ファニー・バレンタイン」だ。その曲に合わせて「笑われろ、笑われろ、笑われろ」と延々くり返している。

そしてキーンという音とともに「さあ、起きて働け」と命令される。なぜか目覚めた直後の布団の中で両方の肩が張ってしまい、両方のふくらはぎの筋肉が痛い。今は軽い目眩と頭痛を伴う知恵遅れ攻撃をされ、盗聴・盗撮がなければ知りえない私生活の情報を利用して声の送信で執拗に貶している。

被害者の皆さんは諦めずに広報をすることです。

例えば法務省人権擁護機関の開設している常設人権相談所です。
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken20.html

警察では資料は中々受け取って頂けませんが、ここなら受け取って頂けます。「統合失調症に見せかけた人権侵害が全国で多発しています私被害者です。」
これだけで十分だと思う。

資料は「キャロル・スミスさんの論文」
テクノロジー犯罪被害ネットワークのチラシ(なければホームページのコピー)
法務大臣が変わってしまったが法務大臣宛ての要望書
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/02messagekai02.html

勿論、上記アドレスの中から適当と思われる要望書を印刷しもかまわない。

20:37
今、自動車で片道15Kmほどの所まで行って帰ってきた所だ。
帰りの車の中では酷い頭痛をさせられ肩や腰が痛くて大変だった。臭い被害も受け、お得意の「巨人の星」のリピート送信をされていた。ついでにお腹に空気を溜められ車から降りると同時にゲップが出た。

特筆すべきは肛門の周囲に通常ではあり得ないワイセツな感覚がしていた事だ。走行中でも人ごみでも何処にいても受けるのがこの被害の特徴だ。

脳への攻撃、本当に腹が立つ。

22:41
延々と激しい攻撃が続いている。

歯が痛いのはなぜだろうか
頭痛がするのはなぜだろうか
暴れ出したくなるほどイライラするのはなぜか
肛門周辺にワイセツな感触がするのはなんだ

声の送信では陰湿な嫌みと「殺されろ」のような脅迫の連続で、音楽や歌のリピート送信、キーンというノイズが途切れるはない。日記を書き出せば糞の臭いをプレゼントされる。

毎日の睡眠妨害

激しい攻撃を繰り返しては「かわいそうに」と声を聞かせる。

加害者を死刑にしてはもったいないと思う。

上記、書いた瞬間に頭痛がしたので太字にさせてもらった。

23:54
酷い攻撃が続いている。
風呂から出た所だが、風呂の中では「巨人の星」の大合唱をされ、かつ、知り合いの名前を出しては意味不明の脅迫を脳内に送信、更に「かわいそうに」と女の声で役者さながらの演技を続ける。

それに対抗するには声には出さない呟き(加害者の悪口)を延々と続けていなければならない。

まるで念仏でも唱えているかのようになる。

イライラする脳の操作もされるので一歩間違えば暴れてしまう。

もう一度書こう

被害者は警察に相談に行ってください。

人権擁護局に相談に行ってください。

テク犯の出した要望書の中には興味深い情報もあります。

電磁波テロは殺人だ。


加害者は上記が気に入らないらしいので毎日書こうと思う。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる