バカの1つ覚え

12時10分
昨夜は寝るのが3時すぎてしまった。朝は7時頃に一度目が覚めたが、もう一度寝て、今起床した所だ。コーヒーを入れ、今日は何時に出かけるかを考えていた。1時に出て3時に着く、なんて考えていたら「高速を渋滞させてやってくれな」といつもの男の声で送信された。この声の主は「嫌がらせし続けてくれな」などと言ったりする人物だ。それと昨夜友人宅でテクノロジー被害の話をして来たのがお気に召さないらしい。いつものことだが昨夜も犯罪予告をした方がいる「・・・にも同じ被害を受けさせてやる」、「・・・は親子で自殺させてやる」などだ。今も歌のリピート送信をしている。「夢洗脳」で訴えろ、俺達は夢は見させていないぞ。と送信されたが、不自然な夢を見ることは、よくある。そして、目が覚めた後に、夢の話を持ち出してきて説明をする。説明をするということは、意図的に夢を見させたと言う事になる。魚の肉のような骨つきの肉を食べる夢、お腹がぺっちゃんこの猫が出てきて話をする夢、猫は茶と白のトラ模様。その夢の内容はしっかり覚えているが、ここには書くことは出来ない。意味のある夢を作って見させたのである。しかも、夢の中で尋問されて、声を出して答え、その声で目が覚めた事が2度ある。恐らく自分の声で目が覚めたのだ。

「バカの1つ覚えみたいに」この言葉は夕べ私がパソコンでお気に入りのブログ、ホームページの周回、メールチェックなどの一連の動作をしていたら加害者に送信された。しかし、その言葉は加害者が自分を表しているとしか思えない。そして、昨夜友人宅で聞いた山下達郎の「ついておいでよ、、、歌を、、、、」と言う曲がよほど気に入ったのかずっとリピート放送をしている。

なかなか、ありのままに表現するのは難しい、聞かされた言葉、見させられた夢、感じたこと、すべてに置いて、被害を受けている立場なので、脅迫、虐待を受けているので、表現に制限が出来てしまう。

それから、昨日の友人宅からの帰り道に、車に同上していた人との推測によるとスタジオを持っていなければ音声などの送信は出来ないだろう、という結論が出た。思考盗聴をする装置は勿論のこと、声を作る機械、音楽、歌のソースも沢山持っている。映像を作成したり、盗み取った音をすぐに聞かせたりする。しかも大きな声で歌を合唱したりもする。更にどこにいても被害を受けさせる事が出来る。どこから、どのように送信しているのだろうか。携帯電話の無線のような物か、衛星か、などと推測していた。

22時45分
予定通りに家を出て東京のスタジオに行き、今帰宅したところだ。こう言った日記を書いていると、段々どこに住む、何をしている誰なのか、次第に表れてしまうようで嫌である。昨日の車内でも友人から脳内拉致という表現が出た。精神病を作り出されているような物だと言う表現も出た。他人から見るとそのように見えるのだろう。なぜなら車内で会話をしていても、隙間があると私が「「今、・・・と送信された」とか突然言うからだ。同乗者には聞こえない。理解してくれているので助かるが。拉致されているようなものなのである。しかも虐待付きの。

スタジオには約6時間ほどいる。色々な楽器の人が集まり合奏の練習をする。ジャズの曲の演奏の練習をするのである。書くのも面倒だが、車を運転していても音声、臭いなどの嫌がらせを受ける。スタジオに入っても同じように嫌がらせを受ける。今日はかなり悪質な声による嫌がらせを受けさせられた。他の人から見ると、まるで自分の演奏が上手く行かなかったので腹を立てているようにしか見えない。私が演奏を始めると失敗したり、間違えたりするのを待っているのである。そして少しでも変になると演奏中に遠慮なく声を送信してくる。それこそボロクソである。臭いも送信される。毎回そんな事をしていると神経過敏になってしまい、本当は目の前にいる人と演奏しているはずなのに、遠隔地から音声を送信して来る加害者を相手に演奏をするような感じになってしまう。神経がそっちに行ってしまうのである。そして、才能がない、リズム感がわるい、音痴など言いたい放題浴びせてくる。今日は演奏中に何度も脳内音声で名前を呼ばれてしまった。「・・・さん、・・・さん、・・・さん、無理しなくてもいいよ、あんまり無理しない方がいいよ、・・・さん」これでは演奏なんか出来るわけがない。曲の最後には手を止めてしまった。そして他の人が演奏すると「あいつをうんと悔しがらせてやれ」と送信して他の人をほめる。他の人と比較して私の事を徹底的に貶す、会社でもやられている手口だ。

演奏中の嫌がらせも一年前からずっとである。これをやられるので外で演奏する事が出来ないのである。去年のライブハウスを思い出す。お客さんのいるステージで「僕は医者に診せた方が良いと思うな」といきなり送信された。

演奏中はその曲のメロディーを各自心の中で歌っている。それを思考盗聴で盗み取り「あんな歌い方ではだめだ」あるいは「間違えたぞ、歌い違いだ、あいつは歌ってないぞ」などと声を送信される。個人練習でも毎回、同じような嫌がらせをされる。こんな状態でまともに演奏が出来るわけがない。そして「先生がどんな歌い方をするか思考盗聴をしよう」などと声を送信したり。その中にいる女性を対象にワイセツな話をしたりする始末。

そして、帰りの車内ではスタジオで演奏した曲を盗聴録音され、脳内にリピート放送される。更に「一生嫌がらせしてあげるから、私たちを潰してみな」と老婆のような声で送信される。とにかく加害者は絶対的な自信を持って嫌がらせをしている。「われわれは永久に不滅だ」などと送信したりする。今も耳鳴りがしている。何かと同調しているような感じがしてきた。脳波を狂わせると言うか、まともな思考が出来ない状態にしたりも出来るようで大変な問題である。

14日1時40分
入浴中にも歌のリピート送信は止まらないし、声の送信で脅迫、実際に耳に聞こえる奇妙な鳴き声などもやられるようになった。それは脳内音声が聞こえてからは、音声送信者が「あれは嫌がらせだよ、やめな」と言い、無くなっていたが最近復活した。風呂から出てから確認したいブログなどを見ていると、始まった。待っていたと言わんばかりに男が二人くらいで悪口を言う。「あいつは字が読めない、間違いなく読めない」ブログ、参考サイトなどを見ると必ずやられる。そのせいでネット閲覧をするのが嫌いになってしまった。音声があまり聞こえなくなっても加害者はいつも決まった人間がいるようだ。いまも「薬を飲ませろ」と声を送信され口の中が苦くなった。お腹に空気が溜まる攻撃も受けている。とにかくまくし立てるように数人で同時に悪口を浴びせようとするので黙読、飛ばし読みなどをすると「息を殺して読んでくれ」などとやじる。何もさせない。なんでもいいから嫌がらせをする。根拠も論点も何もいらない。ただひたすら嫌がらせし続ければよい、そんな感じだ。

また、耳鳴り攻撃を開始した。極悪犯罪者だ。

読んでいる方はもう解っていると思う。武力による攻撃で人権を奪い取っているのだ。

寝る。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる