FC2ブログ

インターネットも効果はあるが

11:20
NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの

チラシの配布も効果があります。


しかも、発行元、責任者が明記されてるNPO団体ですから、それを利用しない手はありません。しかも各省庁宛てに出した要望書のコピーもネット上から利用できるようになっています。
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/02messagekai02.html

被害日記

一晩中、頭痛攻撃をされている。
2時に就寝し、4時半に起こされ、7時半に起こされ、最後が10時半です。就寝時には全身に電気が流れるような弱いバイブレーションを起こされ体のあちこちを単発で痒くされた。太ももなどの筋肉をピクピク痙攣させたり、脇腹を痛くされたりもした。決して寒いはずではないと思うのだが、寒くて寝られないような具合にされた。

声では執拗に脅迫を繰り返し、私が加害者の悪口を呟くとキーンという音が強くなります。「やられるのが嫌なら広報をするな、俺達の悪口をいうな」といつもと同じパターン。八方塞がりにさせるような、ありとあらゆる角度からの嫌み脅迫を脳内音声で聞かされている。しかし、毎度のことなので気にはしないが気分が悪い。身体攻撃も困ったものである。

「引っ越せ、出て行け」と行っている。

これが本当の極悪と言うのだろう。

15日1:51
また、ブログ管理画面で文字の入力が出来ない。

それ以上日記を書くと町内から追い出しを食らうぞと脅迫をされた。

音声送信は全く途切れる事無く続けられ、身体攻撃も頻繁に行われるのでイライラさせられ、その事を「絶対に日記に書いてやる」なんて思ったりする事は数回あった。テレパシー通信状態なので加害者とリアルタイムで言い争いになったりする。

今日は20世紀少年という映画を見てきたが、その時に館内でお腹に空気を溜められ「オナラをすかさせてあげてください」なんて声の送信をされたのが、特に腹が立ったわけでは無いが、印象に残っている。頭痛は知らない間に無くなっていたが、夕方にはお祭り騒ぎのように音楽のリピート送信とイライラ攻撃をされた。

風呂上りに目眩の事について記して置こうと思ったら目眩をさせられた。日記を書き出すとキーンという音がして目眩と記憶障害を起こされている。

目眩は日常生活において下を向いた時(足元にある物を取ろうとした時など)を狙って攻撃して来る事が多く、四六時中監視しながら脳に対する攻撃をしている事が分かる。

最悪なのは目眩と記憶障害と頭痛とイライラ攻撃を一度に食らった時だと思う。更に関節・筋肉痛やお腹に空気を溜める攻撃をプラスされ声で徹底的に嫌みを言われる時もある。

今現在、睡眠妨害の脅迫を頂いている。

肩が異常に凝っている。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる