FC2ブログ

「死を見るぞ」と脅迫される

2:36
夢を見させられその中で「そろそろ夢から覚めさせてやれ」と声を聞かされて目が覚める。
右下腹部が痛い。

「昨日のブログを読んだ人が本当だと思ってしまうぞ」

と送信された。
少なくとも加害者は被害者に対して支配者だと思っている。

下記サイトの内容が理解できれば被害者としてはAクラスです。私も最初は全部を信じることはできませんでした。
http://www7.plala.or.jp/london/index.html#top

このままでは本当に殺されてしまうかもしれない。
どんな手段を使っても隠蔽しなければならない事実。
それが電磁波による人間のコントロールだ。

この犯罪を甘く見ないで欲しい。
被害の軽い方が徹底的に広報しないと大変な事になると思う。

「腹を割らせてあげよう」
「その腕が飛ぶぞ」

などの脳内音声による脅迫を受けたが、加害者は言葉遊び(ダジャレ的)が好きなので違った形でそれを実現するかも知れない。「切腹」という形ではなく、「手術で腹を切る」などの形だ。「8」という数字を見ると「恥」、「9」という数字を見ると「苦」と読む。これはイメージの送信があるので声だけではなく字を連想させて来る。

11:59
「喉もとすぎれば、、、」ではいが酷い脳に対する攻撃をされていなければ、自分の書いた日記を読んですさまじいと思ったりする。

7時に目が覚め下腹部が痛いので痛み止めと睡眠導入剤を飲んで寝た。11時半に「but not for me」という曲のメロディーだけがリピート送信されている。頭痛がしているのが変だと思う。パソコンに向かうと軽い目眩と吐き気がする。キーンという音が右の耳からしている。

14:14
ここ数日の間、コメント下さった方、有難うございます。

昼飯を食べながらのブログ閲覧中にも脳に対する攻撃をされ、そこにいるのが嫌になる、集中力がなくなる、読解力がなくなる、などの被害を受けている。音声送信のボリュームは小さめ。脳に対する攻撃と目眩と吐き気を伴う知恵遅れ攻撃だが、タバコを始めて吸った時のような感覚にそっくりで、しかしタバコを実際に吸うとその感じが強くなりタバコを吸うのが嫌になってしまうと言った現象が起きた。

とにかく嫌悪感が酷い。

18:03
先ほどトイレから出た時に「日記を書く無かれ」と声の送信をされ、吐き気がした。

午後は用事があったので自動車に乗り外回りをしていると後半には下腹部が痛くなる。顔を歪めながら帰宅して痛み止めの座薬を使用する。仕事で送られてきた書類に目を通すと神経がそこに(仕事の内容で過去から繋がっている事柄)行かなくなってしまうので深追いはしないで諦める。そう言った思考回路を遮る為の音声送信であり、脳の操作であるので、無理をして記憶を辿ってもイライラするばかりである。

仕事に関係なくても文章を読もうとすると頭部締め付け感が酷くなり、首の筋肉が硬直しているように感じられる。脳の血流を悪くさせているのかと思ったりもする。

どうも最近は食道と胃のつなぎ目か、その辺りに低周波の弱いバイブレーションを感じたりする。肩の筋肉がピンスポットで筋肉痛のように痛くなるので内臓を痛くすることも可能と思われる。

一日中へばりついて嫌がらせをし続けている

19:31
先ほどログアウトした後に音楽のリピート送信をしながら声で集中攻撃を受けた。夕飯を買いに行ったわけだが思考盗聴をしているので何を買うかは全部知られている。しかも何処の入り口から店に入って行ったかも知っているのでリアルタイムでの嫌がらせとなる。

「恥じをかかせてやる」

これが嫌がらせの基本となっているようだ。

そして帰宅後にも食べる様をつぶさに観察し「舌鼓を打たせてあげるよ」などと執拗に声の送信をされる。食後に音楽を聞くためにパソコンのスイッチを入れたとたんに臭いなどの攻撃をして来る。

入院していた時の臭いを再現された。

それは臭いだけでなく感覚的にも再現され、「また入院することになるぞ」と脅迫をしたことになる。キーンという音もずっとしているし、脳内音声のボリュームが小さくてもテレビの音声が脳に入り難いのはなぜだろうか。

この際だから被害者の方は

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークのチラシを持って

警察の生活安全課に相談に行くとか

人権擁護局に相談に行った方が良いのではないでしょうか


「これと同じような被害を受けています」といえば良いと思う。念のために総理大臣に出した要望書のコピーとキャロル・スミスさんの論文のコピーでも添えれば問題はない。公的に機関に相談をしたという記録があれば後で役に立つと思う。出来れば相談記録のコピーを貰って帰ってくればベストだろう。

そう言った動きに出る被害者の数が多い方が良いのではないでしょうか。

最後はこんな犯罪を野放し(隠蔽)にしてる国家の責任になると思います。私、正直、税金を払って苦しまなければならない国なんて許せません。

憲法無視、世界人権宣言も無視

これじゃあテロリストじゃないですか。

21:38
レベルアップした攻撃は続いている。
自分の使用している薬を調べる為にパソコンを使うと「パソコンから離れろ」、「そろそろ痛くしてやるか」と声の送信をして、頭部の締め付けや記憶障害を起こさせたり、糞の臭いを送信したり、最後は右の脇腹を痛くする。

トイレに行って戻ると尿道が痛い。これは間違いなくテクノロジーによる攻撃であると確信できるので騙されはしない。右膝の周囲を痛くしたり、足の指を痙攣させたりする。

日記を書き出すとキーンという音が強くなり、呼吸困難になる。しかし、どんなに苦しくても、どんなに腹が立っても暴れてしまっては意味がない。損をするだけである。

恥を知れ、薄汚いドブゴミ、と言ってあげるよ。

悔しかったら正正堂堂と表に出て自分達が間違っていない事を世間に判定してもらえばよい。特定個人にしか聞えない声で一日中好き勝手に喋っている愚か物だ。

見えない敵との戦い

脳の操作との戦い

痛みとの戦い

戦争映画、スパイ映画ではなく、全くの一般人が何の理由も無く生き地獄へと落とされている。

23:59
今はイライラが治まっているが風呂に入る前は「パソコンから離れろ」を連発して延々とお腹に空気を溜められて大変だった。何しろ被害に関係のない日常生活でもパソコンは使用するし、パソコン机はテーブルとして使用しているし食卓にもなっている。

パソコンから離れろはないだろう!

この犯罪とは

強盗と考えられないだろうか

財産を失うように目論まれていたら、その装置を使って嫌がらせを続けていれば、収入が減る、支出が増える、などがわかっていて行い続けているのだから、強制であるのでそうならないだろうか。

更に失われた期間に何が出来たかを考えると

最低でも社会奉仕活動に参加する権利を剥奪した事になる。それにプラスして個人で何が出来たか、家庭を壊した、人生を壊した、などの損害は計りしれない。

精神への強制介入、それらに付随した暴力行為は憲法違反である。


寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる