FC2ブログ

苛められているような気持ち

3:55
この時間に起こされることは予測していた。
しかし、熟睡の真っ只中に毎日起こされるのは大変なストレスとなるし肉体にも多大な負担はかかる。しかも脳内音声で気分の悪くなる言葉を立て続けに送信されるしキーンという不快な音を送信され、頭痛もさせられている。再度眠ろうとしても絶対にそうさせない。脳の操作であるから。

次は7時頃に起こされるのだろう。

悪魔はこういうやり方で人を殺す。

この日記はその過程をなるべく克明に残す為に書いている。
後頭部に頭痛、首の後ろが締め付けられるような感じで目が覚める。当然、音楽、ジャズによる徹底した精神への苦痛をされている。曲を覚える事が演奏の基本だ。しかし、テロリストはそれを妨害する。し続けている。だから曲を覚えられない。それを理由に貶す。妨害をされているので貶される理由にはならないが、悪魔であるので貶すためには理由のこじ付けを憚らない。要するに加害者よりも決定的に優れている部分を無くしてしまえば良いのである。「have you met miss jones」という曲の終わりの部分だけをリピート送信している。覚えている曲であっても実際に演奏する時に脳への攻撃をすればいとも簡単に変な演奏にする事が出来るし、スタジオ内で発狂させることも簡単に出来る。

それが脅迫となっている

すべてを諦めさせるのが目的だ

被害者を絶望的な心境にさせるのが目的だ

自殺をさせるのが目的だ。

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの調べによると自殺者は3名確認されている。例えば、あくまで勝手な数字の推測だが、270人で3人自殺しているとする。被害者90人に1人の割合で自殺している。警察関係の調べによると一年間に統合失調症、うつ病による自殺者が8000人。その中の25パーセントがテクノロジー犯罪の被害者だとすれば2000人ということになる。90人に1人自殺であるから2000人自殺していれば18万人の被害者がいることにならないだろうか?

大問題だと思って欲しい。

人殺しとしての問題とスパイ行為の問題、テロである。

猟奇殺人事件に関しても再考の余地はないだろうか

なぜか脳内音声の送信をされている時に、その内容はたいした事ではないし、こちらが加害者をからかう為に故意に作り出した考えであるのに、それを利用されて苛められてしまう時がある。酷く悔しく耐え切れないような気持ちになり場合によっては激怒してしまう。

よくよく考えて見ると、それは感情の操作で酷く苛められているような卑屈な気持ちにさせられているのではないかと思った。脳の操作であるし、感情の操作をされていると報告する被害者も少なくない。

だとすれば

苛められているような卑屈な気持ちになる感情操作だけを

延々と受け続けている被害者がいたとすると

その結果何が起こるのかと考えてしまった。

「お気の毒さま、他の被害者は許してやる、だがお前だけは死刑にしてやる」、「やっぱり、その日記をアップしないでくれ、お前だけは許してやる」、「今言った事は全部嘘だ」なんて事を良くきかされる。デタラメそのもの。自信に満ちているからこそ、現在の無敵の武器を使用しているからそこまでデタラメをほざき、日記に書かれていても毎日殺人行為を行えるのである。

こんなコメントを頂ました(抜粋)

本当の勝ち組とは自分に恥じない生き方を貫く者ではないでしょうか?
彼ら自称勝ち組は自分自身の素行を大衆の前にて堂々と自慢できますか?

7:06
予定通りに起こして頂いた。

ぶっ殺してやりたい

顔や体を痒くさせられた記憶がある。
最後はグーッと言う音とともに体全身が細かく振動して押さえつけられるような感じで目が覚める。リピート送信の曲もさっきと同じ。何か脅迫の声を送信されたようだが忘れた。今日は約束があり、数時間後には家を出なければならない。だから余計に睡眠妨害をするのだと思う。

加害者は必死であり追い込まれていると思う。

そうでなければここまでやらないだろう。

皆さんにお願いします。徹底的に広報しましょう。

被害者の方は被害日記などを書いてください。

23:22
被害者の集まりに参加して今帰宅した所だ。
風邪をひいているという事であまり調子は良くなかったが、新たに被害者とのコネクションが持てたり、前向きな広報活動の予定が出るなど人が集まれば必ず何か良いことがある。その中で気になったのが増え続けている被害者の数だ。私が実際に会って話を聞いただけでも、その数は年間で40人を超えている。

被害は途切れることはないが、大勢で話している時にはほとんど音声は聞えなかった。異常に肩が凝ったのとキーンという音がしている程度だった。しかし、帰りのバスの中で疲れて居眠りをしそうになると、すかさず「巨人の星」の歌のリピート送信が開始されいきなり最悪の気分にされた。だからバスの中で居眠りは出来なかった。おまけに糞の臭いのプレゼントを頂いた。

今は車の中で聞いていたCDの音楽をリピート送信されている。音声のボリュームはかなり小さい。「バッカス&ミューズ」の本日の日誌に目を通すと被害が軽かったと書いてあった。「ざまあみろ、お前だけ苦しめ」のような声の送信を受けた。

今日、被害者の方に私の被害日記は「被害が酷すぎて涙が出てしまう」、「脅迫があまりに凄い」と言う感想を聞かせて頂いた。しかし、現実にそのような被害であり、極たまに一時的におだての送信があったり、ワイセツな言葉の送信があるだけで基本的には歌、音楽のリピート送信をBGMにして貶し、脅迫の連続の毎日である。

24:55
この時間になっても追記するのには理由がある。
入浴中に集中攻撃を受けるからだ。
「巨人の星」の歌のリピート送信と頭痛などだ。

風呂にお湯を溜めている間に瀬戸弘幸さんのブログと「博士の独り言」というのに目を通していると、攻撃が酷くなる。ここに大きな問題があり、なぜ、そんな目に遭わされなければいけないのか、それらのブログを見る自由を遠隔から奪い取る行為、一体何なのだと言いたい。

また、今日も明け方に被害日記を書く事になるだろう。

寝る。

COMMENTS

No title

私の加害組織が音声送信で言うには、私だけが生き残っているそうです。ここ一年間、総勢二十人で交替しながら、、五分と黙っていないで嫌がらせの声を送ってきます。私が自殺する事だけが最終目的なのはあまりにも明らかです。彼らが何人かの被害者の方を、自殺に追いやってきたのは間違いないと思います。
彼らは闇の中に居たがっています。刑務所に行く気も、仲間から死刑囚をだすつもりもありません。私たち被害者のしなければならない事は、彼らの闇に光を当てる事であると私は思っています。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる