陰湿きわまりない

4:40
夢を見させられて目が覚める。
加害者のやっかみのような夢だ。
「日記を書くな」男
「かわいそうに」女
尻をさりげなく、執拗に痒くさせ続けている。
キーンと言う音が段階的に強くなり完全に覚醒する。熟睡の真っ只中に強制的に目覚めさせられる事のストレスは計り知れない。しかも毎日、悪意と殺意を直接体感しながらの被害である。

脳内音声により聞かされる言葉は加害者を現していると思う。聞かされた悪口をそのまま加害者に向けるとぴたり当てはまる。恨みの塊というかコンプレックスの塊というか武器を持つとここまで人間性を失ってしまうのだろうか、それとも生まれ持った才能なのだろうか。

被害者が増え続けているのは事実のようだ。

10:02
日記を書いた後に寝たが、右足の太ももの裏側の筋肉全体がツッテしまい声を出すほど痛かった。すぐに治ったがこれも被害だと思う。まず、つる理由がない。声による脅迫と同時につったからだ。その後も執拗に脇腹などを筋肉の痙攣のような、ぽんぽんと軽く叩かれているような事をされた。

無視して寝たが再度起こされてしまう。その時は覚醒しなかったのでそのまま眠った。目が覚めたのは9時頃だと思うがキーンという音と歌のリピート送信(it could happen to you)をされている。そして何かを想像させる為に、人の名前とか場所を声で聞かせてくる。その時にイメージを頭の中に描くと盗み取られてしまう。

軽い知恵遅れ攻撃と頭痛がしている。

23:30
今日は忙しく日記を書いている時間がなかった。
被害は相変わらずで目眩と頭部圧迫感を伴う知恵遅れ攻撃(記憶障害のような感じ)を終日受けている。勿論、歌のリピート送信や声の送信も全く途切れない。要所要所では耳たぶを痒くしたり鼻を痒くしたり肛門への攻撃をされた。悪質というか腹が立つというか人権がないのである。

加害者も脳への攻撃に晒された経験があるのだろうか

的確な攻撃のタイミング、どうやると一番嫌がるかなどの方法があまりにも絶妙であり、時には殺人鬼のように、時にはさりげなく自然現象のように、一瞬のすきを狙ってきたり、被害者に錯覚を起こさせるようなテクニックに長けているからだ。

音声送信時に舌が一緒に動いてしまうような信号と音声信号は別になっていると思われ、それらを組み合わせたりしているようだ。

いずれにしても思考の自由を奪い取る行為だ。

新たな被害者のブログを紹介させてもらいます。
淡々と綴っている日記ですが、被害者の切実な心境も語られています。
「僕のご近所トラブル」
http://0304denjiha.blog121.fc2.com/

とりあえず寝る。

追記、アップした後に私の名を連呼し「あんまり出すぎた真似をすると殺されるよ」なんて脅迫の声を聞かされ、キーンという音が強くなった。アクセスログを見ていると口の中が苦くなる。

毎日の睡眠妨害、脳への攻撃
しかし、なんと言うか。。もう。。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる