また寝てから1時間

2:57
悪魔の睡眠妨害は毎日続けられている。
1時半に寝て2時半に目が覚める。
30分ほどうとうとしていたが、脳内音声による語りかけと歌の送信が始まり寝られなくなった。語りかけは、不安にさせるような言葉や何かを連想させるような言葉が多い。それにも映像の送信を使っていると思う。

昨夜は時間が遅かったので何も書かなかったが、キーンという音が激しく一時はテレビの音が聞こえないと言うか、聞えてはいるが全く異次元の世界に引き込まれたりしていた。

就寝時も呼吸に合わせて「かわいそう」を連発していた。

これを精神病扱いにされていたら世の中終わりである。

9:32
突然、9時に目が覚める。
よその子供と、自分の子供の比較をするような映像を送信され、「子供を遊びに連れて行け、そしてそこで恥をかかせてやる」と声の送信をされる。その後も声の送信ではイライラさせるような言葉を連発してくる。更に、過去に付き合いのあった知人の名前を出して「お前の日記を見て笑っているぞ」と送信された。「バーカボン、バーカボン」と節をつけて、しかも和音で連発される。

毎日4、5時間しか寝られないと次第に体力・気力が衰えて行く。

悪魔に睡眠妨害をされていると言うストレスが溜まる。

14:23
その後は薬を飲んで根性でもう一度ねて13時頃に目覚めた。
「どんぐりころころ」の歌のリピートをされていたが、畳み掛けるような声による攻撃はなかった。それが酷いとコーヒーを入れる時に砂糖を入れ忘れたり、水を入れないでスイッチを入れてしまったりする。

日記を書こうと思いパソコンの前に座ると強力な目眩をともなう知恵遅れ攻撃が始まる。その状態は他の被害者は重力が強くなったように感じるなどと表現したりする。

他の方からのコメントで「視野盗撮」に関して唐突に書いている理由が知りたいというのがあった。それと「架空のお話」である。

時たま書く、被害に対する説明のような物は、被害が酷い時や気が付いた時に忘れないようにメモ帳に保存してある。そして攻撃に腹が立ったので思い切ってそれを日記の中に挿入している。正直、被害が酷くなければ、腹が立たなければ日記を毎日更新する事はないと思う。

普通に生活がしたい、ただそれだけだ。

それから、「架空のお話」というのは別の被害者の方からメールにより丁度その時に紹介を受けた。読んで見ると自分にも当てはまるような感じがあるし、文章の書き方も上手く興味を誘ったので勝手に紹介させていただいた。そのブログの存在はずっと以前から知っていた。

従って、意図的に書いているつもりは無いし、極端に加害者により日記の内容を操作されている感じもしない。他のブログに仄めかされている感じがするというのは私もたまにあり、加害者はそれを利用して「ざまあみろ」なんて声の送信をしてくる。

しかし、全く気にしない。

こんな事を書くと失礼かも知れませんが(人間の性格は人それぞれ、被害も様々なので)、あまり深く考えない方が得だと思います。被害がなくても人間関係というのは色々ありますので。勿論、コメントを入れて下さった方が神経質だとは思っていません。神経質がいけないとも思っていません。

4日3:11
夕方から被害には関係のないサークルの新年会があり、帰宅が遅くなった。

寝る。

COMMENTS

はじめまして

ブログの記事の紹介をしていただきありがとうございます。
アクセスが増えている~と思っていたところです。。。
私の被害体験記事が少しでも被害軽減の役に立っていればうれしいです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる