憎たらしい

4:42
睡眠妨害により目覚める。
多少、苦しいような夢か何かを見せられていたかも知れない。
就寝時にも頭痛攻撃をされていた。
グーっという低い音が聞こえていたかも知れない。
「かわいそう」という言葉も嫌というほど聞かされる。

目覚めるとすぐに「憎たらしい」と連発される

私は最初はその「憎たらしい」が聞えなかった。もう1人の声が聞こえていた。ただ、「憎たらしい」という考えは頭の中に浮かんでいた。次に、「誰の事を憎たらしいと思っているだろうか」という考えが浮かんだ。少しすると低い、息を殺したような声で「憎たらしい」が数回聞えて来た。

「お前が、憎たらしいと思われているんだ」と言う意味の言葉を送信され、なるほどと思った。

「感覚の送信の意味を説明してくれ」、「せめて感覚の伝達という言葉にしてくれ」と加害者に音声で言われた。感覚の送信の意味が本当に知りたければ総務省の五感情報通信で検索して当該研究者にその意味を聞くべきだと思う。

このように私の加害者は日記の内容や文字の間違い、多く使われている言葉、句読点の位置にまでクレームを付けてくる。

文章を読んでいる時には完全にその内容を理解しているかどうか、漢字が読めているかどうか、読めたとしても漢字の意味を正確に理解しているかどうかにまで言及してくる。

だから感覚の送信という言葉は技術レベルではなく、被害レベルで使っている言葉である。仮にある種の周波数のパルスを局所的に照射され痒みが発生したとしても、パルス波(痒み)を送信されたと表現出来ないだろうか。

お判りの通り、すべて加害者により誘導されて書いている日記である。そして、加害者が何を目論んでいるか読んだ方にご判断願いたいと思う次第です。私の日記は何をされたかを詳しく記す事を目的としています。

11:08
その後は眠れて10時半に起床する。
音声のボリュームは小さい状態だ。
目覚めとともに歌のリピート送信、声による私事への干渉が細かいレベルで始まる。今日、私がこれからやろうと思っている事、テレビを見ていると字幕を利用した仄めかし(偶然を利用)、デタラメ音声での吹き替え、などだ。それと軽い頭痛がしていて、やや気分がすっきりしない。当たり前であるが、被害を受けているだけで気分が良いわけがない。

24:37
「2009年 おめでとうございます」

この被害は盆も正月も関係なく24時間で行われています。

今日も、いつもと全く同じように攻撃をされ続けていたが、色々と忙しいので腹立たしい限りの攻撃を受けてもそのまま生活していた。とくに先ほどまで外出していたので帰宅途中と帰宅後に酷い集中攻撃を受けている。本当に何が悔しくて、何を苦しんで、そこまで殺人と言えるような攻撃を続けるのか理解出来ない。

1/1 1:20
集中攻撃を受けていたので大変だった。
風呂に入って少し自分を取り戻した。

脳に攻撃をして何も考えられない状態にして、そこに脳内音声で歌のリピートや声による罵倒をしてくるのは、体を動けないようにして殴る、蹴るの暴行を加えるのと同じで、更に誰がやっているか判らないように顔を隠しているのと同じ。

脳への遠隔からの攻撃は大変な暴力だ。

ヒステリー症状を作り出す事も出来る

通常、ヒステリー症状というとどんな症状だろうか。それを起こした時に身体はどのようになるだろうか。心拍数や血圧の変化、内臓や筋肉の状態、あるいはその他の身体に特有と思われる状態はないだろうか。それらをすべて複合させてヒステリーを起こしたように被害者に錯覚をおこさせる事があるはずだ。ただでさえイライラする攻撃に加えてそのような細工をしていると思う。

テレビの内容や字幕を利用した仄めかしというのは何ですかという質問を受けました。それは、声の送信で加害者により特定のキーワードによる嫌がらせを受けていたとします。(実際に被害者はそれぞれ固有のキーワードか共通のキーワードで攻撃をされている)テレビを見ていれば、いつかは必ずそのキーワードが出ます。その時に「ほら見ろテレビにまでバカにされているぞ」と言われたりするわけです。大まかに説明するとそんな感じです。

その他、リアルタイムで生番組で、という方もいるようですが、私の場合は偶然の一致以外に、そういう被害に遭った事がないのでとりあえずそこには触れません。理解は出来ます。

寝る。

COMMENTS

こんにちは

僕も同じような被害に会っています。被害が酷いので何も出来ない状態です。僕は日本で1990年大学病院のある精神科医に近づいたら起こりました。拷問状態です。

私も被害に遭っています。今音楽を聴いて思考攻撃を誤魔化している状況です。

頭を叩かれました。揺らされたというべきか。

焦ってるのか、またもや攻撃を仕掛けて来ます。

こんなヤツラ死んでほしい。
NPO法人テクノロジー犯罪というホムペに相談する事をお奨めします。。
今年末年始なので返信待ちですが。

No title

2009年ですね。
やっぱり新年初日からおめでとうございますという感じではないですね。
解りづらかったところを説明していただいてありがとうございました。
ほんとにひどい状況ですね。
こんなことをいったらなんだけど、あなたと自分を重ねて読んでいるので、無意識に、あなたがまだ大丈夫なら自分にもあまりひどいことは起こらないだろう、なんて読む度感じていて、そのせいか、書いておられる内容によってはひどく不安になったりしますう。
完全に私事ですが。
お子さんのことについてはやるせないですね。
ひどい時代です。
昨日親戚にマインドコントロールの加害について話しましたが、完全に僕の精神的な問題だということにされてしまいました。
実際、難しいです。
たぶん今年もいろんなものが悪化していくだけの年になりそうな気がします。
とにかく耳印さんの被害が少しでも減少するよう祈ります。
毎回、勝手にコメントさせてもらってすいません。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる