人間の性格を変えてしまう犯罪

12:47
昨夜はそれほどの睡眠妨害はされなかった。
2時に寝て、7時に目が覚め、もう一度寝て12時に起きる。
夢を見させられ、目覚めとともに脳内音声による音楽のリピート送信が始まり、声ではひっきり無しに嫌みを送信する。着がえる為に干してあったTシャツを取ろうとすると「よれたTシャツを着せてあげるよ」、靴下を椅子の前に置くと「所定の位置に靴下を投げさせてあげるよ」など行動すべてを声の送信で上書きされてしまう。それはトイレに入っても歯を磨いていても続く。

日記を書き出すと目眩をともなう知恵遅れ攻撃が始まる

加害者の薄汚いやり方は陰に隠れて脳攻撃をするだけでなく、盗み取った個人情報や被害者の弱みに付け込んで、脳内音声で脅迫するところにも現れている。そして日記を書くとキーンと耳鳴りをさせて「もう、やめろ、それ以上書くな、許してやる」と声を送信する。知り合いの被害者の名前を出して「・・・は許してやれ、だが、あの野郎だけは絶対に許すな」と言うのも毎日、かなりの回数聞かされる。

手っ取り早い話が

「トイレ、風呂、寝室の中を盗撮した」それを世間に公開してやる

こんな感じである。
だから恥ずかしいとか、公開されては困ると思うと加害者の言いなりである。更に、拒否することの出来ない脳内音声や身体攻撃である。それが24時間365日となる。

これ以上罪の重い犯罪は世の中にないと思う

昨夜「人間の性格を変えてしまう犯罪」というタイトルを思いついたら「性格を変えてしまったお詫びに一生嫌がらせをしてあげよう」と追い討ちを掛ける。これもこの犯罪の手口である。

思考の自由を奪ってしまえば性格は変わる

私は音楽をやっているため、演奏する曲を覚えたり口ずさんだりする。それをさせないのである。私が心の中で曲をイメージしたり、声には出さずに口ずさんだりすると、加害者は思考盗聴により、それを感知して、聞きたくも無い脳内音声で私が口ずさんでいる歌を上書きしてくるのである。「音痴だ、下手だ」などと貶す事も多々ある。それを避ける為に違う曲を口ずさむと、その曲を同じテンポ、同じキーで上書きしてくる。

精神への介入は、好きな歌を口ずさむ自由までも奪い取ってしまう。

だから、最近は好きな音楽をイメージすることすら出来ない。
これは一例で、実際には生活のすべてに関わり五感操作をされている。

加害者には建物の中で何をしているかが判るようだ

生体情報だけではなく、ミリ波カメラのような物で見ているのかも知れない。酷い被害の中で実験をする余裕はないが、聞かされる脳内音声によると、ほぼ、丸裸のような状態だと思われる。

しかし、この犯罪、被害者をボロボロにして踏んだり、蹴ったりしているような感じだ。他の被害者も言っていたが

世の中の底辺の人間がストレス解消の為にやっている

被害者をバーチャルで底辺に落とし、そういう気持ちにさせる

などと感じてしまう。

正確には、被害者は決してバーチャルではなく、テクノロジーにより現実に実害を被り、生き地獄へ落とされている。精神への介入、感覚被害は実害である。

24:52
今日は夜に知人宅に行き被害の話をして帰ってきた。
知人宅に居る時被害はそれほどでもなかったが帰りの車内で歌のリピート送信を激しくやられた。「書くな、書くな」と加害者に送信されている。

色々と被害はあるが全部書くわけにもいかない

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる