キチガイ加害者

2:09
ちゃんと予定通りに寝てから1時間で目覚めさせる。
栃木県佐野市で起きている殺人行為である。

鼻を中心に執拗に痒み攻撃をして寝させない。

こんな事をやられたら誰でも病気になってしまう

病気に見せかける、と言うよりは、病気にしてしまう。自殺、発狂に追いやる為のテロだ。

声の送信も相変わらず「創価学会」という言葉を好き好んで使う加害者。もう、精神病だと言ったら時代遅れも甚だしい限りである。

犯罪被害者である。

加害者は殺人鬼、キチガイそのものだ

脅迫もプロの脅迫で新たな被害者を作り出す予告までしている。「道行く人に笑い者にされろ」この台詞、もう得意の台詞である。

日本という国はどうかしている狂っている

私達、電磁波被害者にとっては株の値段、税金がどうした、政治がどうした、どころではなく毎日の地獄のような生活にただ耐えているだけなのだ。

「かわいそうに」という女の声は毎日、数百回聞かされている。

10:16
9時頃に目が覚めるが、脳内音声による嫌み、脅迫は目覚めとともに聞えて来る。
ブログにログインするとキーンという音が強くなる。

寝ている間も脳内音声や電磁波の刺激などで攻撃をされているのかも知れない。不自然な夢を後から思い出したり、目が覚めるほどではないが寝ている時に不快な気持ちにさせられていたような気がするのである。

「である」という言葉が多いと加害者に貶されるのである。

もう、こちらもワンパターンの攻撃に飽きてしまったが、一応報告して置く。ある政党を馬鹿にするな、ある宗教団体を馬鹿にするな、この言葉は寝ている時に良く聞かされる。

私は脳内音声をなるべく聞かないようにする為に、とくに目覚めている時は加害者が「お知らせしておこう」、「よく聞け」なんて言う時には必ず、声には出さずに口の中でまるっきり関係のない言葉を、送信される脳内音声の上から被せるように呟く。

しかし、一日中、独り言を呟いているわけにも行かないし、まして寝る時は黙っている。

今、日記を書いているとめまいがして脳攻撃をされた。

10:35
脳の操作だけでなく、歌のリピート送信をされている事を書き忘れたので追記する。それから、自白作用のある脳の操作なのか、一緒に呟かされてしまう脳内音声があるのか、どちらか不明であるが、独り言のように声を出さずに呟かされてしまうのは事実である。

酷いと一日中そんな状態にされてしまう。他人には聞こえない脳内音声、他人には聞こえない呟き、これを一日やらされていると、実際に声を出したい衝動にかられたりする。声を出さないテレパシー通信は体に悪い、不健全である。

やはり、実際の空気の振動として人の声や音を心と体で感じて、自分の声も実際に出してその振動を体で感じる。これが自然の健全な状態である。だから、私はたまに実際に声を出してみたりして、強制的な非現実の世界から逃れようとしたりする事もある。

また、呟いている独り言も、加害者に送信されて操られている事もある。自分の中から出た発想だと思っていると大間違いだったりする事もある。完全な思考盗聴と加害者の執拗な分析から得られた推測的な思考盗聴が存在すると思う。

映像に関しては間に人が介在しているのではないかと思われる。イメージ映像の盗み取り、書き換えなども思考盗聴の部類に入ると思われるが、頭の中に描いたイメージ映像を瞬時に書き換えられてしまったら、どんなにすごいコンピューターでも不可能ではないかと思ってしまう。

まさか、イメージする映像が自分の脳ではなく、加害者のキャンバスだなんて事はないと思う。

頭の中にイメージした映像というのがどの程度の物なのかじっくり確認した事はないが、少なくとも自分の物ではないイメージ映像を送り付けられたり、自分で想像した映像が、なんの不自然さ、違和感なく、勝手に動いたりするのである。しかも、脳内音声による解説まで聞かされながら、そのような体験をしている。

23:35
今日は被害を他人に説明する為の文書を作成していた。
ファイルはUSBメモリーに書き込んだままで作業をしていた。完成後にメールに添付して送ろうと思いネットに接続されているパソコンに繋いで確認の為に開いて案内文を付け足してから終了しようとするとトラブルになり全部消えてなくなってしまった。

絶対にメモリーだけでの作業はやめた方が良いと思った

被害の方は一日中であることの説明はいらない。

寝る。

追記

リンクが1つ増えました「Can You Believe?」です。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる