栃木県佐野市では

0:26
脳内音声、思考盗聴による特定個人を狙い撃ちにした殺人行為が続いている。

たとえば、

携帯電話の着信音をリピート送信する

家の中の独り言を盗み取り、その場でリピート送信される

「名実ともに人権侵害に遭わせよう」と脅迫をする

「殺されろ、殺してやる」なんてのは毎日だ。

洗脳と呼ばれるような脳の操作をされている。

人間として生活が出来ない。

今、めまいがして意識が薄れている、加害者は絶対に攻撃をやめない、ただでさえ脳内音声が聞こえると言っただけで精神病扱いだと言うのに、被害者に攻撃の上乗せをして口封じをする。

こんなのを殺人と言わないだろうか。

加害者は、被害者を発狂、自殺に追いやるまで攻撃をやめようとしない。これは栃木県佐野市で現実に行われている。

この苦しみ、精神への介入は人類が経験した事のない地獄である。

加害者はそれを承知で毎日24時間続けている。

0:52
思考異常、知恵遅れ攻撃をされ、全く普通の精神状態でいられなくなる。異常にイライラしてくる。脳を遠隔から操作するテクノロジーだ。

近所の人の名前を出して「お前の事を訴えたがっているぞ」と送信する。「警察を呼ぶぞ、逮捕するぞ」と送信する。

訴えてもらいたい

警察を呼んでもらいたい

たとえ、どんなことがあっても、絶対にテクノロジー犯罪だと言い切る。

絶対の自信がある。

加害者は「出て行ってもらいたい」と送信する。

ついでに「本当は創価学会じゃないんだよ」と送信する。

それよりも、加害者である事を証明して表に出て、真実を世間に知らせるのが正解だ。

特定個人にしか聞えない脳内音声で何を言っても価値はない。加害者は「脳内音声で聞いた事が本当かどうか証明しろ」と戯言を繰り返す。だから余計表に出ろと言っている。

記憶を調べる事ができるなら、加害者と私の脳の記憶を調べればすべて判ることである。

2008年10月27日午前1時に脳内音声で「すずめの学校」の歌をリピート送信している。薄汚い殺人鬼であるから、表に出る事はありえないが、これを調べればよい。

1:40
今、風呂から出たところだが「すずめの学校」の歌のリピート送信は続いている。風呂の中でも何の遠慮もなく脳内音声で勝手に語りかけて来る。耳にはキーンという音を送信されている。

加害者はリアルタイムで被害者の心の中まで盗み取り、その苦しみをすべて知った上で「かわいそうに」と声の送信をする。「かわいそうに」と言いながら、少しづつ人を殺すのと同じである。

2:09
栃木県佐野市での殺人行為をやめさせて欲しい

この歴史的な人権侵害を全国に知らせて欲しい

パソコンの侵入も犯罪であり、毎日かならず、マウスのポインタを勝手に動かされている。

人間の脳を遠隔で操作しているのも確実だ

創価学会に入れば許してやると言われたのも事実である。拍手ページに書き込んでいる方とも実際にお会いした事がある。更に、この犯罪と直接結びつくと言う人間の顔写真と名前と住所を書いてある物もある被害者の方から頂いている。

4:58
悪魔の睡眠妨害で目が覚める。
脳内音声で盛んに煽っている。

「どんなに確信を持っていても、証拠が無ければダメ」と加害者が送信した。自信を持っての破壊行為だ。私が加害行為に直接結びつく人間の顔写真などの情報を持っている事をかなり気にしているようで、命の脅迫もしている。「すぐにその写真を持って公安調査庁に行こう」なんて言っている。

睡眠妨害までして被害者を苦しめる洗脳悪魔だ

7:09
また、睡眠妨害で強制的に目覚めさせる。毎回、決まって被害者の名前を出して「嫌われろ、どんどん悪くなれ」と嫌みを送信する。

「お前のブログは過激すぎる」なんて送信された。

全然、過激ではない、実際の被害の万分の一も文書には出来ていない

過激なブログは他に探せばいくらでもある。

加害者は私に、こうやってブログを書かせたいのだ。

11:12
さっき目が覚めた所だが、脳内音声で憎まれ口を言っている。「近所に学会員がいる」と言った感じの内容だ。音楽のリピート送信では曲名は忘れたが有名な行進曲のイントロ部分をリピート送信している。「青春時代が、、、夢だから」とか言う歌も、その歌詞の部分だけをリピートさせている。

嫌みで私の青春時代を貶したいのだろう

しかし、全く思い当たる事はない。「バカボン」の歌も交えて3曲、ランダムに脳内放送されている。「かわいそうに」も連発送信している。耳にはキーンという音がしている。

たまに送信される脳内音声に耳(脳)を傾けることがあるが、ほとんど理屈になっていないく、つじつまの合わないデタラメである。

とにかく思考盗聴、脳内音声、脳の操作は罪が思い。

この日記の書き始めの部分は脳を操作され、発狂寸前まで追い込まれていた。今は、平然としているが、声が聞こえている状態では落ち着かないし何者かに追い立てられているような精神状態にされてしまい、何をしていても上手く行かない。

自分本来のテンポで生活が出来ないのだ。

しかも、加害者の目的は、精神異常者に仕立て上げる事

出来れば自殺してもらいたいのだろう。

11:32
私が「今は平然としている」と書くと、加害者は「だったら脳操作で知恵遅れ攻撃をしてやろうか」と脳内音声で脅迫をして頭痛をさせたりする。

最早、一部の人達の間では、こう言ったことが脅迫であると認められてきている。時間の問題だとおもう。

18:55
仕事が終わり、夕食も済ませた。
今日はパソコンの入れ替え作業をしていた。古いパソコンのデーター新しいパソコンに入れ替える。仕事でインターネットを使用している為にセキュリティーサイトの証明書などもコピーしたのでかなり忙しかった。

しかし、脳内音声の送信は関係なく続けられていた。

「ババンバ、バンバンバン、、、いいゆだな、ははん」と延々5時間以上だと思う。それをBGMにして声の送信では嫌み、脅迫が止まらない。仕事のやり方が間違っている、パソコンの設定が違う、君はこの地域で笑われ者だぞ、など途切れること無く喋っていた。

腹が立つが忙しいので無視をする

たまに何を喋っているのか、心を落ち着けて冷静に聞いて見ると声はほとんど1人の男の声で喋っているようだ。気にすると女の声が出て来たりする。

とにかく一日中張り付いて嫌がらせをしまくっている

今もキーンという音と軍艦マーチのような音楽の送信をされていて、時折「バカボン」、「今日もバカボンと遊ぼう」、「私達がからかってあげる」なんて女の声を送信している。

最近は音声のボリュームがかなり小さくなる事が多い

ほとんど静かになった時には、脳内に静寂が訪れ、本来の精神状態を取り戻せる。しかし、それも束の間ですぐに攻撃が始まる。

頭がボケている状態が続くと、本当の自分の思考状態が判らなくなってしまう

この状態を目に見える暴力と置き換えて想像して欲しい。武器を目の前に晒し「言う事を聞かないと殺すぞ」と脅され、実際に拷問を受けさせられ発狂寸前まで追い込まれる、誰も助けてくれない、しかも毎日延々と繰り返される。

テクノロジーによる暴力である。

21:42
自分で演奏した音楽を聞いていた。アドリブやソロの場面に来ると脳内音声でわざと違う場面のメロディーを差し込んで来たり、偉そうに知ったかぶりをしたりされる。だから同じ曲を何回も聴いているとキーンという音を強く送信して「同じのを何回も聞くなと命令される」

更に、これだけの演奏をするのだからもったいない「創価学会に入れば許してやるのに」と送信される。「許してやる」という言葉は以前から口癖のようにきかされている。

そう言えば昼間トイレにいる時に脳内音声で

「創価学会に逆らわずに生きて行く方法を考えろ」

と命令された。

「創価学会に逆らって生きて行けると思っているのか」

とも言われた。

私は加害行為をしている所を見たわけではないので誰が犯人かしらない。ただ脳内音声で送信されているのは事実なのだ

更に、「今は静かにしてやっているけど、女王様の命令が下れば総攻撃をかける事も出来るのだからな」と脅迫される

今、思い出したが、ネットワークに接続していないパソコン、しかも再インストールしたばかりのパソコンのマウスポインタを勝手に移動された。マウスはボールの無い赤外線式の物だった。

0:47
音楽を聞けば、それを盗んでリピート送信。
四六時中止むことなし

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる