幸せ泥棒

11:53
「書け、書けば、もっと酷い目に遭わせてやる」と脳内音声で送信された。

昨夜は2時に就寝、7時に目が覚め、もう一度寝て10時半に起床した。
目覚めた時には何か夢を見させられていたようだが覚えていない。しかし、歌のリピート送信や誹謗中傷の脳内音声送信は行われている。

全く意識もしていない、見当違い、的外れの音声送信を繰り返し、私に精神的負担を掛けようとしている。

昨日も被害者の方と話していたが、まず楽しみを奪い取る、そして生活リズムを破壊する、仕事の妨害をする、と言っていた。

人を不幸にするのが最大の楽しみと言った所か。

脳の操作は確実に行われている

もう、すでに何を書こうと思っていたか忘れてしまった。昨日、別の被害者の方が言っていたが「短期記憶をけされてしまう」、これは私も同感で知恵遅れ攻撃とはそんな感じになり、簡単な暗算も出来なくなってしまうのである。

厚生労働大臣に宛てた要望書の一部

「問題は、テクノロジーの悪用が知らされていないこと、精神科の診療マニュアルにその症状が統合失調症と書かれていることにあります。医者の立場としてはそのように診断せざるを得ない立場にあるわけですが、どれほど学会で権威づけられていようが誤りは誤りであります」

中略

「平成19年中の自殺者
統合失調症要因の自殺者は1273人、、うつ病と合せると7333人となります。その大半がテクノロジー犯罪被害である可能性が考えられます、、」

などである。

13:03
また、ネットの接続異常が発生した。
最近は「エロコメ」が多い。

今日は都内某スタジオに音楽の演奏をしに行く。その為に、先週録音した自分の演奏を聴いていると、鼻や口の回りなどを痒くしたり、脳内音声で演奏の一節一節にケチをつけてくる。かと、思えば「一緒に音楽を楽しもう」なんて言ったりして結局、音楽を聞きそびれてしまう。

「ざまあみろ」と送信される

加害者は私の事を「バカボン」と呼んでいる

私は加害者を「ドフグソ」と呼んでいる。

恐らく、人間としての脳機能が破壊されていなければ加害者もこんな事をして楽しいはずはないと思う。他人に嫌がらせをするよりは、自分自身が身も心も一つになり、余計な事を考えずに無になっている方が楽しいに決まっている。

悪魔の連鎖で加害を続けなくてはならない物なのだろう

23:14
午後からスタジオで演奏をしたが、嫌がらせはそれほど酷くなく楽しめたが、演奏中に声の送信を連発されると集中力が低下して上手くいかない。。声はボリュームが小さくなっていたが、食事の時にひっきり無しに鼻を痒くされた。

帰宅すると脳内音声で脅迫される。

「日記を書くな」
「また被害に遭わせよう」
「家族で被害を受けさせよう」

などである。
車の中で聞いていた音楽をリピート送信されている。
日記を書き出すと、頭がボケで思考異常が起き、めまい、吐き気、頭痛、お腹に空気の溜まる感じ、口の中が苦い、などのやや軽い攻撃が始まった。

被害のレベルは下がったが、頭痛をさせたり、痒みを発生させたり、咳を出させたり、各種攻撃を加えては静まり、忘れたころにまた攻撃をしたりされている。

風呂に入って寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる