医師に話してはいけない事

12:43
昨夜の睡眠妨害は程度が軽く4時に一度目が覚めた程度だった。それも、明らかに攻撃で目が覚めたという記憶はなかったので、時間を確認してすぐに寝た(眠る事が出来た)。その後は10時過ぎまで寝ていた。

就寝時には右足だけをブルブルと微振動させられたり、性器が熱く感じたり、顔を痒くされたが無視して寝られた。4時に目覚めた時には(当然、脳内音声は24時間なので)「it might as well be spring」という曲をバックに流しながら嫌味を声で浴びせてきていた。テレパシー通信が成立しているので文句を言い返してやると、左の目を攻撃され酷く痛かった(お前のような奴はこうしてやる)というナレーション付きだ。かなり痛いので手で覆ってみたが痛い。反対を向いて寝ると、今度は右の目が痛い。そんなことをしながら眠ってしまった。

10時過ぎに目が覚めるとキーンという音がかなり大きな音で送信されている感じであった。目覚めなので余計に煩く感じたのかも知れない。早速、日記の更新をとようと思いパソコンの電源を入れると「また始まったぞ」と脳内音声を送信して、今度は「バカボン」の歌をリピート送信される。

私は、夜寝られないので医者でレンドルミンという睡眠導入材を貰い、半分づつ飲んでいる。それが無くなると病院へ行き貰って来る。薬がないと眠れないわけではないが、無いと不安である。

病院へ行くきっかけになったのは勿論、脳内音声である。犯罪被害であることに気がついていない時はびっくりして病院へ行ってしまう。そこで出された薬は名前は忘れたが、すべて体がだるくて、一日中眠くなってしまう薬なので一度飲んだがすべて捨ててしまい、今はレンドルミンだけである。

そして医師に聞かれた「具合はどうですか」

私は「特に変わりはないけれど、外部からの攻撃のことですか、それなら痒い、痛いなどがあります」と答えた。

医師は「あなたは、それに耐えられるのですか、もし、耐えられなかったらどうします。トイレとかお風呂とかは大丈夫ですか」と聞いてきた。

私は、一瞬あぶないと思ったので「大丈夫です、日常生活には全く問題はなく、乗り物の運転も出来ます」と答えた。

被害が酷くて耐えられない

なんて医者に相談すると強制入院もありえると思った。私は一度、医者にキャロル・スミスさんの論文やテクノロジー犯罪の簡単な資料を渡した事があるが、その時の担当と、今の担当の医師は違う。

色々な意味で医者の方と詳しい話をして見たいと思っているが、自分が被害者であるとか、酷い攻撃をされているとかは話さない方が良いようである。

勿論、私は医者を嫌っているとか、薬で治らないとか、医師に相談してはいけないと言っているのではない。但し、私達のように脳内音声によって加害行為の説明までされている被害者は病気ではないと言う確信をもたされているのである。(加害者によって)

15:23
脳内音声による歌のリピート送信、声による実況解説が途切れない。
また、知恵遅れ攻撃が始まった。これは頭部圧迫感というよりは、脳、そのものが圧迫されているかのような感じがする。言葉では説明出来ない気分の悪さだ。先ほどトイレに大便をしに行くと女の声で「大便が出切ってから水を流してくださいね、まだ全部出てませんよ」と送信された。

実際にどのように監視しているのかわからないし、実験をした事もないが、ほぼ事実と相違がないので排泄行為に至るまでのプライバシーがない生活をさせられている事になる。

最近はブログにログインできなくなる事が多い。

16:44
「ぞうさん」の歌を執拗にリピート送信しながら、声で「ブログの更新をするな」と脅迫をして来る。仕事で人と話をしていると、脳内音声と実際に目の前にいる人の話がダブってしまい、大変である。

頭を締め付ける感じ(頭痛も含む)、思考能力の低下をされた上に異常に興奮してイライラする信号を送信されていると思う。臭いの送信なども含めて複合的な被害を受けさせられている。本当に集中攻撃をされるとパニックに陥ってしまうだろう。「バッカス&ミューズ」の管理人さんも大変な苦労をなさっているようだ。

悪意と殺意に満ちた悪魔そのものである。

21:24
夕方から何か気に入らない事でもあったのだろうか、キーンというヒステリーを起こしたような音を強烈に右の耳を中心に送信している。お腹は空気でパンパン。

ブログの管理画面にログインして「過去記事の管理」という所にマウスポインタを持っていった瞬間にキーンと始まり、トイレに行って日記を書き始めるとすぐにキーンとさらにボリュームアップだ。

タパコなんか何本吸っても変な味だ。

脳内音声と五感情報通信とでも呼べば良いのか、同じような被害に遭っている人は決して少なくはない。被害ブログも探せば沢山あるようだ。

21:45
酷い耳鳴り音の送信と頭痛と眠気、声は罵り続けている。歯も痛いし呼吸も苦しく心臓がドキドキしている。

このままでは殺されてしまうのではないかと思う

栃木県佐野市での殺人行為をやめさせて欲しい

たとえば総務省の五感情報通信というのがある
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/pressrelease/japanese/tsusin/001116j501.html

或いは文部科学省
http://www.lifescience.mext.go.jp/
で"BMI"と入力して検索して欲しい

いろいろなテクノロジーの研究をしている事を知って欲しい。

24:39
風呂から出て寝るところだ。ニコニコ動画とか言うのでマインドコントロールの動画を見た。イメージだが衛星を使っている様子が描き出されていた。

また、頭痛と吐き気がして来た。

歌のリピート送信では「この木何の木、きになるき」という歌を嫌らしい感じに歌っていた。「何だか知らないけど、気になるなあ」みたいな仄めかしである。

「お前が騒げば、騒ぐほど、おふくろさんが悲しむぞ」なんて脅迫もプロの手口だと思った。

内臓を苦しくしたり、喉を苦しくする事も出来る。

とにかく、酷い。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる