地元で冷たい目で見てあげよう

0:34
今、脳内音声で集中的に攻撃を受けている。歌のリピート送信では「笑ってよ、、、、」と言う歌と「バカボン」の歌を交合に繰り返し、声ではこれ以上貶せないところまでボロクソに言いたい放題やっている。そして最後に

地元で冷たい目で見てあげよう

と送信される。

この手口は悪魔そのものである。

加害者は逆に私を「悪魔」と呼ぶ。

栃木県佐野市での歴史的な人権侵害だ。

高速道路を走行中でも肛門や股に異物感があったり、ヌルヌルした感じがするのはなぜだろうか。

「きっと恥をかかされるぞ」と脳内音声で脅迫される。

私はそんなのは最初から覚悟している

世の中のすべてをひっくり返してしまう犯罪である

表に出ることは考えられない

被害者は生きているだけで苦しまされている、それも毎日一方的に、ただ我慢をしているだけだと、記録に残したいだけだ

考えて欲しい、もし電磁波攻撃がすべての人間に対して可能であるとするならば、被害を自覚していない全世界のあらゆる人間に対して電磁波攻撃が行われていないという保証がなければ、すべてが無効になる可能性すらありえるのである。

ここまで書くと

「君はえらい、ならば訴えてあげよう」

と送信して来る自信である。

思考を盗聴され、脳をコントロールされて殺人ではないのだろうか。

しかも、攻撃は絶対にやめないのである。そして苦しんでいる私を見て、「いい気味だ、苦しめ」と声の送信をするのは毎日の事だ。証拠が取れなければ何をしてもかまわない。被害者は全く人間扱いされていないのだ。事実、人間として生活が出来ない事は多くの被害者の証言を聞けばわかる。

2:30
また、睡眠妨害だ。

「おめでとう、君の死刑が決定したよ、一番痛いやり方で殺してやるよ」と送信されるが無視して寝ると、体のあちこちを痒くされて目が覚める。

栃木県佐野市で起きている歴史的な人権侵害をやめさせて欲しい

「書くならデカデカと書け」と脳内音声で言われた。

全国に知らせて欲しい、栃木県佐野市でテクノロジーによる殺人行為が行われている事を。

このやり方で沢山の人を精神病に仕立て上げている。これも事実であり、私はそんな被害者の方と実際に会って話しを聞いている。

加害者の殺意は確実な物だ

2:48
すぐに寝ようとしたが「顔中痒くしてあげようか」と送信され、テレパシー通信で「勝手にやれ」と言うと本当に痒くされ全く寝させてもらえない。拷問というか虐待というか人殺しと言うか、これが栃木県佐野市で行われているわけだ。

右手の人差し指の腹を痒くされたり、親指の爪を痛くされたり、頭痛をさせられたり、咳をさせられたり、耳にキーンという音を送信したり、「笑ってよーーー」という歌のリピート送信をして寝させない。

被害者に被害を受けていると言わせない

加害者は精神病に仕立て上げたいらしい「病院へ行かせろ」と脳内音声で連発している。精神病と断定しているのなら、被害日記を書いたからと言って酷い攻撃をする必要はないはずだ。

と、書くと「笑ってあげよう」、「きっと覆面をしないと外に出られなくなるぞ」と送信される。

こんな具合にきりがないのである。しかし、眠らせない、というのでは、この悪魔の連鎖に付き合うしか方法がない。

結果、加害者はすべてを白日の下に晒して清々堂々と決着を付ける事は出来ない

3:42
執拗な脳内音声による歌のリピート送信と下らない語りかけ、次から次へと顔を痒くさせられ全く眠らせてもらえない。

これが21世紀の日本で起きている事件である。

人権を無視した殺人鬼の言葉

「その格好を笑ってあげよう」

股を痒くさせて、そこをかいたら、何故か家の中なのにリアルタイムで脳内音声で言われた。盗撮器の有無は業者に調べてもらっているので外部から見ているのだと思う。視野盗撮の可能性もあるが、真っ暗な部屋の中、布団の中でも同じ事を言われたりする。

とうとう新聞配達が来てしまった。

7:52
あれから何度も耳や顔を痒くされ目が覚めるが、そのまま寝た。ずっと浅い眠りの中で脳内音声による嫌みと脅迫、痒みを受けていたようだ。

こんな事をされていたら病気にされてしまう。寿命が縮んだりしたら、やはり殺人だ。

毎日睡眠妨害をされている

すると突然「ぞうさん、ぞうさん、お鼻が長いのね」と歌のリピート送信を始める。腹が立ったのでコーヒーメーカーを叩くと「そんなに嫌なら、なぜ逆らう」と送信して来た。

この台詞は是非、歴史に残したいと思う。悪魔の言いなりになって、何か良い事のあった被害者がいるだろうか。私は実際に一度ホームページを全部消したことがあるが被害は全く変わらなかった。

8:17
犯罪者が私に向かって脳内音声で「出て行け、近所に学会員がいるんだぞ、近所には脳内音声の発生装置はないぞ」と言った。しかし、少し前には近所の名前を出しては「お前を見張っているぞ」、「その家からお前の家の中は丸見えだぞ」と盛んに送信していた。

これが近隣とのトラブルを起こさせる悪魔の手口だ

武器を使って暴力で被害者を一方的にねじ伏せる

そして、「あーあ、好きな事をして生活させてやりてえなあ、子供も守ってやりてえなあ」と脅迫をする。

11:12
その後も眠りに入りそうになると顔を痒くされねさせない。細切れに寝ている感じで、疲労感、不快感が残る。歌のリピート送信も声による脅迫も続いている。

勿論、両耳にキーンという金属音は鳴り続けている

17:27
脳内音声のボリュームは非常に小さいが良く伝わる。聞えるというよりは伝わるという感じだ。しかし、方向性がある。歌のリピート送信はあまり感じないので楽なのかもしれない。夕方から仕事が暇なので本を読んでいると、どうしても頭がぼやけていて理解力が低下しているように思える。

声は当然、すべての事柄に干渉して口出しをして来る。インターネットを見ようとすると「また始まった」。ニューロフォンを通販で買ってみようかと思い見ていると脅迫のような言葉を送信して迷いを生じさせたりする。結局、読みかけの「操作される脳」という本を読み出すと「そんな物を読んでも何にもならんぞ」なんて送信される。

段々と監視地獄にイライラして来ると「いいきみだ、ざまあみろ」なんて送信されりする。少し時間が早いが今日の出来事を書くことにしようと思うと「歴史的な恥をかかせてあげよう」などと脅迫をする。

顔の痒み、肛門への刺激もされている。睡眠妨害の日記だけでかなりの量になってしまったが昼間も攻撃をされている。何とか爆発しそうな感情を抑えて日記を書いた。

加害行為は遠慮なく行われているのに被害日記を書くと「日記をかくなかれ」と脅迫をされる。

21:44
あきれ果てるような長さの被害日記だ。

人の幸せをすべて奪い取る悪魔である

今日は音声のボリュームがかなり小さいが、キーンという金属音のボリュームが大きい。相変わら図々しく人の生活に干渉しまくってすべてを貶す。

音楽の演奏中に話しかけてきたり、鼻を痒くして妨害をしたり、知恵遅れ攻撃、瞬間的な記憶障害のようにされたりする。演奏は全部録音しているので、今それを聞いていると私の演奏のすべてを貶し続けて来る。嫌がらせをされなければもっと良い演奏が出来るのに、諦めての演奏である。

日常生活はボロボロ、個人練習も音声で妨害、合奏中にも妨害をされる。

電球型の蛍光灯をチカチカと点滅をさせる事ができるようだ。

趣味である音楽をやめてしまうのは簡単だが、それではあまりにも情けないので、上手く演奏は出来なくても良いと思い、なんとか続けている。その演奏のプレイバックを聴いていても嫌がらせをされる。

何と腹立たしい事か

しかし、生活のすべてを破壊する悪魔であるので、ただ我慢をして奴隷のように生活をしなければならない。

24:41
あまり強烈な攻撃のない一日だと思い、メールのチェックをして日記には「寝る」とだけ書くつもりが、突然ネットの接続不良を起こし、頭部違和感(後頭部の締め付け)と首、肩の凝りが出て、声で脅迫が始まった。

そんな中でこれから寝ることになる。

さて今夜も。。。。。。

書き忘れたが、昨夜も体や頭部などが眠れないほどではないが痺れるように振動していた。実際の振動か、感覚だけなのかは不明だ。

上記をアップしようとしたら接続不良となり、サイドログインした。幸いにも接続不良になる前に文章はコピーしたので貼り付けて再度アップする。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる