ジョン・フレミング

1:19
風呂上りにイライラ攻撃をされている。

栃木県佐野市での脳内音声、思考盗聴による殺人行為だ。

加害者に脳内音声で送信された

「助かる方法を一つだけ教えてやる、そのブログを全部消せ」

それに対する返事をここに記す

「絶対に嫌だ」

私は恐らく近所では精神異常者扱いだと思う

でも、どんな目に遭ってもテクノロジー犯罪だと断言する

殺人だとはっきり言わせてもらう。

私が思うに、この犯罪を表しているのが二つの文章だ。

キャロル・スミスさんの文書
http://www5f.biglobe.ne.jp/~terre/JPSS_gothic.htm

ジョン・フレミングさんの文書
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/THE_SHOCKING_MENACE_OF_SATELLITE_SURVEILLANCE.htm

特にジョン・フレミングさんの文書に関しては

「人工衛星を使用すればクレムリン内部の奥深くで話されている会話を盗み聞きすることができると言う。壁、天井、床は宇宙からの会話のモニタリングに対する障壁とはならない。たとえあなたが高層ビルの中にいてあなたの上に10階、あなたの下に10階があったとしても衛星の持つあなたの会話を記録するための音声監視機能が妨害されることはない。」

という部分が気になる。これは恐らく盗聴だと思うが脳内音声や身体攻撃に関しても同じではないかと思うのである。

その他の加害方法も推測出来るが人工衛星での加害も濃厚だと思う。被害は飛行機で海外に行っても全く途切れる事がないらしい。

それと映像や夢被害、メディアによる仄めかし被害などから考えると加害には放送局が絡んでいるかも知れない。私の体験から想像しても、見させられた映像はちゃんと出来ている物で実写ビデオからアニメーションまであるし、脳内に送信される音楽のソースも幅広い。しかも、音楽は伴奏を抜き取って歌だけを聞かせたりする事も出来る。喋りに関しても恐らく、訓練されていない人が喋ったら何を言っているのか聞き取るのに苦労すると思う。

身体攻撃に関しては信じられないくらい正確に実際の人間の病気と同じような症状を作り出すことが出来ると思う。後は、神経を逆撫でにする痒み、猥褻攻撃である。

最後に問題になるのは、なぜ貴方が被害に遭うのですか、そんな大掛かりな装置でイタズラをする人がいると思いますか、である。

ここまで来るとブログを纏めて読みやすくすれば同じ事を何度も書かなくて済むが被害が酷いのと時間が取れない為にこのように書いている。

創価学会について改めて書いて置く。

私は生まれてから一度も宗教関係だと言う人に出会った事がなく、政治・宗教には興味がなく関わった事はない。電磁波犯罪というのを知ったのが2年位前のことである。

しかし、20年以上前に自分にしか聞えない耳鳴りと恐怖感に何度か襲われ精神が破壊された経験がある。その時に自動車による集団ストーカーのような現象に出くわした。信じられないような台数の車に回りを囲まれているように思った。しかし、あまりに現実離れしているので気のせいだと思った。

脳内音声と思えるのを聞いたのが10年ほど前だ。4年くらい前に自分の家を電磁波攻撃で引っ越す事になったときに初めて「池田大作さんがね、、、、」なんてのを脳内音声で聞かされた。その名前の人物が誰か知らなくて友人に聞いてしまったくらいである。

その後も宗教関係の言葉を脳内音声で聞かされ続けていた。2年ほど前にインターネットで電磁波犯罪のブログを見ると「集団ストーカー・電磁波犯罪・創価学会」と言うキーワードは常に関連している。

加害者は創価学会というキーワードに異常に拘る

以前は

「創価学会に逆らって生きていけると思っているのか」

「創価学会に入れば許してやる」

などと何度も送信された。

最近は

「本当は創価学会は関わっていない」

「俺達は創価学会ではない」

と盛んに送信する。

そして、今夜も睡眠妨害に脅えて就寝する。

12:03
就寝は2時を過ぎていたと思う。眠りが浅く何度も目覚めさせられていたが覚醒はさせられなかったので、目が覚めてもそのまま寝る。8時に覚醒させられたが、薬を飲んでもう一度寝る。

一晩中、映像を見させられ、声を聞かされていた感じだ

目覚めると音楽のリピート送信がなされ、声では醜く屈辱的な言葉を連発している。しかし、犯罪によって作られた状況であるので何を言われても、煩い性格破綻者の戯言にしか聞えない。目覚めた直後から頭痛をさせられていて、非常に不快感がある。

脳を覚醒させる信号があると思う。だから夜中に、痒み+覚醒、などの形の攻撃をしたり、痒みだけの攻撃が出来るのだと思う。痒みや声で目が覚めただけだとすぐに眠ってしまうが、痒みと同時に覚醒させられると目が覚めてしまう。

加害者の脳の中は

「かわいそう」、「嫌われる」、「笑われる」、「みっともない」、「くやしい」

などの言語に支配され、それを基準に物事の発想がなされるようだ。

とにかくスパイ行為によって盗み取った情報で嫌がらせをする。
人間を遠隔から操作することの出来る装置があるから攻撃が出来る。

それだけである。

13:37
すでに知恵遅れ攻撃をされ、めまい、頭痛、思考異常にされている。
「やり場のない怒りを子供に向けてくれ」と脳内音声で送信された。

外に出て子供と話をしても思考回路を麻痺させられているので会話が弾まない。鬱病を作り出すことも、記憶を消してしまう事も、人間の性格を変えてしまう事も出来る、恐ろしい武器である。

これから音楽の演奏をしに出かけるが自分が何をすれば良いのか、分からなくなってしまう。何を持って行けばよいのか、そういった物事が纏まらなくされるくらい酷い攻撃をされている。

電磁波で脳を攻撃する。

この犯罪は絶対に許してはいけない。

他人事ではなく、大衆マインドコントロールに発展しているのだ。

23:52
先ほど帰宅したところだ。
高速道路を走行中でも音声の送信が途切れることが無いのは説明するまでも無く、エンジンの音が異常に高回転になっているような音を脳内に送信されてギアチェンジをしなくてはと思わされてしまった。更にパニックまでは行かないが非常に危険だと思う感覚の送信をされた。それは、帰りにも同じ事をされたので間違いなくイメージの送信である。

アクセルを閉じなければいけない場面で開くイメージを送信された

間違えて開きそうになってしまいパニックになりそうだった。こんなので事故を起こしても、ただの運転ミスとして扱われるだけで誰も信じないだろう。イメージとは映像と感覚の両方を感じたと思う。信号が赤なのに青に見える事があると言った被害者もいる。

こんな事を書くと被害者と名乗る人は何をするか判らないので危ない、なんて思われる可能性もあるが、それ以前にテクノロジー犯罪の存在を認めるかどうかが問題になる。

その他、身体攻撃や脳を狙った攻撃もされたがここまでにする。

脳内音声による脅迫も続いている。

とにかく酷すぎる。

風呂に入って寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる