お芝居にお付き合い

午前10時
昨夜は午前2時頃まで嫌がらせをされて眠らせてもらえなかったので暴れてしまった。一人で部屋の中でわめいてしまった。実際には「、、、してしまった」ではなく「、、、させられた」と表現するのが正しいと思う。なぜかと説明する必要もなく毎日同じ事をされている。その後泣き寝入りをして、朝8時45分に目が覚める。すると女の声で「あか、あか」と聞えて来たので思い出した、脳内音声と言う言葉を知る前に「その口を挟みでちょん切るぞ」と、ご婦人の声で良く聞かされた。これは声が聞えている事を他人に話すな、自分の身の回りで起こった事を他人に話すな、という脅迫のように感じた。そして、最近は思考盗聴返しのような物で、相手の唇をぐるりと挟みで切り取る映像を想像して、唇がないと喋り方も変わるということを運転中の車内で実際にやってみた。「ばか、ばか」を連発されるので唇を使わないで「ばか」と言ってみた。こんな感じに実は一日中お芝居にお付き合いさせられているのだ。どんなに腹を立てても、文句を言ってみても嫌がらせは終わらないどころか、上乗せ攻撃をしてくる。それだったら妄想オママゴトの世界でアホなことを考えていればいい。だから一日中、汚いこと、ワイセツな事をわざと考えている。何をしていても邪魔をされるので、何もしたくない。こんな毎日だ。

ネット上には色々な被害者のブログなどがあるが全部読んだのは、ほとんどない。昨日は自分でリンクさせていただいているブログの古い記事を読んでみた。攻撃の種類、やり方、思考盗聴などに関して、私と全く同じように感じていた人が何年も前からいたと言うことである。とにかく今も糞尿の臭いをかがされたり、腹に空気をためられたり、嫌な思いをしている。その度に思う、極悪犯罪者集団。

ブログの方にホームページと同じようにリンクをしました。音声などによる脅迫を受けました。人間をおもちゃのようにもて遊ぶ装置。人権を奪い取る装置。過去にこんなご婦人の言葉を脳内音声で聞いた「人の人生をもて遊んでいると、どんなことになるか」まるで助けてくれる人でもいるかのような台詞だ。人殺しそのものと言いたい。人を不幸にして喜んでいる集団だ。

午後2時
お昼を過ぎた時に洗濯物を干し忘れた事を思い出しアパートに戻ると、臭いの送信とオナラ誘発攻撃とチクチク攻撃と吐き気攻撃と頭締め付け攻撃を同時にされた。あまりに腹が立つので会社に戻ってから社員に嫌がらせの話をしたら、また歌い出した。「まったく泣けてくる、、、、泣けてくる」ビタミン剤のCMソング。これを男女が代わる代わる歌ってくるのだと話すと、わざと男女が交代で歌って来る。こんな事が許されるのだろうか。毎日、一秒も休まずに特定個人を狙い撃ちする嫌がらせ、強制的に人権を奪い取り、証拠の残らないやり方で集団で計画的に嫌がらせをする。だいたい脳内に直接音声を送信されているだけで人間狂ってしまうだろう。更にプライバシーの無い生活をさせ苦痛と屈辱を与え続けたらどうなるだろうか。絶対に逃れる事は出来ない。嫌がらせはエスカレートする。物を思う事の自由をも奪い取る。これだけでも十二分に殺意があるはずだ。

午後7時20分
仕事が終わりパソコンの電源を落とす所だ。今日も作業現場で電気検査をしていた。作業場には15人くらい人がいて3メートル以内にも人がいる。そこで検査をしているとずっと音声を送信される。テレパシー通信をしている事になる。出来るだけ汚らしくワイセツな事を考えるようにしている。それに対して復唱をメインに新たなキーワードを送信されたりする。こちらは出来るだけ送信された物には感知しないように違うイメージで思考する。時たま加害者さまのお気に召さない思考をすると、臭いや身体攻撃をされる。さっきまでは一瞬だけ静かだったが日記を書き出すと急に頭痛がしたり吐き気がしたりして来る。オナラ誘発攻撃もされている。仕事中にも頭が締め付けられるようになったり、下半身、腸が動いたり、性器に違和感があったりする。「乳首をつけさせてあげようか」女性の声による脅迫である。事務所から出て階段を降りる瞬間、建物から外に出る瞬間などを狙い撃ちして臭いの攻撃をされたりする。とにかく最悪だ。このまま一生嫌がらせをされるのだろう。いや、副作用というか病気にされてしまうだろう。頭部に異常を感じる。「穴をほじらせてやる」と書いて欲しいそうだ。「パー狂え」と付け足せと言われた。一瞬、電気が消えた。停電にさせる事も出来るらしい。

午後9時
今、テレビで野球を見ているが脳内音声による嫌みが酷く困っている。なぜかパソコンのスイッチを入れようとしただけで、耳鳴りのボリュームが一段上がる。すごい圧力である。それを振り切ってパソコンのスイッチを入れる。しかし、ここに書こうと思っていたことを一瞬で忘れてしまう。かなり前に脳内音声で聞いた。「日本は法治国家なんだから法で裁いてあげましょうよ」ご婦人の声だったと思う。

もう、この状態では正常な思考、インスピレーションは有り得ないのでやめにする。被害に関しては同じである。ただ、最近はやや、ワイセツな身体攻撃が増えた感じがあるとだけ付け加える。更に「いじらせてね、明日も、いじらせてね」と言う女性の声が聞こえた。更に2度目のログインとなる。「ぱーかー」、「本当にいじられるぞ」ログアウトした後に脳内音声を聞かされる。

午前0
入浴後、就寝前。先ほどの後は野球の中で遊ばれてしまった。出てきたピッチャーが打たれたら・・・を落としてやる。・・・と言うのはお芝居に出て来る人の名前だ。登場人物には名前が付いていて、と言うか声の主と聞いた名前が一致している場合もあるし、こちらが、その声の主を、その名前だと思っているだけの場合がある。もっとも、声も名前も最初からデタラメだと思っているが。それで加害者はピッチャーの応援をしているようだったので、こちらはピッチャーをけなしていた。そんな異次元のやりとりをしてしまった。

その後はヘッドフォンで音楽を聞くが、やはり脳内音声なので聞こえて来る。色々と世間話から音楽の内容にまで干渉して来る。以前は、その嫌がらせに切れてしまい高価なヘッドフォンを叩きつけたりすること数度、とうとう破壊してしまい、今度はそれよりも高価なヘッドフォンを買い、その音の良さに内心喜んでいる。聞くたびに嬉しい。しかし、それを邪魔する集団がいる。高いので壊さないように注意している。
その後は風呂に入ったが、またプライバシーを覗き見しているような発言を聞かされたので、こちらは更にその上を行くキチガイ的な発想で応戦した。それにしても疲れる。あきれかえる。

そこで、ふと、思った。耳鳴り攻撃も日常的にやられていれば、いつか自分の口から病気なんです、なんて言葉が出るかも知れない。音声も日常的に送信されていれば、、、と思ったが、臭いを送信されたり、その他の攻撃をされれば、病気どころではなく、誰でも明らかに嫌がらせであることを思い知るはずだ。とにかく、うんざりアキレカエル。

これから寝るが、見えない敵との戦いはエンドレスだ。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる