浅い眠りと脳内音声

10:07
昨夜の就寝は2時頃だったろうか。6時に目が覚めたが、すぐに寝て9時半に起きる。目覚めると歌の送信と嫌みというか、何かを気にさせる、不安にさせるような言葉を連続で送信してくる。そして着がえたり、コーヒーを入れたりしていると、行動すべてを言葉で言われてしまう。

「着ている物がダサい」

「タバコで育ててあげて」
「コーヒーで育ててあげて」
「砂糖で育ててあげて」
「牛乳で育ててあげて」

と言った感じに一連の動作に連動して声を聞かせる。

問題は6時に目が覚めた時の感じてある。

眠りが浅く目が覚めた時に寝た気がしない。かなり長い時間、寝ているのと、起きているのとの中間の状態でいたように感じる。その間はずっと気分の悪い声の送信を受けていたと記憶している。

13:48
今は、眠くさせられている、何か薬でも飲んだかのように、だるい。歌の送信、声の送信は相変わらずだがボリュームは小さい。朝方の声の送信は、最近関わっている人の名前を出して「お前、・・・に笑われているぞ」、「・・・にバカにされているぞ」の連発であった。それを眠りが浅い時(浅くされているのだと思う)聞かされ、寝ていても反応して、それに対する受け答えをさせられてしまう。

深層心理を探り出す事にも使えると思われる。

とにかく寝ているのである。例えば目が覚める直前に夢を見させられたりすると、目が覚める直前にやられた、という感覚が残るが、この場合目をあける事がないので、いつ、というのがはっきりしなく寝ている間ずっと、みたいな感覚になる。

パワーの弱い攻撃がクセモノである。

声により加害であると知らされている場合と明らかに不自然であると確実に自覚できる攻撃の場合は被害を受けていると報告できるが、パワーが弱い、声による告知がなされない場合は自然現象と被害の区別がつきにくい。

21:59
午後からは眠気と知恵遅れ攻撃を受け続けている。途中、来客があったり、仕事の電話をしたり、仕事中に「お前は仕事はしない方がいい、お前のやっている事は全部間違い」などと声の送信をされた。すべて貶し、否定攻撃をされ、私はすべてに逆らって動いていた。

今も日記を書き出すと攻撃のパワーがあがり、カラスが泣き出した。

夕方は海外のサイトを自分で訳してみよう、なんて所から始まったが攻撃をされ、意欲を削がれてしまい結局何もしないでいる感じだ。

腰がだるくてまともに座っていられない状態

思考能力、集中力が落ちて何も出来ない

ただ、暴れだしたくなるような怒りが出ないのが幸いである。


目的を思い出した。

思考盗聴に関する書籍が発売されたらしい。
『マインド・ウォーズ 操作される脳』
http://ascii.jp/elem/000/000/174/174580/

今、アップした瞬間に「バカボン」と送信された。
このままでは骨までしゃぶられてしまいそうだ。

23:41
しかし、なんと酷い話だろうか。
強制的に人権を奪い取り、勝手に精神に侵入し干渉し続ける。
誰に何の権利があって、このような事が出来るのだろうか。

奴隷という感じだ。

この世の最悪。

風呂に入って寝る。

追記。「バカだあ、日記を閉じるのが少し早すぎたんじゃねえのか」と罵声を浴びせられた。今日は午後から一日、頭を締め付けられ、頭痛をさせられ、知恵遅れにさせられ、耳鳴りをさせられ、お腹に空気を溜められていた事を追記する。

殺人とは、何か、加害者は悪魔そのものだ。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる