悪魔の睡眠妨害

5:44
寝たのが2時頃であり、目が覚めたのが4時半であるから睡眠時間は2時間半となる。もう一度寝る為にレンドルミン半分を飲む。寒くて目が覚めたはずなのに、今度は体が熱くて寝られない。しかも妙な周波数の音が聞こえてきて興奮してくる。

音声の方は音楽はかなり小さめに聞こえている。声では「おばさんの世間話」というのが出て来て、私の母の悪口を言っている「腰が痛いんだって」、「頭をやられて脳がおかしいんだって」、「それもあの息子のせいだよ」なんて言っている。声の聞こえ方は強調したい部分だけ声が大きい。

脳内音声による嫌がらせを無視して寝ようとするが

どうしてもキーンという音などのせいか興奮して眠れない。「ざまあみろ」、「かわいそうに」という言葉を浴びせて来る。それほど露骨な身体攻撃は無かったが、頭部が振動したり、顔が痒かったりしていた。

結局、一時間、寝ようとしたが眠れないので日記を書くことにした

4時半ころに目が覚めた時は夢を見ていた。新幹線での旅行である。何かの用事で友人らしき男2人と出かけた。そこで、私がもっと遠くまで行こうと提案するとすんなり通った。しかし、次の列車が来るまでに数時間あり、時間つぶしを駅の構内で行った。切符を買う時にトラブルが発生して私の切符だけ紙が長いのである。「なんだこりゃ、嫌がらせか」なんて思っていると列車が来る。

列車に乗るとゴールド色の座席に座れた。なぜかと言うと私の切符にゴールドのリボンが付いていたからだ。良く見ると各駅停車の切符で止まる駅名が全部書いてあるので長いのである。それを束ねるのにゴールドのリボンを使ったと言うわけだ。

それほど気分の悪い夢ではなく、目覚めた時も腹は立たなかった。トイレに行くと新聞配達らしいオートバイが走っていた。そして、寝ようとすると上記のようになったわけである。

目が覚めてトイレに行くまでの間に色々な事が頭の中に浮かんで来た。邪魔をされないので自由に思考をめぐらせた。この犯罪とも関連した内容の空想である。

人間の性格調査こんな事をするとどんな反応を示すか。インターネットの世界も情報が沢山あり、その中から何を選ぶかで人格調査が可能になる。他チャンネル化した時代である。自分の必要とした情報だけを選択的に手に入れる事が出来る。普通、それらは妨害はされない。本当はもう少し細かい私個人の事にもふれて細部まで書きたいと思ったがこのくらいて。

結論

空想は空想で、世の中の最悪は世の中の最悪である。

今日は出張しなくてはならないので昼まで寝るわけにはいかない。

19:37
疲れた。

新幹線による日帰りチラシ配布ツアー、睡眠妨害の後遺症付き。実は、二日前に新幹線の切符をすでに購入していたので、加害者が夢を見させたのである。

活動の手ごたえは無くは無いが、何しろ世界的に被害者がいると言われている犯罪である。そんな簡単に行くわけがない。配布中には「お前写真撮られているぞ、新聞に載るぞ」、「警視庁が捜査令状を持ってくるぞ」などと脳内音声をきかせられた。これは代表的な例で脳内音声は一日中聞えている。勿論、地下鉄の中でも目で見た物を盗み取られている事を知らせるような声の送信は途切れない。

その後、他の被害者の方と会い話しをした。

今も、車の中で聞いていた音楽をリピート送信されている。

ついでに思い出したので書いて置く。私の場合、脳内音声と呼ばれている音声送信の技術は、音声盗聴も含めて行われている。盗聴方法は、生体を利用して耳に聞えた音を盗むのか、別の方法でピンポイントの盗聴をしているのか不明である。

ただし、音声として送られて来る時には周囲の雑音は除去され、目的の音だけを送信できるようだ。電話を左耳で聞くと左の耳に、右耳で聞くと右耳にと言った感じに、実にわざとらしく再現して来る。今日やられたのは、呼び出し音と保留メロディーの再現である。

ここまで書くと耳に圧迫感が生じて、キーンと言う音がして、頭がボケて、不快感が出て、お腹に空気が溜まり、頭痛がして、吐き気がして来る。

この極悪犯罪であるから、目下敵なしの武器であるから、世間の認知どころではないのである。

「かわいそうに」を連発して気落ちさせようとしている。

正直、なぜ、こんな生活を強要されなくてはならないのかと思う。

20:12
この手の犯罪被害者の場合、加害者の相手をしていると一日中被害日記を書くはめになる。しかも、被害を受けていると言うだけで、更なる攻撃を受させられる。

だから殺人以上の犯罪だと言うのだ。

今、女の声で、ある被害者の名前を出して「・・・さん、おしっこシーしてからおとなしくなったんだってさ」、「何処でもらしてあげようか」と言われた。また、男の声で「脱糞させてやれ」と言われた。通常は脅迫である。

栃木県佐野市で実際に起きている犯罪だ。

22:37
被害者は良くキーンと言う音が常時聞こえていると報告するが、私も例外では無い。しかし、これと言って耳障りな音を感じないのに、耳が遠くなったかのように周囲の音が良く聞こえないような感じになる事がある。

これは耳に聞えない音を送信されている可能性がある。

逆に低周波ではないかと思ったりする。極めて周波数の高い発信機からパルス状の低周波を出していると聞いた事もあるが、推測を発展させるだけなのでやめて置く。

睡眠不足で帰宅して、あれほど疲れたと思っていたのに覚醒してしまった。イライラする時などに自分の心拍数がいつもより上がっていると思う事はないだろうか。イライラすると心拍数が上がるのは当たり前だが、その逆なんてのは無いだろうか。

それにしてもすべてに置いて生活を妨害する加害者である。何か世の為、人の為になるような事が出来ないのだろうか。まるで囚人ではないかと思ってしまうくらいやる事は決まっている。

最近リンクが増えました。

それだけ被害者が増えていると言うことではないでしょうか。

全部リンクしてしまいたいような感じになります。

暑さ、寒さも彼岸までと、加害者よりお言葉を頂戴しました。日記を読んでくださる方々も健康に気をつけてください。今夜は冷えています。

風呂に入って寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる