オカルト現象ではない

1:39
電磁波犯罪である。

また床に就いて10秒で攻撃が始まる。

両方の目が沁みるように痛くなる。
左の耳にだけ心臓の鼓動に同期した音が聞こえる。
低周波のような音、キーンと言う音が聞こえる。
大工がトントンしているような音が聞こえる。
苦しめ、苦しめと連発する。
両手の指の腹が痒くなる。
左肩が痛くなる。
後頭部が痛くなる。

そして、クシャミが出そうで出ない状態になる。

これは偶然ではなく、実験でもなく、研究し尽くされた結果の反映だ。どうすれば、そういう状態にする事が出来るか、完成されている装置である。

連日、連夜、このような事をされたらどうしますか

寝ても、起きても、思考盗聴をされていたらどうしますか

この犯罪許せますか

栃木県佐野市での出来事です。

被害者の方はブログを出してくれると助かります。

思考盗聴について書かれているようですが、妨害をされるのと時間がないので良く読んでいません。
https://en.xiandos.info/Remote_Behavioral_Influence_Technology_Evidence#THOUGHT_READING_CAPACITY

今も、パソコンの前は糞の臭いがしている。

そして、こんな会話を聞かせて来る

女「無意識に生活させてあげて」
男「ダメダメ、悪魔はお払いしないと」

これを数度、脳内に放送してくる。

悪魔はあなた方ですよ、と大きい声で言いたい。

それとお尻に針を刺すような痛みがあった事を書き忘れたと加害者に指摘されたので書く。

4:14
どんなに眠くても目が覚めてしまう。何か夢を見させられていたようだ。歌は「once i loved」と言うのだと思う。ジャズ系の曲の場合は電気ピアノのような音か女の声のメロディーだ。

シャーッと言う音もしている。

グーーーッと1秒か2秒くらい音がして体が押さえつけられるような感じになる。その押さえつけられるような感じの時に顔、体(全身?)に痺れるような感覚がある。痺れは細かいバイブレーションである。それがグーーーッ、グーーーッ、グーーーッというように断続的に繰り返されていた。

今も腕などに振動感がある。

そして、目覚める瞬間に何かキーワードを送信して来る。

数年前に自分の回り全部が加害者の関係で囲まれているので誰に言っても意味が無い。みたいに感じた事があり、今も目覚める時か、目覚めた後に同じイメージが突然脳裏に浮かんだ。それは声の送信ではなく、思い浮かんだように感じたのである。

だからと言って特に考えや行動が変わる事はない。なぜなら、その考えを元に行動を起こすと自分以外の人間は誰一人信用出来なくなってしまうし、楽しくないからである。

拍手コメントを頂きました、有難うございます。

5:52
全く悪魔である。
まだ、眠らせてもらえない。声による嫌みは勿論、モールス信号ような音を高低2種類送信される。体もブルブル振動する。

「お前の抵抗がいつまで続くかな」と男の声で送信される。

どこにも異常にない人を病気にしてしまう。

こんな装置は他人の私生活や脳の中を見るだけでなく、他にも色々と使えそうである。

6:20
まだ、眠らせてもらえない。
歌のリピート送信、声によるこの世の物とは思えない醜い言葉、身体攻撃をつづけ眠らせない。私に対して「悪魔だ、悪魔を他所に行かせろ」と言う。ふざけるなと言いたい。悪魔はお前達だ。

人を殺す事なんか何とも思わない特殊な物達である。

脳内音声なら言いたい放題

「会ってやる、面会してやる」が口癖だ。こちらはいつでもお会いできる状態である。加害者である事を証明して、是非、お会いしたいものである。

首、肩の痛みも加害である事がわかった。

11:54
15分ほど前に目が覚める。最悪の目覚めだ。全く寝た気がしない、疲労感の残る、嫌な気分の目覚めだ。そして音楽のリピート送信をしながら、女の声で「かわいそうに」を連発する。パソコンに向かうと右の耳にキーンという音を送信し、頭痛を起こして来る。

人の嫌がる事だけをして喜ぶ悪魔だ。

19:59
被害は相変わらずである。
短い単語に節を付けて一日中リピート送信しながら、すでに記したような嫌がらせを繰り返している。どうもパワーを下げて知恵遅れ攻撃をされているようで、頭がスッキリしなく、思考が鈍っているようだ。今、NHKで突然、「針で刺されたような痛み」、「究極の肩コリ」と放送されてビックリしてしまった。

下らない単語を一日中リピート送信されているとどうなるか

まず、聞きたくもないのに無理やり聞かされるので、それを打ち消す為に、なんでも良いから送信されるタイミングに合せて違う事を考えたり、呟いたりするようになる。

従って、落ち着きが無くなり、注意深さがなくなる。

精神的には追われているような、慌しい感じになり、思考のテンポさえも変えられてしまう。なぜなら送信される音声は一定の間隔で送られるからだ。それを打ち消すタイミングは送信されたタイミングと同じでなければ意味がない。

なぜ打ち消さなければならないか

無意識でいると送信された言葉と一緒に自分の舌が勝手に動かされるかのように呟いてしまうからだ。もし、送信された言葉を一緒に呟く事に抵抗が無ければ、一緒に呟いているだろう。

加害者の悪口を送信されると、恐らく拒否しないで一緒に呟くだろう。私は、しばしばそれで騙されて喋らされたりしている。声を出すことはめったに無いが。そして、変だと思い良く聞いて見ると、私に対する嫌みを送信した後に、私が喋るべき加害者の悪口が送信されている事がある。

自分自身の声を送信されると脳が錯覚を起こすという説がある

とにかく、一日中の送信なので、脳内に静寂は全く無く、本も読めないし、テレビもまともに聞く事ができない。攻撃の種類、程度にもよるが、最低でも音声が聞こえていると、落ち着いて物を考える事は不可能である。

更に思考盗聴をされていると

すべての考えは加害者に見られている事を意識した物となり、最後にはどれが本当の自分の考えかも分からなくなってしまう。

たとえば、人が沢山いる電車の中と、誰からも見られる事のない部屋の中での言動、思考に違いがあるのと同じように、普段、人間は自分の内部と外部の区別があり生活をしている。

しかし、この犯罪に遭うと絶対に他人には知られる筈のない脳内を人に見られてしまい、更に、介入干渉されてしまうのである。

今も、お腹に空気がたまり、頭(脳)が締め付けられているような攻撃をうけている。

中々上手くすべてを説明出来ないので申し訳ない。今の私にはこれが精一杯である。

たとえば送信されるフレーズが3秒で2秒置いてからリピートすると1分間に12回となる。まさかそこまで意味があるとは思えないが。歌のリピート送信もあるくらいなので。いずれにしても、自分本来の自然なリズムは脳内から睡眠リズムに至るまで崩されてしまう。

24:59
サウナにリラックスをしに行っていた。汗をかいてさっぱりして帰って来たが、帰りの車内で眉間に圧迫感があり嫌な感じであった。帰宅後はメールチェックをしていると、その内容に干渉して声の送信などをされた。後は、恐怖の睡眠妨害との戦いである。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる