日本と言う国は

4:00
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信を利用して毎日24時間、特定個人を徹底的に攻撃しまくる悪魔の組織があるらしい。被害者は日本全国で自殺者もいるそうだ。

ここ栃木県佐野市でも殺人まがいの攻撃をしている。

集団で武器を使い計画的に犯罪をする組織

やっている事は破壊活動そのものである。

これは破壊防止法の適用が必要だ。

「五感情報通信は使用していない」と加害者が言った。

ならば表に出て、決着を付けようではないか。殺人では無いと言うのなら、名乗って出てもらいたい。口だけ無責任に言いたい放題。それもこの世の物とは思えないような醜い、恨みと憎しみの塊のような、いまだかつて聞いた事もない、汚れた言葉の連続。その発想にはただ「まいった」だけである。

心を捨てた世捨て人、廃棄物程度だと思う。

しかし、殺意だけは確実にある。

被害者の女性の方と電話で話しをした。私の被害はエスカレートする一方なので、その後どうしているか気になったからだ。最後は泣き出してしまった。殺してやりたいと言っていた。私も全く同感である。私は言った「加害者を処刑する権利を手に入れたとしたらどうする、すぐに殺したらもったいないよ」女性の被害者は言った「私は拷問の本まで買って読んだ」お互い人生を破壊され、尚且つ24時間の攻撃を受けているのである。電話をしている間も脳内音声で盛んに煽り立てる、会話の邪魔をする。

就寝したのが3時だ。それから30秒もしないうちに攻撃が始まる。

頭部違和感
これは頭に帽子を被っているような感じで頭痛もする。
同時に思考能力の低下も起こる。

目の痛み
沁みるような痛みで寝ることは出来ない。

内臓の痛み
胃が痛いような内臓全体が気持ち悪くなる。

痒み
鼻、額、胸、足など全身が続々と不自然な痒みになる。
特に枕との接触部や体の下側に多い。

脳内音声
歌のリピート送信で色々な歌を送信する。
スパイ行為により盗み取った私生活の内容を聞かせる。
嫌みを聞いたこともないような汚い言葉で聞かせる。
最近は爆発音を脳内で聞かされる。
左耳に心臓の鼓動に同期させた音を送信される。

神経痛
左肩や太ももの筋肉が痛く病気だと思わされてしまう。

映像の送信
閉じた目蓋の中に下らない(猥褻)な映像を見せる。

猥褻な攻撃
性器、肛門に触手感、痒み、痛みを送信する。

顔の表情の変化
頬の筋肉が動いているように感じ、笑った顔にされる。

これらを一時間延々と繰り返し眠りそうになると顔を痒くして目を覚めさせられる。これが毎日、長期間に渡って繰り返されている。これでは健康に悪いし、当然、精神もやられてしまう。

このやり方で精神病院送りにしているらしい。

加害者は絶対の自信を持って攻撃をしているようで、こうして日記を書いている間も攻撃を続けている。だから殺人以上の犯罪だと言うのである。

日本という国は一体どうなってしまったのだろうか。

本当にこのままだと殺されてしまうのではないかと思う。加害者は我々被害者の事を人間だと思っていない。自殺するか精神病院に入れるまで続けるのだろう。これは殺意の表れである。全くふざけた、不謹慎な加害者である。被害者の苦しみを観察しながら追い討ちを掛けてくるのはいつもの事だ。

電磁波犯罪は危険である事を社会に知らせる必要がある。

人間の精神を遠隔から操作できるので、犯罪を起こさせる事も可能だ。

栃木県佐野市である。全国に知らせて欲しい。

5:47
脳内音声と痒み攻撃で一睡もさせてもらえない。パソコンの前に座ると「さて、何をお書きになるのかな」と挑発をして来る。睡眠妨害をされながら何を書くか加害者に浴びせられた言葉に対して「それも書いてやると私はテレパシー通信で言っていた」そして、それを思い出せないからと言って、また罵声を浴びせている。

「創価学会に逆らって生きていけると思うのか」

「創価学会に入りなさい」

「池田大作に会わせてやる」

「お前の家を潰してやる」

「この地に住めないようにしてやる」

「何処に行っても嫌がらせをしてやる」

これらはすべて脳内音声で言われた言葉だ。狂言だと思いたい人はそう思っていただいてかまわない。

今日は墓参りに行く予定になっている事を加害者は知っている。そして、墓参りで恥じをかかせてやれ、嫌がらせをしてやれ、とすでに脅迫をしている。女の声で「かれはよー、枯葉よー」と執拗に歌ってくる。絶対にに嫌がらせをやめない。これが加害者の真の姿である。

恐らく死ぬまでやめないだろう。

そして、「○らさわ」と呼ばれている声の女が上記をアップしたとたんに高笑いをして「あっははは、私達の勝ち、これを上げたら暴力団に殺されるよ」と送信した。

しかし、「創価学会が、、、、」というのはすでに過去の日記に書いている。

11:26
目が覚めた。音楽のリピート送信をされている。曲は「ドルフィン」。そして声で「日記を書くな」と言われた。しかし、そういうわけには行かない。耳鳴り攻撃もされている。

被害を受けている限り日記は書く。

顔も体も小刻みに振動している。もう一度寝ようと思う。

15:36
11時の後はなんとか寝られたて今、目が覚めたところだ。しかし、頭痛が酷くて、まるで病気になってしまったかのようだ。歌のリピート送信、声の嫌みも続いている。

悪魔の洗脳集団

これが日本を乗っ取る話、本当かも知れない。

映画「20世紀少年」のように。

18:16
参考までに知らせて頂きました。こんなのがあるようです。


今日は墓参りに行って来た。お墓の前で思った事を盗み取り嫌がらせのネタに使われてしまう。今も、頭痛攻撃、知恵遅れ攻撃、声による脅迫をされている。

20:38
夕食後パソコンで音楽を聞いている。ソファーによこになろうとすると女の声で「寝ないで、寝ると嫌がらせをされるよ」と言われるが無視して仰向けにひっくり返る。本当に攻撃が始まる。正直眠ってしまいたいような気分であった。性器にピンポイントで熱感がする。顔が痒くなる。それは絶え間なくと言う表現が合うかもしれない。鼻が痒い、鼻をかく。すぐに頬が痒くなる、頬に手をやるとアゴが痒くなる。

これでは本当にノイローゼになってしまう。

また耳に攻撃をされている。無音であるが耳の内部に圧迫感があるとでも言うか、周囲の音が聞こえにくくなっている。

本当に殺されてしまうのではないかと思う。

1人の人間に対して武器を使って遠隔から集団で24時間、徹底的に攻撃をする、その加害者の精神が全く理解出来ない。脅迫をされているのか、完全に洗脳されているのか、そんなイメージしか私には持てない。

24:38
先ほど知り合いからメールが来て英語のホームページを少し訳したと書いてあるので、それを読もうとすると、また頭部への激しい攻撃をされたので直接ご本人に電話をして攻撃によってとても読めないので日記に全部掲載してよいかと聞いてしまった。それら、海外(アメリカなどの)マインドコントロールのサイトは沢山、山のようにあるので後日掲載するかもしれない。
ここです
http://www.us-government-torture.com/History-of-abuse.html
http://www.us-government-torture.com/
なぜか身近な所に翻訳の出来る人がいない。

今も、頭部への攻撃が開始された。

何もさせない。

こう言った被害である。

風呂に入って寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる