思考盗聴

10:40
昨夜も寝る前に過激な攻撃を受けた。耳鳴りのような音は勿論、顔の痒み、体の痛みは勿論、両方の目を酷く痛くされた。沁みるような、かなりの痛みであった。

「あいつも涙を流すほど苦しんでいるのだから許してやろう」

と声の送信をされるが、攻撃は止まない。閉じた目蓋に映像が見える。めがねを掛けた中年の主婦のような人物がこちらに向かって何度もツバを吐き付けてくる映像だ。その他、顔などは沢山見させられる。電気を消して目を瞑っているのに目蓋の中が明るい、なんてのは毎日のことだ。昨日は「電気を消してあげて」なんて送信された。

声や歌の送信もされて、顔や体がブルブルと電気を流されたように小刻みに振動する。なんとか眠りに就くことが出来たのが2時半頃だろうか、4時半頃にまた目が覚めたが、そのまま寝て10時に目が覚める。静かな感じがするが耳にはシャーとかキーンという音が送信されている。

耳を澄ますとやはり「バカボン」の歌が聞えて来る。

思いつくままに思考を廻らせていると次第に加害者が、その思考をなぞるように声を送信したり、「警察がお前を笑い者にしているぞ」なんて言ったりしながら最後には「起きろ」と命令をされ、耳鳴り音のボリュームが少し大きくなる。

そして顔を洗いながら普通に思考をしていると完全にそれを読み取られ加害者が脳内音声で同じ事を送信して来る。そして最後には自然な思考は出来なくなり、加害者を意識した物の考え方になってしまう。

それは行動にも表れてしまい、たとえばコーヒーを入れる時に必ず牛乳と砂糖を一緒に入れているのに、寝ぼけて牛乳を入れ忘れそうになった瞬間に、加害者に貶されるのでは、と思ってしまうのである。牛乳を入れ忘れたのではなく、忘れそうになっただけでも意識してしまう。外からは見えない自室に置いて1人で行った行為であってもこれである。毎日24時間そういった嫌がらせを受けているので恐怖症になってしまうのだ。

無意識でいさせない。自然に生活させない。

これがこの犯罪の特徴でもある。声の送信では聞き捨てならない言葉や、是非日記に書かせてもらいたいような内容もあるが忘れてしまう事が多い。最近は本当に物忘れが激しく困っている。

18:48
午後からずっと頭部違和感(知恵遅れ攻撃)が続いている。来客があり、話し始めるとイライラ攻撃とミックスされてしまい、相手の言った事が理解出来なくなったり、イライラ感が表情に出ているのではないかと心配になったりした。

知恵遅れ攻撃とは思考回路が変になり、理解力が著しく低下する攻撃の事で書物などを読んでいても理解出来なくなったりする。暗算などにも影響するので、それらに関わる記憶領域に何かされているのだと思う。

他の被害者の方の表現を借りると超現実的な思考しか出来ない状態とも言え、イマジネーションが全く広がらなくなり、集中力が低下し落ち着きがなくなる。

痒み、痛み、匂い、触手感、お腹に空気の溜まる攻撃の他に胃を痛くされた。先ほどから「バカボン」の歌をリピート送信しているが、何か大勢で一生懸命嫌がらせをしているような印象を受けた。

本当ならば大騒ぎのマインドレイプ事件なのに

人類を恐怖のどん底に突き落としてしまう事件なのに

「バカ」、「バカ」と脳内に放送されて終わりである。

21:12
ここは栃木県佐野市である。加害者は何処にいるのか、何処の物なのか。

また、とんでもない人格改造攻撃を受けた。時速40キロ以上で走行中の車の中である。お腹に空気が溜まり、後頭部に圧迫感が出て、左右のコメカミが痛くなり、思考能力が低下して、暴れだしたくなるような破壊的な精神状態にされてしまった。

発狂して他人の車ぶつけてしまいたいような気分になる。

今もパソコンの前は糞の臭いで満たされている。

鼻と耳を痒くされている。

念のために道を変えて走ってみたが症状に変化はない。田舎なので裏道に入れば視界には一台も他の車が見えない所に行かれる。それでも攻撃には変化はない。思考盗聴もされる。

ここ数日、加害者は攻撃を仕掛ける理由として、あるキーワードを言うなと送信して来る。私に言うなと言って、加害者が言っている。変な話である。具体的には書きづらいが、某宗教団体に関する事である。しかも、以前から書いているように、心の中で思っただけで、とんでもない攻撃をして来る。

この事実を早く一般社会に広める必要がある。

これは殺人と同じかそれ以上の犯罪だ。

集団で計画的に武器を使って破壊活動をしている。

22:25
なぜ、こんな殺人行為を平気で行うのか

テレビを見ていて日本語の字幕が読めなくなる

息苦しい、気分が悪い

殺されてしまうのではないかと思う

栃木県佐野市で起きている人権侵害事件だ。送信される脳内音声は嫌み、憎まれ口だけ。

なんの罪もない人間を暴力でねじ伏せ自分達の思い通りにしようとする。これをテロと言わなければ何と言うのだろうか。テクノロジーによる攻撃、これは明らかな暴力である。

脳内音声を聞かせる事も明らかな暴力である。

24:09
22時頃から攻撃は続いている。たとえば触手攻撃。目を瞑っていると、まつげを触られているような感じがする。あたかも直接触っているかのようである。それは上と下のまつげを開いて目をこじ開けようとする感覚である。頭の毛をぴょんと触るような感覚もある。

信じられないと思うが、咳、くしゃみをさせる事も可能だ。

嫌らしい痒み攻撃では、陰部を執拗に痒くさせて、かかせた後、「その手で目をかかせて」と言い目を痒くさせて来る。寝ている時であれば同じ手で痒い所を書くだろう。実際にそうさせられた事がある。頭痛や関節痛(筋肉かも知れない)も頻繁にやられる。

人間を玩具にしてしまう悪魔である。目的は洗脳だろう。

風呂に入って寝る。

COMMENTS

No title

思考盗聴技術について!

経験談からいうと、最初にくらったときは頭に「ブーンという感じがあった。これが最初でここから脳に直接話しかけられました。テレパシーのような感じですが現在より音量が大きかったです。
気のせいもあるかもしれないですがもっと大きかったです。はっきりわかる感じで最初は敵が最初の言葉の冒頭しかしゃべりません、冒頭から言う言葉をわたし自ら推測させるのか敵さんの思考が
伝わるのかはわかりませんがそれにあわせて自分が相手の言うことを推測するだけで言葉が向こうには先行して届いています。


また24時間やられいているので何を考えているのかがわかります。言葉は自動で向こう側には音声が(パソコン、音声を作る機器で)発射される仕組みです。江戸川区では生保受けてい
ましたが、区役所などは全ての人がかかわっていて標的なっている私には知らされません。


自動で私の思考で考えた言葉が飛ぶのがわかったのは江戸川区のとあるマンションタイプのアパートです。軽鉄筋です。ここで寝ているときにも話しかけられていて
その言葉に寝ながら反応している感じです。脳には直接、音楽が流されていてそれに反応して自分が寝ているのにもかかわらず歌っているのです。歌っているというのは
曲を聞いていてそれを聞くだけで言葉を自分で聴き考えているので向こう側にすればとある機械と組み合わせて私が歌っているようにできるのです。


たまたま、寝ていたときにうっすらと変な感じがしておきそうになったとき脳に直接、音楽を流されているのがわかりました 曲は「時をかける少女」です。
カラオケボックスにある音程操作でめちゃくちゃに音程がずれるように設定され歌わされる感じにされていました。(実際は極を聞いているだけで私が歌っているように
できます。)


建物の構造上か反響して自分にもかすかに聞こえてきていたのです。深夜は誰もいないのか機械の担当者がいないのか、工作員が夜中、女とセックッスしていたのはわかりませんが
いない時が時々あり、私が脳で考えている言葉を繰り返すと機器がバグリ、何度もその言葉を繰り返していました。


聞き担当者がいるとリセットできるようです。これがおきるたび(自動音声発射装置がセットされているときだけ)にリセットしに1Fにすっ飛んで階段を駈けずり下りていっていました。
音声は作られたロボットのような電子音です。


それと最初は電車でもバスでも機械がちかくにある家のまわりでも電界強度強かったせいかラジオのような放送が家の近隣に鳴り響いていました。また特に家を離れたときには
思考盗聴できる人がいるところではこのようなラジオがなっているような四六時中なっている音声がうっすら聞こえてくるのです。思考盗聴できる人が多いほど電界強度が強いのか
システムのほうでコントロールできるのかはわかりません。電車でもバスでも平地でもラジオのような放送がうっすら聞こえるのです。聞こえずらくても思考できる人が地被いてくる
近づいてくるだけでラジオがなっているような感じがあります。


あるときその施設?大家が生保関連者を呼びこむために保護施設の許可を国に取った模様。それから生保関連者以外の人は全てほかに移ったようです。これは私が引っ越してきたからです。
うつ病とか精神病で片付けたい新興宗教がかかわっている会社のグループにかかわる人に損害(多額の負債)を与えたのが原因のひとつです。

一番驚いたのはある日、ここのアパート(集合共同施設)にいた住人とすれ違ったときです、言い表せませんが、ガンダムのニュータイプとでも言うのでしょうか?相手の言葉が飛んでくるのです。
すれ違いざまに何か行ったのでしょうか?「悪いやつだったのか、こいつ」と言霊が飛んできたのです。


これが7日間くらい続きました。しかし時々でした。これのほかには面接時に3~4メートル離れていましたがこのときに、帰り際、「なんだ!凄いやつだとおもったのに」と投げ捨てた言葉が
わたしに飛んできたのです。これには驚きました。またあるとき地下鉄では行き来する通りで思考盗聴できるのかできない人なのかすれ違う人々から言霊が飛んでくるのです。


青森にあるエシュロンでしょうか?XMENジェネレーションでプロフェッサーがとあるエシュロンににた建物に入りいすに座って考えているだけで世界中の人々を探知できるのです。
このときは主人公と同じ人種の突然変異・ミュータントを探し出すために使用しているのを映画の中でやっていました。

これかと思うのですが、気になるのは私の近くに必ず誰か引っ越してくるのです。所沢でも江戸川でも今のいるところでも必ず誰かが私とともに行動しているのです。ゆうなれば近距離
にいなければ思考盗聴電波が伝搬出来ないといっている感じです。それと感じたのですが人間が啓太電話になっているのと同じ状態、携帯モバイルになっているのと同じです。


音声も、見ている映像も向こう側(システムを使用している中央の人たち)にいるひとにはわかるようです。シンクロしているのです。感じたことが向こうから話しかけて来る反応が
早いことが多々あります。イメージが飛んでいるのがわかっているようです。これを知った私は色々とおチャラけて戦隊ものに変身したり、相手の思考盗聴犯を思い浮かべて変身したり、
エッチなことをそいつの顔を浮かべて想像してみたり色々しましたがイメージが飛んでいる模様。携帯電話、モバイルさながらです。


これだと防止する方法はシールドルーム(1KHz~500GHz遮断)と呼ばれる施設に入る、銀行の貸し金庫(できれば日銀のようなでかいところの旧金庫 通信設備が内部に
備わっていないもの)か通信設備のないグライダーで上空3000m以上のところで試して見るか、はたまたロケットに乗って大気圏突入のときに思考が通信できなくなるのを試すか
です。また通信設備の無い深海1万メートルくらいににもぐれる潜水艦に乗って試すかです。


試したものでは、新幹線のトンネルや総武線快速 成田行きの列車でAUとSOFTBANKの携帯が圏外では思考盗聴は通通でした。ですから)、イー・モバイル(当時は、
イー・アクセス傘下の企業)が1.7GHz帯・W-CDMA、アイピーモバイルが2.0GHz帯(TDD)・TD-CDMA方式この周波数帯ではないようです。下記の周波数を遮断できれば聞こえなくなります。

それと死んだ人の声も作れるようです。友人の死んだ人の声が急に飛んできましたがこちらと受け答えはしてないような感じで聞こえました。しかし受け答えもできるようです。すごい技術ですね。


700MHz帯 いずれも予定
NTTドコモ : Xi (LTE)
au : au 4G LTE (LTE)、
イー・アクセス : EMOBILE LTE(LTE)


新800MHz帯
(N800MHz帯) NTTドコモ : FOMA(W-CDMA、プラスエリアのみ)
au : CDMA 1X WIN(CDMA2000 1x/EV-DO)、WIN HIGH SPEED(MC-Rev.A・iPhone 5含む)、au 4G LTE(LTE・Android搭載スマートフォンのみ)
900MHz帯 ソフトバンクモバイル : W-CDMA(HSPA+、プラチナバンド)

1.5GHz帯 NTTドコモ : Xi(LTE)(予定)
ソフトバンクモバイル : SoftBank 3G (W-CDMA) の新帯域として、2010年春モデル以降の一部機種で、従来の2GHz帯とのデュアル利用

au : au 4G LTE (LTE・Android搭載スマートフォンのみ)
1.7GHz帯 イー・モバイル:W-CDMA (HSDPA)、LTE
NTTドコモ : FOMA(W-CDMA、東名阪地域のみ、902iS以降の一部機種)

2GHz帯
(FDD:上り1.9/下り2.1) NTTドコモ : FOMA(W-CDMA、プラスエリア除く)、Xi(LTE)
au : CDMA 1X WIN(CDMA2000 1x/EV-DO、W02Hを含み、2GHz帯に対応したau ICカード対応au音声端末)、WIN HIGH SPEED(MC-Rev.A・iPhone 5含む)、au 4G LTE (LTE・iPhone 5のみ)
ソフトバンクモバイル : SoftBank 3G (W-CDMA)、SoftBank 4G LTE(LTE・iPhone 5含む)

2.4GHz、5GHzのブルートゥースの周波数


3- 30Hz 10Mm - 0.1Gm ELF極超長波

30 - 300Hz 1 - 10Mm SLF極超長波

300Hz - 3kHz 0.1 - 1Mm ULF極超長波


3 - 30kHz 10km - 0.1Mm VLF B.Mam ミリアメートル波 VLF
(very low frequency) 超長波

30 - 300kHz 1 - 10km LF B.km キロメートル波 LF
(low frequency) 長波

300kHz - 3MHz 0.1 - 1km MF B.hm ヘクトメートル波 MF
(medium frequency) 中波

3 - 30MHz 10m - 0.1km HF B.dam デカメートル波 HF
(high frequency) 短波

30MHz - 0.3GHz 1 - 10m VHF B.m メートル波 VHF
(very high frequency) 超短波

0.3 - 3GHz 0.1 - 1m UHF B.dm デシメートル波 UHF
(ultra high frequency) マイクロ波 極超短波

3 - 30GHz 10mm - 0.1m SHF B.cm センチメートル波 SHF
(super high frequency) センチメートル波


30GHz - 0.3THz 1 - 10mm EHF B.mm ミリメートル波 EHF
(extremely high frequency) ミリ波

0.3 - 3THz 0.1 - 1mm デシミリメートル波 テラヘルツ波

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる