栃木県佐野市では今夜も

0:36
殺人行為が行われている。
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを利用した人類の歴史上最悪の特定個人を狙い撃ちにした悪魔の攻撃だ。人間が人間として生きる事をさせない悪魔がいる。

常識で判断すれば殺人である事は間違いない。

洗脳は殺人である。
記憶の改ざんその物が行われている。
しかも、痛みなどの感覚は事実激痛である。
これは、痛いような感覚に陥らせているとか、そんな程度の物ではなく、実際に激痛であるし、咳が出るのも、クシャミが出るのも、痒いのもすべて夢ではなく、実害を被っている。

加害者は私の苦しみをすべて24時間監視の下に知り尽くしていて、私よりも、私の記憶に詳しいのである。それでいて脅迫と攻撃を続けている。家の中での言動は私と加害者しか知らない。あと、もう少しで発狂に至る可能性がある事を他の誰よりも加害者が一番良く知っている。

殺意は確実にある。

やっている事も殺人である。

まず、寝る前に用心の為にパソコンの電源を切らないで置く。さて寝るかと思うといつものように左の耳に心臓の鼓動と同じ音が送信される。(送信しているのかどうか分からないが聞えてしまう状態にされる)

次に、耳に雑音を送信して来る。キーンという金属音だったり、ブーンという低い音だったりする。そして歯が痛くなる。治療中の左の奥歯だけではなく、他の歯も沁みるように痛くされたりする。

その影響で顔の左半分と左の肩が痛く、わきの下のリンパ線も痛くなる。左腕も首も痛い。とにかく歯の痛みは治療し初めて治った筈であり、しかも、突然痛くなったり、痛くなくなったりが激しい。

普通ではあり得ないことだ。

寝ようと床に付くと性器がピンポイントで熱くなる。声の送信はひっきりなし。

男「参ったと言わせてあげよう」
女「かわいそうに」

私「あんたらのキチガイさには参ったよ、だけどこの犯罪には参らない」

男「なら、もっと痛くしてあげよう」
女「引越しさせて、他所にいかせて」
男「佐野市の面汚し」

私「面汚しはお前らだ」

そして、新しく日記を書き出すと、酷い頭痛がして来る、糞の臭いがして来る、咳が出る、クシャミが出る。耳にキーンという音を強くされる。その他、脅迫を連発された。

これは事実であるので、証拠とか法律とかの問題ではない。法律は作らなければならないし、証拠は加害方法を特定しなければ取得できないし、どれほどの苦痛を受けているかの証明すら出来ない。だから、なるべく細かく書いている。これは実際の被害の記録として公開しているだけの物だ。

今、「○ラサワ」に「かわいそう」と言わせてあげようと男の声で送信した。女の声で「かわいそうに」と言われるとカチンと来るのを知っていて毎日攻撃をしては「かわいそうに」と言っている。

1:54
栃木県佐野市の殺人鬼をなんとかして欲しい。
激痛の歯。やっと眠りにつくと何かで目覚めさせる。
顔を痒くした後は、喉をいじっていた。
「てんさーい一家だ」と歌の送信をする。
その後「池田大作は。。。」と声の送信をした。

全国に知らせて欲しい。
栃木県佐野市の人殺し。

最近は政治関係も少し勉強をしようとランキング1位と2位の「博士のブログ」、せと弘幸さんの「日本よ何処へ」を読んでいる。明日は宇都宮で何かやるらしいので行ってみようと考えていると「せとに会うなかれ」と何度も脅迫して、下半身をブルブル振動させる。

そろそろ、日記も本気で書かないと命の問題が出て来る。子供の名前や親の名前を出して脅迫をされたりする。いままではかなり遠慮していたが、真実をすべて書かなければならなくなるかもしれない。

命が危ないというのは嘘ではない。

精神病院へ強制入院というのがあったとしたら、あるいみ殺人である。

2:54
これは決して大げさな話ではない。思考盗聴、脳内音声、五感情報通信などを利用して生体実験とも言えるような残虐な行為を繰り返し、その被害を受けていると言わせないやり方。まだ、寝ることが出来ない。体は振動する。歯は痛い、耳鳴り攻撃をされる、顔を痒くされる。

これはどこかの国の洗脳に似ていないか。

スパイ映画ではなく、普通の現実なのだ。

12:13
医者から貰っているレンドルミンを半分づつ飲んで寝ている。最初に半分、途中で目が覚めると半分、まだ目が覚めると半分。そうでないと寝ることが出来ない。

昨夜も暴れてしまった。

まず、女の声で加害者の脳内音声で何かの言葉を投げかけて来て、その言葉は嫌でも聞こえてしまうので私はその言葉から何かを連想してしまう。すると、その連想した言葉や思い出した記憶を言い当てられる。たとえば、「タバコ」と投げかけられると「マイルドセブン」と連想する。すると加害者は「マイルドセブン吸わせてあげな」と言う。これの繰り返しをずっと行っていた。

声のボリュームが小さいのでこれでも無視をして寝る事が出来た。

8時に目が覚めたので薬を半分飲んでまた寝る。今日はそれほど酷い攻撃をされなかったので寝られた。酷い時には薬が効いてきて、眠りそうになった時に攻撃を仕掛けて来るので、薬はいくら飲んでも寝れなくされてしまう。

12時少し前に目が覚めたが、音楽のリピート送信をされ、マイナスな言葉を立て続けに浴びせてきている。たとえば「暴力団がお前の命をねらっているぞ」などである。

19:42
今日は仕事が溜まっていたし、来客があったので忙しく、隙間無く仕事をしていた。歌のリピート送信や貶し言葉は途切れる事無く続いていた。勿論、仕事場での言動、思考に干渉された。肛門に対する攻撃も何種類かあり、痛い、痒い、いじられている感じ、ヌルヌルしている感じなどだ。それを仕事中にやられたりする。

仕事が終わり日記にログインすると頭に違和感が生じて「知恵遅れ攻撃」をされた。それをされると記憶が変になり何を書こうとしていたのか忘れてしまったりする。

今は治療には関係のない左下の歯を痛くされている。

「あの方は偉い!」なんて何かをやる度に言われていたようだ。
更に「もう一度言う、・・・に命を狙われるぞ」と脅迫を今、頂いた。

23:13
パソコンにログインする時にメールパスワードを脳内に送信され間違って入力してしまうことは良くある。ブログにログインしようとしてボタンを押すと接続が切れてしまう事もある。

今日はリラックスの為にサウナに行ってきた。ついでに夕食は外で食べた。サウナに向かう途中に車を運転していると突然イライラして来た。全く力は入れていないにも関わらず、腹筋に力が入って胃が上に持ち上がっているように感じたのが変であった。

今、左耳に心臓の鼓動に動悸させた音を送信されている。

サウナ室に入ると右のわき腹の下の盲腸のあたりが非常に痛くなった。かなり広範囲に、しかもかなり痛い。サウナ室にいる間中ずっと痛い。合計三回入ったが、いずれも同じ場所を痛くされた。座った位置は三回とも違う場所だ。本当に極悪である。

瞬間記憶喪失という現象を確認した。

体を洗っている時に確実に感じ取る事が出来た。それは音声のせいではなく、脳に直接何かをしていると確信できた。体を洗う行為は特に私の場合順番が決まっているので背中を荒い忘れる事はあり得ない。それどころか背中を洗うのを忘れてしまいそうになった瞬間に気が付いたのである。

自分が次に何をしようとしていたのか、忘れてしまう。

その記憶というか普段何も考えなくても自然にすべてを完了させる事が出来る一連の動作が出来なくなってしまった。しかも、そういった脳への操作をされた瞬間を感じたのである。

結局、足を洗うのを忘れてしまった。

「ざまあみろ」と送信をされた。表現をするのは難しいが、ある意味あわててすぐに次の行為に移ろうとするような感覚なのだろうか、背中を洗うのを忘れそうになった時に気が付いていたにも関わらず、足を洗うのを忘れてしまった。

被害者はよく物忘れが激しくなると言う。

本当に、人間社会が破壊されてしまう恐れがある。

危険な犯罪を野放しにしてはいけない。

意味不明の理解出来ない事件なども無関係とは思えない。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる