殺人ではないと言う加害者

2:56
まだ寝る前だが、あまりにも脳内音声による嫌がらせが酷いので記して置く。まず、風呂上りに体全体が熱くて汗が止まらない。これは良くやられる攻撃で、体全体や一部だけを熱くさせる事が可能で、性器などを熱くさせたり、頭部だけを熱くさせる事をよくやられる。

それと思考をなぞるように声の送信をされると最悪の気分になる。

更に女の声で「かわいそうに」、「かわいそうすぎる」というのを2秒毎に繰り返し送信されていた。そして、毎日の事だが左の耳に心臓の鼓動と同じ音が聞えて来る。試しにイヤフォンを耳に入れて録音してみたが再生しても私の耳には何も録音されているようには聞えなかった。

栃木県佐野市で起こっている脳内音声、思考盗聴、五感情報通信による特定個人を狙い撃ちにした犯罪だ。

肩や首の筋肉痛というか腱鞘炎のような痛み、歯の痛み、後頭部の痛みもそれらの技術を使って遠隔で行っている犯罪被害である。筋肉の痙攣はしょっちゅう、これは筋肉を痙攣させている場合とつまんでいる場合とがあるように思える。感覚の送信とも思える。

私は、この犯罪は人殺しだと思う。

記憶の改ざんもともなっている。実際には体験していない事を合成夢などで脳内に記憶を挿入たり、夢を忘れてしまっている場合などは後日、イメージの送信で「確か、こんな夢を見た記憶がある」なんて思わせたりする。そしてそれが夢ではなく、現実にあったように思い込ませる。私は絶対ににあり得ないと決め付けているのでそれで済ませているが、被害者の中には信じてしまう人もいるようだ。

11:05
被害記録はどのあたりから書くか大変である。まず今、コーヒーを飲もうとしたらムセてしまった。熱いのでほとんど飲んでいないのにムセてしまった。もし、口の中に沢山コーヒーが入っててたら大変だ。

やはり2秒に1回くらいの頻度で嫌みを送信し続けている

音楽のリピート送信も途切れない

コーヒーを入れる時に昨夜買い忘れた牛乳に関して加害者が嫌みを言う。「牛乳が少ない、牛乳を指さして」、量としては少しいつもより少ないが加害者の嫌がらせが酷く牛乳を買い忘れてしまったわけだ。

昨夜は寝るのが4時くらいになってしまった。起床したのが10時くらいであるが、それ以前に3回は声の送信で目が覚めている。夢を見ていたような気がする。声は男の声で何かの台詞を私に喋らせてる。それが、声を送信されたのか自分も一緒に喋らされたのか、不明だ。目覚めるてからもう一度、寝ようとすると両方の耳にキーンという音を送信して眠れなくされた。キーンの音程の高低、音量も自在にコントロールする。

ひっきりなしに送信される嫌みの中で印象的だったのが

「もうすぐ、お前に逮捕状と告訴状が届くぞ」

という言葉だった。

その後は近所でお前の噂が出ているぞ、などひっきり無し。


脳内音声などの世間の認識について思った。

たとえば電話であるが、それで「殺す」、「出て行け」など脅迫された場合には以前は恐らく泣き寝入りだったのかも知れない。最近は番号通知や着信拒否などの機能もあり、場合によっては会話を録音する人もいたりする。

携帯電話の進歩について誰が想像しただろうか。

まず電線がないのに電話が出来る。

写真も取れてメールも出来る。振り込め詐欺などは後を断たないようだが、それも技術の進歩によって解決するかもしれない。お年寄りなどハイテク装置の取り扱いになじんでいない人がターゲットになってしまう。

だから脳内音声の送信に関しても社会的な認識が必要になる。

もう、これは確実に行われている犯罪である事を認識しなくてはならない時代に入っている。それだけならまだましだ。生体情報通信というか五感情報通信というのがある。それがすでに実現されていて、それにより完全に人権を奪い取られ人間として生活する事ができなくされている人達が沢山実在している。

しかも、それは悪用されている。

生きているだけで苦しまなければならない被害者がいる。

栃木県佐野市にその被害者がいる。

ちなみに声の送信は飛行機で欧州に行っても全く途切れないそうだ。

加害者は人を死に追いやる事に全く疑問を持たずに実行している。

尚、パソコンに関しては毎回、マウスを勝手に操作されていて、ウェブメールはログインすると勝手にチャット接続をしようとする。

12:41
加害者に付き合っていると一日中被害報告をしなければならなくなる。
とりあえず、自動車のリモコンドアロックを私の行動にぴたりと合せて遠隔操作してしまうという事だけは報告させてもらう。これは何年か前に川原で休憩をしている時にやられた事があるが、こちらの動きに合せてやられたのは初めてである。

リモコン付きのキーを自動車の方に向けてボタンを操作しようとした瞬間にロックが勝手に閉まってしまった。と、言う事は昨夜閉めたはずのドアロックが開いていたと言う事になる。

なぜ、私がリモコンのボタンを押す前にドアロックが勝手に動いてしまったか。これは加害者のミスである。私は手探りでロックの解除とロック操作のボタンを確かめた。その瞬間に加害者は私がリモコンのボタンを押したと判断したのだと思う。

それとも、電磁波のせいでただ単に誤動作してしまったのか。

加害者は臭いの送信でもタイミングを間違えた事は何度もある。

これらの事実を否定することは、誰にでも出来る。

24:10
都内某スタジオに音楽の練習をしに行っていた。思考盗聴、音声送信の嫌がらせが途切れる事がないのは説明する必要なく、目だった被害は受けなかった。しかし、帰りの高速道路では執拗な嫌がらせのリピート送信を受けた。その中で新しいキーワードを聞かせて頂いたので忘れないようにして置きたい。ここには書けない内容である。

ブログ日記にログインすると脅迫を頂いた。

男「その日記を削除すれば許してやる」
女「また、歯を痛くしてあげようか」

実は今日は治療中の奥歯が痛んでいる。しかも痛みは無くなっていたはずなのに、食べる時は勿論、何もしなくてもズキン、スキンと痛くなった。

以下のアドレスには思考盗聴関係の説明があります。
http://www40.atwiki.jp/inkyo/pages/20.html
先ほどメールで知らせてもらったので、まだ全部読んでいませんが、かなり詳しく説明されています。是非、読んで下さい。今、この文を書いていると嫌な感じの耳鳴りが始まりました。

加害行為は絶対にやめないで、攻撃の上乗せで被害者を黙らせる手口。

殺す、殺されろ、殺させろ、なんて言っています。

こんな事を書いても誰にも信用してもらえないぞ、と言っています。

加害者が何処から攻撃をしているのか知りませんが、栃木県佐野市で被害を受けさせている加害者が喋ったり、攻撃をした事を書いているのです。

毎日、同じです。

風呂に入って寝る。

COMMENTS

多分逮捕状って送付するんじゃなく、持ってくる物ですよね?(;^_^A送付されたら逮捕者に逃げる隙を与える訳だし‥。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる