今夜は寝させるなよ

3:43
相変わらず栃木県佐野市では人権を無視した殺人行為が続いている。こんな時間になっても寝させてもらえない。

脳内音声、思考盗聴、生体情報通信を利用した特定個人を狙い撃ちにする卑怯、卑劣極まりない、この世を破滅させるやり方である。

激しい頭痛と歯痛、激しい耳鳴り、頭部の細かいバイブレーション、声の送信による徹底的な貶し。それも視野盗撮、思考盗聴で盗み取った情報での嫌がらせである。

匂いは常に加害者に与えたられた臭いの中で生活している。

女「かわいそうに、彼だけオナニーできないんだって、みんなしているのに」こんな言葉は日常茶飯事だ。風呂場にカビが生えていると「あんな汚いカビの生えたお風呂に入っていたら病気になるよ」と送信される。視野盗撮をしている何よりの証拠である。

昨日も一日中歌のリピート送信をされた。

更に、新しい攻撃をされたので報告する。
むせ返らせる攻撃だ。口の中に溜まった唾液を飲んだ時に気管の方に入ってしまう攻撃だ。これですべてが判った。今まで不自然な咳、飲み違えなどがあったが、攻撃であったのである。本当に遠隔地から電波などで、あらゆる病気を作り出す事が出来る。

本当に人間を狂わせることは簡単に出来る装置である。

加害者の意図するところは精神病院送りである。

この犯罪の餌食になった人間が、正気で理論的に犯罪被害を報告すると困るのである。困るならばやらなければ良い。しかし、常識外の集団である。だから受ける被害も常識外だ。

被害を受けていない人間がこれを信じられるはずがない。

絶対に歌のリピート送信をやめないのである。

殺人でなければなんだろう。4時だ。

電磁波のような物を浴びせられると普通の思考は出来なくなる。本が読めない程度の脳機能障害という報告はすでに出されている。私だけではない。更に、感情の操作が出来る。

これは間違いなく洗脳である。

13:25
睡眠妨害の為に生活リズムが狂ってしまう。目が覚めて少しすると「おめでとう、○○さん、とうとう彼を失墜させてくれた」と声が聞える。○○さんとは近所に実在する方の名前である。加害者(宗教団体)の実行犯だと、脳内音声では言っている。(それが真実であるか調べる気にもならない)

目覚めると歌のリピート送信と声による嫌がらせが始まっている。頭の中に数種類の、私が正確な意味を知らない言葉が浮かんでくる。加害者は声の送信で「知らない事だらけ」と送信をする。

私は加害者に「出来ない事だらけ」と言い返した。

人を貶す事しか出来ない加害者。自分達のやっている行為が犯罪でない自信があるなら、表に出て貰いたい。

知識というのは調べれば誰でも判る。

論外の外であるが、加害者には、まず、大前提としてスパイ行為を行っていると言う事実がある。思考盗聴、視野盗撮である。そして、脳内音声で語りかけて来る。常識外の外だ。

思考盗聴、常識外の実例として他の方の報告を参考にして欲しい。
http://johannes0507.cocolog-nifty.com/blog/
この方は動物霊園の話だが、私の場合人間の墓参りでも同じことを日常的にされている。まったくその通りで、仏様の前で手を合わせた私が心の中で何を祈ったかを知られてしまうのである。罰あたりな声や音楽の放送はお寺の本堂でお経をあげてもらっている最中にも行われる。

そして、「知らない事だらけ」発言である。加害者が、そのような人間の倫理を無視したやり方をしているのは上記した通り。更に確実に私の知識の範囲や日常的に考えている事柄をすべて盗み取っていて、その情報で嫌がらせをするのである。初めて行った場所で人と話しをしても、その会話はすべて盗み取られる、目に映る映像も同じように盗み取られる。今、昨日盗んだ会話を持ち出して私を貶している。

だから、私が何を考えても加害者の包囲網の外に出る事が出来ない。何時、誰と、何処で待ち合わせをしているか、全部知られている。

そして、加害者は私の思考を探り「知らない事」を見つけ出すのである。だから、私は、よほど暇であれば加害者が知らない事を探して、逆をやろうと試みる。パソコンを見ると「ワンチップメモリー」という言葉が返って来た。なんだか良くわからない言葉である。その後、「ペンティアム」と言って来た。しかし、パソコンの中には「セレロン」が入っているのだ。それも、見た瞬間に言葉を返すのである。

ペンティアムにの件は五角形だと言ってCPUの事ではないと誤魔化した

だから、一日に約16時間、言葉を送信しているとして、一つの言葉が5秒として、10000程度の言葉を送信していると仮定する。そのほとんどは実況解説のような物なので意味はない。意味のある言葉が20%あったとすると2000の言葉を送信している。その中で正しい言葉が10%だと言いたい所だか、20%にオマケしても、毎日1600回の間違い、デタラメを放送している事になる。しかし、同じ言葉を10回繰り返しているとすれば、恥の合計は160回という事になる。その恥に関して加害者は感知しない。姿を見せないから出来るのだと思う。

そして、私が知らない言葉、漢字などを、それを知らなかった時点で貶し、辞書で調べると、また貶す。被害により記憶力が著しく低下しているので調べた事を忘れてしまう。するとまた貶される。

テレビを見ていても同じ現象が起きる。テレビから聞えて来る言葉をすべて一つ残らず聞いている人がどれほどいるだろうか、放送された音声の意味がすべて、100%理解している人がどれほどいるだろうか。もう、私には自分が判らなくなってしまった(脳内音声による嫌がらせをされているので)が、なんとなく聞いているだけではないのだろうか、自分の興味のある事なら集中力も出るが。例えばカタカナ語などが出ると「あいつ、あの意味知っているのかね」と始まる。そして、気になるキーワードが出ると(加害者が気になった言葉である)毎日、そのキーワードを脳内音声による喋りに含ませて来る。私が、その言葉の意味を知っていても毎日、何回でも繰り返す。知らない言葉であれば当然、常識外の不快感を受けることになる。

それにしても何故、加害者は知ったかぶりをするのだろうか、英単語の意味を知っているか、漢字が読めるか、外来語の意味を知っているか、ただ、それだけなのである。それの正確な意味、使い方などには感知しないし、自分達が知らない場合はスルーし、後日その言葉を持ち出してきたりする。それも私の生活の中で出て来た言葉がほとんどすべてである。

音楽に関しても全く同じことが言える。自分が目の前で実際にやって見せることはしないが、これでもかと言うくらい貶す。先日は「ジャズっていいねえ、デタラメをやっても判らないんだって」という名言を送信してくれた。昨日は演奏中に唾液の飲み違いによる咳き込み攻撃を頂いた。しかも、やっているフレーズを声には出さずに口ずさんでいると、遅延聴覚フィードバックと言うのだろうか、それが全部自分に聞えてきてしまう。更に、加害者が別のフレーズを送信して来る、それもすべて私から盗んだフレーズである。邪魔で邪魔で大変だった。頭をボカされてもいた。そして失敗すると貶すのである。

昨日会った方は本を出版されている方である。被害の話を聞いてくださった。大変勇気付けてくださった。しかし、極悪加害者に掛かるとその頂いた元気も1時間でクズゴミになってしまう。

その方は「加害者が私の悪口が言えるか、試して見てください」と言い、私の目の前で加害者の事を貶してくれた。さて、加害者がそれに対してどう反応するか、とりあえず私は興味を示さない事にする。何しろ加害者は自分達の都合の悪い事には触れないという特徴を持っているので。

都合の悪い事に触れるのなら順序があると思う。15:20になってしまった。

16:24
女の声による「かわいそうに」攻撃が始まった。さっきお茶を飲んでいたら飲み違えてむせてしまった。「ざまあみろ、私達の事をバカにするからだ」と女の声で送信される。加害者が送信する言葉の中で正しい物が20%と書いたが、5%程度だと思って欲しい。例えば、文書でもタイプミスをしている文字があり、それを読めないと「あいつバカだぜ、あんな字も読めない」と声の送信をして来る事が分かった。

「脳内音声は信じてはいけない」これが鉄則らしい。

だから、全部嘘、デタラメだと解釈しても問題ない。

その程度なのである。

「定款」という漢字があるが、なぜか延々数ヶ月間、その字を見たりすると「やっかん」と送信されているので、不安になり辞書を調べてしまった。実際にその文字を目の前で「ていかん」と読んでいるのを見ていても、脳内音声で毎日100回とか聞かされていると、不安になってしまうのである。

とにかく脳内音声は危険である。パソコンのパスワードを間違えて入力させられてしまう事は毎日なのである。たとえば3種類の使い慣れたパスワードがあるが、入力する直前に脳内に放送されると間違えてしまう。

今も、激しい頭痛攻撃を加えられている。

23:37
今、風呂から出て寝る前だ。風呂に入る前に書くことはあったが先に風呂に入った。「書く無かれ、書かなければ、許してやる」と何度も声の送信をされている。しかし、耳鳴にキーンという音を送信されていて、歌のリピート送信、鼻の穴の痒み、糞の臭い、頭痛、異常な肩こり、刺すような痛み、呼吸困難、動悸などの被害をすべて同時に受けているので書かない訳にはいかない。

いま、精神状態は極めて悪い。頭がボケてイライラする。声のボリュームはさがっいてる。それと、お腹に空気が溜まる攻撃が少なくなったようだ。以前は一日中やられていた。

夕食後は昨日、自分で演奏した音楽を聞いていた。2時間くらいだったろうか、ボロクソにけなされてしまった。演奏中に声の送信や身体攻撃で嫌がらせをされるので、まともに演奏が出来ないのは説明するまでもない。録音したプレイバックを聞いていると、何処でどんな嫌がらせをされたか思い出してしまう。嫌がらせをしたから演奏が上手くいかないのに、そのプレイバックを聞いて更に嫌がらせをするのである。勿論、日ごろの個人練習でも酷い嫌がらせをされている。

そのプレイバックを聞いていると、感情を操作されている事に気が付く。すごく興奮して腹が立ったり、落ち込んでがっかりしたような気持ちになったりする。脳内音声や身体攻撃と組み合わせて感情の操作をしている事は間違いない。人間を変えてしまうことが出来るのである。無口な人にしてしまったり、怒りっぽい人にしたり、出来る。突然、怒り出したり、暴れだしたり、させる事も可能である。

とにかく、この殺人行為、全国に被害者がいるらしい。

日本国はなぜ、この犯罪を放置するのだろうか。

人の精神を破壊してしまう犯罪である。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる