おトイレ

8:49
寝たのは1時だったろうか4時に無理やりこじつけたような夢を見させられ、夢の中で尿意をもよおしトイレを探す。そしてジャーっと小便をするのである。夢の中には少女が数人出てきた。古い木造の家である。夢の中で放尿させたいが為のこじ付け映像である。

もしかすると自分の感覚ではないかも知れない。

他人の感覚を送信しているのかも知れない。現実の体の状態と夢で送信された感覚に明らかなズレを感じてしまった。夢を見せるタイミングも重要かも知れない。完全に眠っている時か、やや覚醒している時か、そのタイミングにより非常にバカげているように思ったりする。

そして、とんでもなく眠いので目が覚めてもトイレに行きたくない、寝たいのである。なのに小便をする映像と感覚を送信されたり、声送信などをされ、目を覚めさせられてしまう。やっと起きてトイレに行くと「おトイレ」という言葉を送信された。

次に目が覚めたのが8時である。

とにかく目が覚めると声の送信でマイナスイメージを徹底的に植えつける。自分に自信がなくなってしまう。その声の内容を、ここに書けないのが残念である。立て続けに喋っているので、すぐに書かないと忘れてしまう。

「・・・に笑い者にされているぞ」
「ブログの中から・・・という文字を消し去れ」

なんて感じである。

22:34
多少疲れたのかも知れない。今日も被害者の方と話をしに出掛けた。被害のレベルは下がっているが、やっている事は同じである。「書くな、書かなければ、許してやる」などと声の送信をされる。

思考盗聴をしてリアルタイムで脳内音声で聞かせる。臭いの送信をする。痒みを送信する。音楽のリピート送信をする。痛みを送信する。吐き気をさせる。頭痛、頭の締め付け感。咳の誘発。舌の苦味を付ける。お腹に空気を溜めるなど、すべてやられている。極悪である。

思考能力の低下というか、説明が難しい。放心状態のように遠くを見つめた感じになっている。何もやる気がしない。だから日記も書くのが面倒になり、メールで人とやり取りするのも億劫になり、結果、何もしないでボーっとして時間が過ぎる。

「君が悪い」と今、男の声で送信する。日記を書き出すと、とたんに出力が上がり、めまいがする。イライラしてくる。これがこの犯罪の特徴である。自由自在に出力を変化させながら、絶対に加害をやめようとしない。

もう、すでに言葉では表せない、最悪の気分にされている。

被害者のブログに「公安に通報したが相手にされなかった」ような事が書いてあった。それを読んだ時に加害者は「ざまあみろ」と罵声を浴びせた。確か「バッカス&ミューズ」に書いてあったと思う。その作者も被害に耐えながらひたすら広報活動をしているようだ。

とにかく頭をボカされて、何もやる気がしなくなってしまうのである。

これ、殺人のようなものでしょう。

23:44
記憶によると2時間くらいの間ずっと、お尻の右側をピンポイントで痛くされている。

明日から会社は休みであるが、この被害を受けている以上、リラックスとか楽しいとか、無縁となってしまう。とりあえず、部屋の掃除などをしてオートバイにでも乗ろうと思う。

風呂に入って寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる