FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球平面説

20171103a.jpg

20171103b.jpg

こんにちは。
天気が良いのでオートバイで出掛けたところ、偶然に菊花の展示会をやっていました。地味でなんとなく通り過ぎてしまうのが菊の花かなと個人的には思いますが、寒い時期にもあるのが菊のようにも思えます。写真は技術というか造作の世界であり見事だなと思いました。

それから、この時期の太陽光には特殊な光線が含まれているのでしょうか。ここ数年前から気になっているのですがデジカメの色が上手く出ません。ある種の光が強すぎるのではないかと感じています。人間の目では特殊な強い光を感じません。電磁波も同じですね。光も電磁波ですけれど。

目に見えないものに対して人間は弱いようです。毒ガスだって無臭であれば誰も分かりません。脳の遠隔操作をするテクノロジー犯罪の攻撃も目に見えません。いわゆる電波を可視化するアプリでも開発してスマホで使用出来たら一般の人たちが電波を警戒するようになるかも知れません。私は無頓着ですが、携帯電話の電波、Wifiの電波などは人間のとくに子供の脳に悪いとされています。この場合はテクノロジー犯罪とは意味が違います。テクノロジー犯罪の場合は、人間を遠隔操作することが目的で発信されている電磁波です。

さて、10年も20年も前から電波で人を攻撃することなんかあるわけがない。リアルタイムで自分の一部始終を実況解説する声が聞こえるなんて精神病に決まっている。そんなに凄いテクノロジーで何故あなたがだけが狙われるのですか。ならば証拠を見せろ。などの声が聞こえ行きます。世の中で真の証拠を見つけるのは困難かも知れません。

情報化社会に於いて全ての情報の証拠を見つけるのも困難でしょう。誤爆とかで死者が出ることだってあるかも知れません。冤罪とかもありますね。それから、世の中には到底、信じられないことがありますよね。テクノロジー犯罪に限らず。

その昔、地球は平面だったとされていたそうです。でも今は地球が丸いと誰もが信じて疑いません。自分でそれを見たわけではありません。学校でそのように教わったからです。

このように書いている時間にもテクノロジー犯罪の攻撃で苦しまされている被害者が沢山います。無抵抗の一般人が地球規模で活動する悪魔に攻撃されているのです。その犯罪を隠ぺいする方法まで決まっているのです。

なんて嫌な世の中なのでしょうか。

COMMENTS

はじめまして、大阪の被害者の会に最近入会した者です。今日、初めてこちらのブログにたどり着きましたが、被害内容が似ていて驚きました。私はNTT西日本本社勤務時から脳情報通信技術によりテクノロジー被害に遭っています。現在ブログで被害の詳細と、活動履歴を残しています。苦しみに耐え、なすがままにされる毎日ですが、政府主導で行われる人体実験が早く明るみになる日を願うばかりです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。