5月ですね

20160503.jpg

こんにちは。
一年で一番すごしやすいと言われている季節ですね。
楽しみましょう。


ところで、このところ体調を悪くしています。
テクノロジー犯罪の被害も関係あるでしょう。
しかし、治療をしないと大変なので、治療をします。しかし、検査もしているし、すんなりと病名が付かないようで、3ヶ月間も調子が悪くても、まともな治療が受けられません。今月の半ばから治療が始まります。早く、体調を取り戻したいと思います。

被害により失った物も取り戻したいと思います。
頑張りましょう。

COMMENTS

No title

コメントいたします。
パワーの強い鋭い激痛などの攻撃には、どうも赤外線の双方向通信技術を利用しているようです。

家電の赤外線装置に使われている制御コードを解読・分析し、
無線LAN等の電波を利用して遠隔操作で(高周波や低周波、超音波など)を出力させているようです。

対策方法ですが、 (外から電波が入ってこないよう対策するのはもちろんですが)更に、 赤外線でコントロールされているものをすべてアルミホイルで覆ってみてください。
この対策を施してから、
ペットボトルや冷蔵庫を鳴らす音も格段に小さくなりました。


<攻撃に使われている箇所>
①TV(電源ランプとリモコンセンサーの辺り)監視カメラの機能もあるようです。 
②DVDデッキ(電源ランプとリモコンセンサーの辺り)  
③CDプレーヤー(電源ランプとリモコンセンサーの辺り)  
④扇風機(リモコンセンサーの辺り)  
⑤換気扇(リモコンセンサーの辺り)  
⑥クーラー(電源ランプとリモコンセンサーの辺り)   
⑦照明(リモコンで色や明るさを調節できるもの)
⑧携帯電話(赤外線通信ができるもの)、デジカメ
 (アルミホイル2枚で携帯電話を包むと圏外にできます)
⑨冷蔵庫(製氷機用の水を入れるところと製氷機の奥に赤外線センサー(白いボックスが設置されている)
⑩PC(電源ランプの辺り)点灯するものは怪しいです。
⑪人の温度を感知して点灯するランプなど
⑫プリンタ(電源ランプの辺り)
⑬床暖房などのスイッチなど。(温度調節設定などができて電源ランプが点灯するものはリモコンが着いていなくても怪しいです)
室外からよりも室内の赤外線機器を利用した方がより被害者に強いダメージを与えることができるようです。
(痛みやラップ音、ペットボトルや冷蔵庫を鳴らしたりとかも)
⑭給湯(温度設定)ボタン
⑮TVモニター付インターホン
⑯電気(照明)スイッチ


とにかく赤外線センサーがついている機器は疑ってください。

パソコンの場合は電源を消してもバッテリーがある為、
バッテリーが十分に残っている間はアルミホイルで覆っておいたほうがよいようです。

テクノロジー犯罪の被害者を少なくするためにこの対策法を広めていただけますようお願いいたします。



また、ペットボトルの蓋を持ち上げたりするのは
3方向などからの赤外線等の照射によるもののようです。
(例)
テレビのリモコンセンサー
冷蔵庫の赤外線温度センサー
換気扇の赤外線センサー
などから同時に照射することで可能なようです。

家電の赤外線装置に使われている制御コードを解読・分析し、
無線LAN等の電波を利用して遠隔操作で家電から(高周波や低周波、超音波など)を出力させているようです。

このような方法を用いれば、大音を立てたり
軽い物などは簡単に動かしたり倒したりすることも可能なようで、
よくマンションに住まわれている方が、隣近所の方がやっているのだと
(実際にそのようなケースもあるようですが)
近隣の方とトラブルになってしまうことが多いようですが、
こういう仕組みを利用している場合もありますので、
まずは赤外線装置がついているものをアルミ箔やステンレスのトレー
などで覆ってみて変化がないか試してみてください。
痛みや音の大きさが軽減される場合は、近隣の方でなく
室内の赤外線装置をハッキングして遠隔操作している
可能性が高いと思われます。

参考にしてみては

他の被害者さんのブログからの引用です。
 
anasui~集団ストーカー被害者

集ストテク犯被害者必見!
[拡散希望!]
参考になりそうなURL送っておきます
電磁波による拷問と性犯罪
http://denjiha.main.jp/higai/archives/category/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E
公共問題市民調査委員会
http://masaru-kunimoto.com/
この方たちは集団訴訟の会を立ち上げてマスコミに記事にしてもらう事を目的に集団訴訟を被害者でしようという試みを持っている方達です
訴訟は50人集めてしようという事なのですが50人で訴訟をすると記事に書けるそうです
記事には原発問題を取り上げてテク犯被害を受ける様になった大沼安史さんらが取り上げて下さるそうです
大沼安史さんがテク犯に遭っているという記事
http://ameblo.jp/hilooooooooooooo/entry-11526674165.html
大沼安史の個人新聞
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/4/index.html
この方たちは電話相談等も受け付けている様で電話番号を載せている方達は電話かけ放題の契約をしていますのでこちらから電話して本人にかけ直してくれと頼むとかけ直してくれます
音声送信被害等を受けている「電磁波による拷問と性犯罪」の記事の水上さんは年金暮らしなので時間には余裕があるそうで被害内容の話等を聞いてくださると思います
もう一人の電磁波犯罪には遭っていない国本さんという方は電磁波犯罪をしっかり理解されている方で年金暮らしの方なので長電話も大丈夫です
大沼さんはこちらのページからメールを受け付けておられる様です
http://onuma.cocolog-nifty.com/about.html
電話をかけたい場合は人によってはメールで電話番号を訊くと教えてくれると思います
この文章を見られた方は全文コピーをしてできるだけ多くの知り合いの被害者の方等にメールを送るなり被害者ブログに書き込むなりしていただければ大変有難いです
もし大勢の方に送る事が出来なければまだこの文章に触れていない知り合いの被害者に少しでも全文コピーで送っていただけるとその方が次の何人かの方に繋いで頂ける場合があり結果として大勢の方に見て頂く事が出来るはずです
ご協力よろしくお願い致します

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる