病人にされています

こんばんは。

しかし、被害が酷い。

38℃以下の微熱の発生、それと同時に全身の痛みが発生する。
寝汗の被害は一晩に3回ほど着替えなくてはならない。

睡眠妨害にもなっている。
心拍数を異常に高くされる。

胃に空気を溜めてゲップをさせない遠隔操作。
息が深く吸えなくなる遠隔操作。
非常に苦しい。

微熱が発生しない時は元気がある。体も痛くない。
けれども微熱が発生すると急に体が痛くなり無気力となる。

その微熱は夕方から発生する事が多いけれど、昼間からの時もある。
テクノロジーにより、そのようにされている。

テクノロジーは体温を遠隔から設定してしまう。脈拍も設定される。
痛みの強度も設定されている。

他の被害も同じで、非常に微妙な調整が可能だ。

筋肉を固くこわばらせてくる。
そのせいらしく足の甲が痺れて感覚がマヒしている。
膝の裏の神経が関係しているらしい。

病院でいろいろな検査をしているけれど今の時点ではリウマチとは言えないらしい。今日も、発熱が始まっている。昨日は、38℃まで体温が上がったので解熱剤を飲んでから風呂に入って汗をかいて36.7℃まで体温を下げた。けれども寝汗が酷くて汗びっしょり。被害はそれだけではないので地獄かも知れない。

宇宙開発なんかしなくても良いから、
インターネットなんか全て断線させて良いから、

現実の世界で暮らす、生身の人間に、
健康で、文化的な生活を提供したら、
どうだろうか。

非現実的な開発はパソコンの世界から来ている。あの劇的なまでの処理スピードのアップは働く人間を覚醒させた。けれども今は能無しの肥大化したプログラムに支配されて処理が遅い。アップデートは迷惑なだけ。サービス精神のない無理な開発は人間に負担を掛ける。機械が人間に合わせるべきだ。世の中で一番偉いのは人間様だ。

殺されそうかも知れないけれど頑張っています。

テクノロジー犯罪撲滅に向けて頑張ろうよ。

COMMENTS

超音波テロの被害

 
超音波テロの被害にあっています。
卑劣極まりない被害にあっています。

何が起こったかわからないときから、
わかってみれば、
まだ世の中に知られていない超音波テロ。

世の中のどれだけの音の振動源・発信源が
使用されているのかわからないが、
多数の振動源・発信源がシステム化され、
ネットワークを通して、
超音波・音波を集中させて
対象を攻撃するらしい。

人や社会が襲われ、罪もない人が超音波で襲われ、
卑劣な被害にあっています。
聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。

「もらいました」という声とともに、
形のあるもの、ないもの、奪っていき、壊していく
超音波テロの加害者の声。
聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。

超音波による物理的な力で、
ものが飛び、ものが壊れる。
それが人間の体に対してまで。

身体の表面を突き抜け、内臓を攻撃される。
頭蓋骨を突き抜け、意識を失わされる。
聞こえる声、認識できない声で、精神的なダメージ。
人間の体を壊そうとする超音波テロ。

日本国中、どこにいても超音波で襲われる。
車に乗っている人間が襲われる。
歩いている人間が襲われる。
自宅で超音波の攻撃を受ける。

被害を訴えても信じてもらえない。
罪もない人間が超音波で襲われる。

「見続けるのがいやだから、殺して終わる」、
「証拠隠滅だ」という超音波テロの加害者の声とともに
強烈な超音波の攻撃。
叫ばされ、いたぶられ、それを口実にまた攻撃され、
超音波テロの、残酷残虐で、卑劣な攻撃の被害にあっています。
心の底から被害を訴え、祈っています。

天に神に届きますように。

人や社会が超音波で襲われています

 
 人や社会が超音波で襲われています。
 
 
 超音波の測定器・受信機があれば、誰か、世の中の超音波を聴いてみてください・・・。
 
 誰か、超音波の測定器・受信機を作って聴いてみてください・・・。
 

人や社会が超音波で襲われています

 超音波による「超音波テロの攻撃」は、

 「物理的な力」による「物理的・肉体的攻撃」と

 「骨伝導を用いた音声伝達」による「精神的攻撃」

 があり、卑劣な被害にあっています。

人や社会が超音波で襲われています

 
 人や社会が超音波で襲われています。
 
   超音波テロの加害者も山口市内に潜伏!?
 
 

人や社会が超音波で襲われています

 
 超音波テロの被害にあっています。
 人間の体を壊そうとする超音波の攻撃。
 
 超音波で内臓が攻撃されています。
 臓器不全やがん、命に関わることまで。
 
 
 残酷な攻撃の上に、卑劣な超音波の
 被害にあっています。
 
 膀胱が圧迫され、トイレに行かされました。
 意識を失わされ、おもらしさせられました。
 
 
 なぜか額がピクピク、頭がゆらゆら
 これが攻撃の合図だった。
 超音波による物理的な力で
 頭を揺らして、位置を特定しているようだ。
 
 
 人や社会が超音波で襲われています。
 天に神に届きますように。
 
 


COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる