最悪の目覚め

12:07
朝5時半。体全身をバイブレーターで揺すられたように目が覚める。脳内音声では男女の声で嫌み、脅迫を浴びせている。腹が立って全く寝られなくなってしまった。更に、新しい脳内音声をきかされた。音質がまるでテレビのスピーカーから出ているような感じであった。喋りもニュースか何かを思わせる喋りであった。

とにかく、痒み、痛み、声などの送信により眠らせない。

なんとか無理やり寝たが、その後の目覚めは疲労感たっぷりの最悪の目覚めとなった。私は2階にすんでいるが、やはり音声は耳の高さで聞えて来る。

「病院へ行かせろ」と加害者が脳内音声でいっている。今も後頭部に圧迫感があり頭痛がする。時間がないので、このくらいにする。

これは栃木県佐野市で実際に起こっている脳内音声、思考盗聴、生体情報通信を利用した特定個人を狙い撃ちにする犯罪である。勿論、被害者は全国にいる。

12:28
日記をアップした後も身体攻撃はひっきり無しに続けられている。針刺し攻撃、痒み攻撃、加害者の悪意と殺意は相当な物である。

公安調査庁への相談は、是非、私も、という方がいらしたので複数で行う事にした。

24:29
今日は午後からオートバイに乗り高速を走り東京まで行き、23時頃に帰宅した。音声送信、その他の被害はいつもと変わらないがオートバイと言う乗り物の性質上あまり嫌な気分にならなかったのかも知れない。その道中では色々なショーがあり、俗に言う集団ストーカーのような感じを受けた。詳細については後日にしようと思う。とりあえず、

「見るに見かねて殺してやれ」と脳内音声で送信された事は報告する。

帰宅後、パソコンが起動しなくなったと言う被害者の方から電話があり、長くなってしまった。最後は話をしている最中に携帯電話が自動的にシャットダウンしてしまった。スイッチをオフにした時と同じメッセージが表示されていた。電源を入れ直してもすぐにオフになってしまった。三回目にはスイッチが入り相手に通話する事が出来たが嫌な感じなので通話をやめようと言う事でお互い任意で電話を切った。

今は、軽い耳鳴り音をさせている。更に、送信される声はたった今、電話で話しをしていた方の声とそっくりに感じる。ついでに糞の臭いをさせられ、酷い耳鳴り攻撃をされ、「それ以上書くと殺すぞ」と脳内音声で脅迫をされる。

「公安調査庁に連絡するとお前が先に逮捕されるぞ」と送信された。

今、酷い攻撃を受けているので伏せておこうと思った、高速道路でのショーに関して書こうとすると腰などが痛くなり、更に耳鳴り攻撃、身体攻撃が酷くなった。右半分の頭痛もさせる。

犯罪を隠す為に被害者に苦痛を受けさせる。

こういった犯罪なのである。

後は風呂に入って寝るだけだ。

しかし、人類史上に残る人権無視の虐待は途切れる事はない。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる