12月ですね

20151204a.jpg

先日に山歩きをしていた時に石が積んでありました。一番上のが私の石ですが、それを乗せようとした時にバランスを崩して全部倒れそうになってしまいました。見ている人が居たので非常に緊張しました。しかし、見事にバランスを取って、その場を立ち去る事に成功致しました。

あっという間に12月、あっという間に2015年も終わりと言った感じです。
寒さが身に染みるというか、被害が身に染みて来ます。テクノロジー犯罪の被害を受けながら生きて行くのは容易な事ではないのかも知れません。

人間の遠隔操作テクノロジーはあらゆる人間機能を自在に操ります。人間の機能を操るだけではなく、人を如何に不快にするか、如何に苦しめるか、を研究して考えられた拷問テクノロジーなのです。精神領域への干渉、潜在機能への干渉は人が自由に生きる事をさせません。遠隔監視テクノロジーは全てのプライバシーを完全に奪い取ります。それだけで人は発狂してしまいますね。

テクノロジー犯罪の被害者は、更に痛い、苦しいなどの苦痛を四六時中受けさせられています。精神的苦痛、肉体的苦痛を同時に受けさせられています。そして、著しく能力低下を起こさせられた状態で、被害を受けて居ない人たちと一緒に行動したりします。大変な事なんですね。

だから、いずれ被害が身に染みて来る訳なのです。
被害の酷い人は沢山いますね。

少し前置きが長くなってしまいました。

先日、知り合いの方から興味深いものを教えて頂きました。何でもニューロフィードバックというのを使った脳波を修正する装置らしいのです。それとスカラー波発生装置のようなもの。どちらもテクノロジー犯罪の被害と関係あるかも知れません。

ニューロフィードバック装置

スカラー波発生装置

興味のある方は是非調べてみて下さい。



COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる