別の人生を歩む事になる

20151127.jpg

こんばんは。
先日、北海道からの産地直送便が届いたのでささやかなご馳走となりました。やっぱり美味しいですね。しかし、お腹に空気を溜められてしまうので、この位の量が限界となります。

ところでテクノロジー犯罪の被害が酷くて自分のやりたいことが何一つ満足に出来なくされたらどうしますか。特に、自分の人生の殆ど全てを捧げてきた事が出来なくなったら。

しかし、その代わりに別の人生があります。私は、今年になって音楽を止めました。被害による妨害が酷くてとても出来ません。他にも満足に出来なくされたものは沢山ありますが、能力を低下させらたままで我慢しています。満足に本が読めなくてもいいじゃないですか。集中して音楽が聞けなくても、好きな音楽に浸れなくてもいいじゃないですか。

その代わりに、何か他で楽しめないかと、妥協が許されない音楽の代わりに、まともに歩けないままで山登りをすればいいじゃないですか。気候の良い日には旅に出ても楽しいかも知れません。自由な時間が増えたのですから。

止めた事に寄る、残念さ、無念さは簡単には消えません。人ともある意味関係を切ります。けれども、きっとその代償として何か得るものがあるのではないでしょうか。

テクノロジー犯罪の被害がなければ人生が変わるなんて事はありませんよね。運命操作なんて言われているような犯罪の被害ですから、いつから人生が変わって来たのか判りませんね。何が正解なのでしょうか。やはり、それでも人間は生きて行くわけです。

音楽が出来なくなり、ふと、人生が変わったなと思いました。



自由な、自然な状態の自分を取り戻すために、
一日も早い被害の解決を望んでいます。


テクノロジー犯罪に関する、
日本国政府の対応が待ち望まれています。


COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる