寒くなりましたね

yoru

まだ、寒さ本番はこれからですが寒さが身に染みる時期となりました。今年も残すところあと僅かとなり、追いつめられるような気分で毎日を過ごしています。テクノロジー犯罪の被害は酷いままですが、やはり、なにか違った意味での一年を迎えたいと存じて居ります。

ところで地震や火山の噴火、異常気象など自然には人間は敵いません。そして、社会情勢など世の中の状況が変わりつつあるようですが、テクノロジー犯罪の被害についても何か変化が起きると事を願っています。人間社会は自然界の中で営まれています。従って自然の法則が適用される筈です。ですから、こんな極悪非道な犯罪がいつまでも野放しのままで許される筈がありません。

しかし、黙っていては何も起きません。

何かアクションを起こさなければなりません。

そこで思いついたのですが、チェンジオーグというのを利用して広報をする案です。ご存じだとは思いますが、キャンペーンを実施する事により賛同者を募るのです。その結果に寄っては訴える先に賛同者の署名を届ける事も可能なようです。広報にもなりますし、直接的な訴えにもなります。

如何でしょうか

https://www.change.org/

へのキャンペーンの参加


世界的な犯罪被害でありながら、目に見えない武器による、信じられないようなテクノロジーの為に、その犯罪被害の存在が国に認めてもらえない。従って、無差別テロのような老若男女を問わない攻撃は続けられて被害者は増える一途です。拷問テクノロジーを集結させたようなその攻撃は、肉体、精神の両面から被害者を苦しめ続けて、時によっては自殺や発狂をさせてしまうほど激しく、恐ろしいものとなっています。しかし、その事を訴えると場合によっては精神病扱いにされて人生を離脱させられてしまいます。このような非人道的な犯罪は野放しにしてはなりません。

訴える先は、各方面、沢山ありますね。

是非、ご賛同ください。

demo.jpg

COMMENTS

不正選挙の署名をお願いします。

今回の選挙で不正があったなら再投票もしくは再集計の署名活動です。
http://urx2.nu/fiK2

第47回衆議院議員総選挙 不正が無かったことを証明する投票結果精査・検証。
不正があったならば再投票もしくは再集計を行うべきである。
国民の代表を選択する選挙での不正は、テロ行為と同様で背景等含めて捜査する
必要がある重大問題です。従って、他に不正は無かったのか総務省内部での
調査及び第三者機関の調査、選管独自の調査結果が一致するトリプルチェックを
行い今回の選挙の正当性を担保する必要があると考えます。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる