嘘を買おう

0:46
寝るまでも無く、言葉で表現することの出来ない苦痛を見えない敵によって強制的に受けさせられている。これは栃木県佐野市で実際に起こっている歴史上かつてない悪質なやり方の人権侵害である。

本当は「脅迫悪魔」という題名にしたいと思っていた。

しかし、風呂に入ろうとすると「嘘を買おう、そこにいる人が耳印さんだと言う事を隠し通してあげよう」と脳内音声で聞かされた。先ほどから何人かにメールを出していたが、酷い脅迫と身体攻撃をされ、このままでは殺されてしまうような気がしている。

被害者の中には遺書を書いてブログを出している人もいるようだ。

どんな脅迫をされているかを書こうと思ったが、この状態ではとてもパソコンの前にいられないのでやめにする。「嘘を書こう、嘘を買おう」と盛んに脳内音声で煽り立てる悪魔集団である。

私の日記に嘘があると言うのなら、表に出てすべてを白日の下にさらすべきだ。

遠隔地から人間のあらゆる活動を制御することが出来る。

被害者に暴行、脅迫をして被害を受けていると言わせないのである。

加害者は証拠が取れない特定個人にしか聞えない脳内音声で一日中、嘘を無理やり聞かせ続けている。

上記書いたとたんに耳鳴り攻撃のボリュームを上げる。テロリストである。

11:10
昨夜も就寝時の嫌がらせは酷かった、強烈な耳鳴り攻撃、エアコンの音にノイズが入りまるでそこから声が聞こえてくるかのような状態。脳内音声はそれとは別に聞こえていた。そして顔や後頭部がブルブル振動してくる。顔が笑っているかのように、顔の筋肉を操作しているようだ。もしくは顔には何の変化も無いが感覚、神経の操作で顔の表情が変わっているように感じたのかもしれない。

以前にも、眉毛が引きつって鬼のような顔になっていく感覚を寝る時に受けた事がある。これは自分の顔をビデオカメラで撮影しない限り判定できない。実際に自分が寝ている姿を撮影した方もいるようだ。その方は体がブリッジのように反り返っているように感じたので撮影したらしい。

しかし、なんとも無く普通に寝ていたらしい。

朝5時に目覚め、脳内音声で「逆らうともっと嫌がらせをするぞ」と脅迫をされた。トイレに行ってからもう一度寝て、10時頃まで寝る。目覚めると、すぐに音楽のリピート送信と声による嫌みが始まる。

すべてがマイナスイメージを植えつける声の内容である。しばしブログを読んでいたが、最後のほうになると軽い電磁波のような物を浴びせられて後頭部から首筋に違和感があり、頭が締め付けられる、いつものような感じになった。それでも全部読み、今度は自分の日記を書き出すと嫌がらせのパワーが少し上がった。

これから外出をする。

22:24
今、帰宅した所だ。と、書いたとたんに耳鳴り攻撃のボリュームが上がる。帰宅して部屋に入るとすぐに糞尿のような匂いの軽い奴を浴びせられる。被害者の方と話をする為に東京まで高速道路を飛ばし往復して来た。行きの車内ですでに軽い頭痛攻撃をされ、頭をボカされていた。

話の最中にも脳内音声による干渉をされたり、耳鳴り攻撃をされたり、体臭の匂い攻撃をされたり、肛門に刺激を与えられたりで大変だった。印刷された紙を渡されるが、説明するまでも無く、そこに書いてある字も加害者には見えてしまう。お腹にも空気が溜まってパンパンであった。

話が終わってから飲み食いをしに行ったが、その時も脳内音声はひっきり無しで、ボリュームが小さいので話の邪魔にはならないが、たまに耳を(脳を)傾けてみるとほぼ、猥褻で下らない事やデタラメを喋り続けている。しかし、リアルタイムでその場の出来事に干渉をして来る。何度も鼻の頭を痒くされたりした。なぜか異常に肩が凝り、頭がボケて話がはずまなかった。

1人になると脳内音声が気になりだす。何か自分の体と別の女性の体が重なってしまったようなイメージを感じる。自分の思考や独り言が女性の声でなぞられる。女の声で「たんたんたぬきの、きんたまはーかーぜも無いのに、、、」と歌のリピート送信をされる。

首都高速に乗ると思ったより空いていたが、東北自動車道は不自然だと思いたくなるような混雑をしている。そして運転中にいつもパソコンの前で浴びせられている電磁波のような物を浴びせられ、お腹に空気が溜まり、後頭部から首筋に掛けて締め付けられるような感じになり、軽いめまいがして、思考能力が無くなり、イライラして、呼吸が浅くなり、大変だった。

最近車の中で聞いている音楽の一部分を脳内にリピート送信して来る。人類がかつて受けた事のない苦しみである。聞きたくもない音を無理やり聞かされる。だから音楽を聞く気分でもないのにカーステレオのスイッチを入れた。高速から降りるまでの間ずっと続けられていた。

普通の精神状態でいる事は絶対に不可能である。

そして、運転している足の筋肉を硬直させたり、右の首から肩にかけて何度も痛みが走る。ふくらはぎが肉離れでも起こしたかのような感じである。背筋も肉離れを起こした時のように痛くなる。

そんな状態で脳内音声による嫌みと脅迫を受けるのである。

「狂え、狂えば、許してやる」こんな感じだ。
やっとの思いで帰宅した。
今も攻撃を受け続けている。

22日1:10
今、風呂から出た所だ。このまま寝るつもりでいたが嫌がらせがあまりにも酷いので明日の日記を書く事にした。風呂に入っている時に日記の題名を加害者さまより頂いた。

そして、それを書こうとすると酷い耳鳴り攻撃をして来る。

こういうやり方をする集団というのは何だろうか。

寝ないで続く。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる