被害記録はツイッターで

多くの被害者による訴え活動が続く中、被害状況に変わりはないようです。そんな中で被害記録を付けている被害者の方も少なくないでしょう。

ところで、時と場所を選ばない犯罪被害については、リアルタイムで被害を記録する事の出来るツイッターが有効かと思っています。携帯電話さえ繋がれば何処からでもそれが可能となりますし、メールを利用したツイートも可能ですので、圏外の場所にいる時などは、送信前のメールとして記録して置いて、後から送信すれば良い訳です。

また、途切れる事のない被害が連続で行われるので忘れない内に記録する事が出来ます。その際にツイログというのを使用すると自動的にツイートが月別、日別に分かれて表示されるので便利です。尚、ツイログを使用した場合は、時間を記録しなくても自動的に分単位で記録されます。

被害者の方の中には、自分の被害記録を公開して他人に見られたくない方もいるでしょう。その時には非公開設定にすれば、自分が承認したユーザー以外には見る事が出来なくなります。

いずれにしても、早急なる解決が望まれます。何しろ、失った時間は取り戻せませんので。被害者が死んでからこの犯罪が明るみに出るなどというのは言語道断です。

みなさんで頑張りましょう。

COMMENTS

No title

耳印さん

こんにちは被害オヤジです。
ご無沙汰していますが、被害は相変わらずのようですね。
私も海外に住んでいますが、被害は相変わらずです。
最近は少しずつテクノロジーを使った被害も酷くなってきています。
何となくいつものパターンに嵌ってきているようにも感じます。
ツリッターは私は使っていませんが、多くの人が利用されている
ようですね。私は海外なので、日本語を打てる携帯がありませんが
いつか使ってみたいと思っています。

思考盗聴の件

もうマスコミ、警察、政治家が騒いでますよ。今。
今回の衆議院選挙は亀井静香氏のあからさまな未来への大集合により民主票及び維新票が未来と分け合う形になり、自民党の圧勝に終わりました。小沢一郎氏は選挙下手ではなく取れる選挙区はしっかりと考えて行動される方なので明らかにわざとそう仕組んだものです。これにより皆さんの目にも亀井氏の出身の公安がいかに権力を発揮いしているかまた暴走しているかがよくお分かりになったと思います。これでまた石原氏小泉氏山崎氏の権力構造と衆議院の3分の2の議席で2007年当時の安倍内閣を再現することができました。これから公安がどう向かうかみなさんは見ている義務があるのです。
昨年より業界の大御所または本当に貢献された方々が相次いで亡くなっています。2012年11月には政治評論家の三宅久之さん、女優の森光子さん。2012年12月には歌舞伎俳優の中村勘三郎さん、山口組5代目組長の渡辺芳則さん。2013年1月には映画監督の大島渚さん、大相撲の大鵬幸喜さん。これだけのそうそうたるメンバーがはたして偶然にここ3か月で亡くなるでしょうか?本当にその業界で愛された方々です。影の力が動き出しています。偶然は万分の一の確率でしか起こらないです。アメリカも注目しています。亡くなられた方々にはご冥福をお祈りいたします。
1.現在の情報技術の動向
警察及び公安調査庁は先進国と同じようにサイコディスカッションなど体内インプラントの盗聴器、機能は人の脳幹を使った意識挿入や人工眼と同じ機能の目からの盗撮、また人工内耳と同じ機能の耳からの盗撮、精神障害者などが口から発するように意識の盗聴、その他脳神経及び感覚器の神経は電気信号であるため、いろいろな感覚の挿入、電気信号を使った心臓麻痺での殺害、脳梗塞での殺害、それらはすべて首の裏にある筋肉の隙間から脳幹へ2cmほどの傷口ひとつで寝ている間に3時間ほどで取り付けると言われています。  
それらはMRIやレントゲンにうつらないようになっていますがそれと同じようなものが世界各国でMRIやレントゲンにうつり出しています、これからの時代はこういう時代です。スパイたちが暗躍する時代です。警視庁公安部も公安調査庁も使っていたことを認めようとはしません。警察がそういうことをする時代です。くれぐれも警察手帳には気を付けて自分の部屋に寝ている間に侵入されないように気を付けてください。
これからの時代入り口などはしっかりと施錠しておくのが当たり前です。なぜなら侵入するぐらいは簡単だと思われます。部屋に盗聴器及び盗撮器を仕掛けておけば警察はいっさい公表しませんが、そういう時代になったのに被害が拡大しているのに公表しません。
盗聴器も近づくと電波が切れるようになっているので見つかりませんし、かなり小型化しています。スパイ化する世界に対して有効なのは各自の注意です。あらゆる手口を使ってきますのでおかしいと思ったら証拠を取りましょう。警察に行っても無駄です逆に警察がやっていたのでは藪蛇です。世界各国にいったん引き払って取り外したほうが良いでしょう。
2.日本の組織の動向
日本は公安警察及び公安調査庁によりかなりの人数が取り付けられており、取り外そうとする気配が感じられません。ちなみに私の家族は4人被害を出しました。取り付ける基準はあいまいで信頼のおけるものでは決してありませんが、頑強にそれを認めようとはしません。自分達の組織が使うことだけを目的にしているのです。両組織とも日本国を見ているだけなのにスパイを名乗っており、人を騙す不安分子です。くれぐれも油断されることのないようにご注意ください。
3.対策
 人体解剖の検体に登録するとつけられないと言われています。絶対に発見されるからです。これからはそういう時代ですので自分たちの安全に対して責任を持ってくれるところはありません。自分達で対策していく必要があります。くれぐれも注意しましょう。技術は恐ろしく進んでいるのです。
1.インプラント技術の動向
インプラント技術について考察します。近年インプラント技術は闇で成長し続け、人間は技術を一番初めに人殺しの道具に使うという説を実証するかのように人殺しの道具として広がりを見せています。すべては一般に知られない闇の道具として扱われています。その数、実に数百種類に上るものと言われています。代表的なのが電波を使ったサイコディスカッション、脳幹よりとる電気信号で思考の盗聴、思考の操り、気分の操り、痛み及び気持ち悪さの発生、神経の電気信号をマイクロボルトで制御して様々な障害をもたらします。技術的には虫の脳神経より電気信号が取れる時代です。世界で一番大きな脳を持つ人間の電気信号を取ることは容易です。その他にはメデューサあごの下に取り付けることにより、下顎神経と言われていますが、そこより中枢神経を伝って電気を流し、呼吸麻痺、全身マヒに陥れるものです。2から3分で死に至らしめると言われています。その他にも性的満足を得るものなど実に数百種類に上ります。
2.インプラント技術の今後の動向
一般的に電波が主操作源で電池を内蔵しています。ハリウッド映画にもそれを予兆するかのように007カジノロワイヤルには腕に埋め込むタイプ、MI3には脳に埋め込むタイプなど様々なインプラントが演出されており、世界的にも大流行の予感をさせるものです。また近年、世界中さまざまなところでレントゲンなどに埋め込まれた。実験されたものが映し出されています。近い将来はそれとの戦いとなることを予言するかのような広がりを見せています。たいがい寝ている間や昏睡させて、できるだけ手軽に取り付けるというのが主眼に置かれているようです。身の回りの些細な出来事にもできるだけ気を配り、自分の身に対して責任をとれる行動がこれからの世界必要となります。

真実

貴方に真実の片鱗を教えます。集団ストーカーは別名ギャングストーカー、首謀者はマフィア、ヤクザ、CIAです。よく右翼や新興宗教の仕業と言われますが、右翼の元締めは?税金のかからない新興宗教ビジネスの背後にいるのは?ヤクザ、マフィアです。彼らギャングストーカーの行為はテロの一種です。世界でテロを起こしているテロリストはCIAに飼われています。テロを起こして貰わないとCIAは仕事が増えないし、アメリカの兵器産業の武器が売れないからです。余談ですが、悪魔の21箇条と言う怪文書・落書きがありますが、作者はアメリカマフィアです。当たり前ですが、アメリカマフィアとCIAと日本ヤクザは交流があります。さらに余談ですが、在日朝鮮人の仕業と言うのは大嘘ですから。それこそ、右翼・ヤクザが流したデマで被害者を右傾化させて利用しています。アメリカCIAは日本右翼を準テロリストと見ていますから、右翼を増やせばCIAの仕事を増やしたと言う事で、ヤクザは褒めて貰えますから。私、ギャングストーカーから危険視されている人物です。あと、彼らは重金属を気化させた毒ガスを使います。私は治療方法も知っています。よく聞く電磁波犯罪も彼らのテロでしょう。彼らを右翼・過激派とか括ると逆にわかりにくいです。ヤクザの手下の一般人と考えて下さい。最後に彼らの目的ですが、色々あるでしょうが、CIAやアメリカ兵器産業の仕事を増やすためのテロを起こしている、と考えて下さい。
一言、ギャングストーカー達に言付けをさせて下さい。「よう、ギャングストーカーども。これはこれで俺が要請されている仕事だから、邪魔するなよ。わかるな?」
以上、失礼しました。
騙されている被害者に教えてあげて下さい。念のため言っておきますが私は加害者側じゃありませんよ。ノーマルです。ヤクザやCIAに関する本を読まれれば簡単に分かりますよ。

ガリレオ

こんにちは。
自分も被害側です。
(ニセ被害者ではないので念のため)
先月29日フジテレビ系で放映された
ガリレオ第3話「心聴る(きこえる)」
というドラマにV2Kが出てきていました。
(原作の小説「ガリレオ7」にもありました)
その中で
「強電磁場下という特殊状況下での
通常の反応」というセリフが出てきました。
それ以外は、
ハイパー・ソニック・サラウンド・システムとか、
フレイ効果の電磁波照射とか。

世間体があるから、
口に出すのをためらっているだけの人は
かなりいるんじゃないかと思います。

もっとも、
まったく付き合いのない相手からなら、
容赦なく対応できるのでしょうが、
しがらみのある相手や知り合いに近い者が
加害側だった場合とかだと、
言うに言えずのジレンマに苦しみます。

もっとも、
だからこそ逆に、
加害側を降りてくれる場合も
あるのかもしれませんが。

いずれにしても、
表に少しずつでも出始めています。
そういう成果にみなせる部分を
一つ一つ見つけ出しながら、
隠れた加害側を「見える化」
していきましょう。

加害者がやくざなら

その機械使って金銭の絡む取引に使用すると思うがどうでしょう?
銀行取引の際、その機械使用して相手を思考誘導すれば、
大金をだまし取れる可能性は大きいと思う。
けど、金にもならない相手に使用しているのはなぜ?
実験材料?基本的にヤクザは他人に対して金にならないことはしないと思う。

No title

ごぶさたしております。 tuyoです。
被害どうですか? 余り、定例会にも参加されてないみたいですが? 大丈夫でしょうか?
私もかなりきつい状態が続いています。頑張りましょう!
ブログ再開しました。宜しくお願いします。
http://ameblo.jp/244tuyo3

被害者全員で国連に被害を報告しよう」

被害者全員で国連に被害を報告しよう」と提案されています。
http://bubblering11111.blog135.fc2.com/blog-entry-608.html

自分の被害状況を直ぐに報告できるように
日ごろからまとめておいたほうが良いですね。
http://soudan11.seesaa.net/

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる