脅迫

音楽を聞きながら本が読めるだろうか。答えはイエスだ。普通は本を読むことに集中している時は耳から聞こえる音に対して意識が薄れる。しかし、好きなメロディーが聞こえて来ると意識は自然と耳から聞こえてくる音楽の方に傾いてしまい、本を読む集中力が弱くなることがある。

それと同じように、脳神経を遠隔操作されて意識が耳から聞こえてくる音の方に行くように強制されるとやはり本が読めなくなるだろう。そして、聴覚に送信されてくる脳内音声に対しても意識が向くように遠隔操作ができるだろう。

記憶の消去という被害が連続で行われた場合、それの代替となる合成記憶を脳に送信すれば、記憶されていない、若しくは、思い出す事が出来なくなっている記憶に対して、あたかも自分の記憶のように扱えるかも知れない。しかし、脳に送られてくる合成記憶が間違っていたら、そのような認識を持ってしまうだろう。


23:17
このところ日記に対して意欲が湧かない。そのようになるマインドコントロールをされているとも言えるし、日記を書く妨害をされている事もあるし、脅迫をされているとも言える。

これが被害者の口封じの結果ということなのだろうか。

寝る。

COMMENTS

電磁波犯罪の証拠の見つけ方を教えて下さい

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる