睡眠妨害が酷い

23:22
昨夜は酷い睡眠妨害をされた。就寝したのが12時頃だった。眠ったと思ったら脳の遠隔操作テクノロジーにより起されてしまった。そこから2時間ほど眠らせない拷問を受けた。3時頃には再就寝できたのだが、5時半に起されてしまい再就寝できたのが6時を過ぎていた。そして8時に目覚ましで起きた。本当に酷いことをすると思う。

昼間は強い不快感と思考能力の低下、狙い澄ましたような記憶の消去などをやられて大変な思いを強いられた。夜も続いている。マインドコントロール状態と言った方がよいかも知れない。

人間の遠隔操作は人間機能すべてに渡って行える。人工的に発狂をさせるような信号の送信も行っている。心身に発生する不快感と共に送り付けてくる。その恐ろしさを知って欲しいと思う。

こんな犯罪を野放しにしてはいけないはずだ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる