激しい音楽妨害

13日1:38
今日は都内ライブハウスまで出掛けて来て、明日も用事があるので泊まる事にした。

音楽を聞く事に対する激しい妨害攻撃をされ、実質、ライブ演奏を聞く事が出来なかった。そのような攻撃は数年間続いているが、耐え難い不快感と肉体的苦痛を受けさせられたのは初めてかも知れない。声の送信では「これに懲りてライブには二度と来るなよ」と言っていた。

聴覚の変調や声の送信による語りかけや楽器の音に同調させた声の送信などが延々と行われていた。

姿勢が悪くなる操作をされて椅子に座っているのが苦痛で堪らない状態にもされていた。

また、強い記憶障害を起こされてしまい何曲演奏したのか、どんな演奏をしたのかも覚えていない。

声の送信による音を聞く事に対する妨害は意識の操作が同時に行われるので耳に聞こえている音に神経が行かなくなり、声の送信の方に神経が行ってしまう状態に強制的にされてしまう。
とにかく徹底的に攻撃をされた。出先なのでこのくらいにする。

寝る。

8:04
その後、眠らせない拷問を受け、やっと眠れたと思ったら目を覚めさせられた。二時間寝ていないようだ。殺されそうだと言っても過言ではないほど攻撃が酷い。細かい被害はツイッターにしているが投稿出来なくされている。これも電磁波で妨害されているのだろう。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる