睡眠妨害から始まる一日

24:32
通常は寝るときに30分程度だと思うが眠らせない遠隔操作をされて、目覚ましをセットした時間の1~2時間程度前に目を覚めさせられる。睡眠時間は4時間半程度。今日もそのような状態から始まった。歯を磨いている時やうがいをする時に吐き気を起されるのも日常化している。恐ろしいのは、うがい中に遠隔操作により喉を開かれたらどうなるのかと言った問題だ。誤飲をさせられたことのある人なら怖いと思うだろう。

今日は被害者の会と音楽の演奏があったので午前中から家を出た。記憶障害のためによく覚えていないのだが、起床後には後頭部への違和感や聴覚への強い不快感が行われていたように思う。とにかく毎日不快にされている。昨日の激しい攻撃の後遺症というか、今日もそれをやられるような嫌な予感がしたが、そこまではやられなかった。

被害者の会では頭をボケさせられて、緊張感を作り出されたので上手く喋れなかった。その後は音楽のためにスタジオへ向かった。スタジオに近づくと急に被害が酷くなり、平衡感覚の変調と後頭部の強い違和感、鼓膜が詰まったようになり、聴覚に不可聴と思われる騒音のようなノイズを送信されて最悪の状態にされた。

実際の演奏の時には、勿論、様々な形での妨害をされたが、強い怒りや屈辱感、あるいは酷い不快感を起されなかったので難を逃れた。しかし、帰りにスタジオを後にして駅の階段などを歩いていると心臓が苦しくなり、息が吸い足りないと常に感じるので深く吸い込もうとするのだが、どうしても吸い切れないという苦しい遠隔操作をされて大変な思いを強いられた。その呼吸困難は1時間ほど続けられてグロッキーになった。

さらに全身に疲労感と左半身に痛みを発生させられて耐え難い苦痛となった。そして眠くなったので眠ろうとすると鼻を痒くされ、それと同時に脳が覚醒するような信号を送られるので居眠りも出来なかった。恐らくそれは眠いのに眠れない苦しみを受けさせるために眠くさせたのだと思う。

そんなわけで帰りは酷い目に遭った。

今も決して楽な状態ではない。

この激しい人権侵害、見えない暴力、早く止めさせて欲しい。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる