極悪加害者

1:48
栃木県佐野市で起きている歴史的な人権侵害事件である。思考盗聴、脳内音声を使って特定個人を狙い撃ちにする極悪なやり方である。生体情報通信を使った身体攻撃で脅迫をする。

現在の所、それらの装置による嫌がらせを受けていると言っただけで精神病扱いの為に加害者は絶対の自信を持って犯罪を行っている。それらの事実に関してはキャロル・スミスさんの論文がすでに公表されている。ぜひ読んでもらいたい。

加害者達は今日、悔しさを剥き出しにして攻撃をして来る。恐らく字が読めない事を私に書かれたのがたまらないのだろう。自尊心の塊であることはすでに知られている。そうとう悔しいようである。

延々と酷い嫌がらせをされているので、もう一つお知らせする。

忌々しいーー読めない(その後で、キギシイと読んだ)
累積ーーチクセキと読んだ

先ほどある被害者の方からメールが来て読んでいたら同時読みをされるので一時読むのをやめたら加害者が勝手に読んで脳内音声で聞かせてくれたので事実である。

2:27
上記を保存しただけで加害者はアップされたと思い「スーパージェッター」の歌のリピート送信をして耳鳴り攻撃をして、声でボロクソに貶してきた。「ブログの書き方も知らないのかシャープ外してやんな」なんて脳内音声で言っていた。シャープのマークが付いているらしい。画面を見なければ分からない事ではあるが、保存時にはすでにシャープのマークは無かった。観察力も低いようだ。しかも、三分前に言ったことを忘れてしまうらしい。毎日、こんな感じなのである。口数が多いので間違いも多く、間違っていても全く気にしないで、また、同じ間違いをする。だから愚か者と言われるのだろう。

9:12
朝9時に目が覚めるが恐らく加害者に起こされたのだと思う。目覚めとともに「スーパージェッター」の歌のリピート送信を開始する。「全力噴射」という語りが好らしい。字が読めないと書かれた事がよほど悔しいのだろう。「彼の日記を誹謗中傷だらけにしてあげて」と言って自分達のやっている事に関しては全く触れない。卑怯、卑劣、卑屈、卑猥で醜く汚い。心がそこまで腐ったなら、生きていても楽しくないだろうと思う。

殺人以上の犯罪だと私がここに記す。

昨夜の仕返しに性器に温熱攻撃を加えてきた。場所が少しずれていると書いたので修正したようだ。性器そのものが熱くなった。予め見させる映像を用意して置き、目覚めとともに映像を見させ、早口でまくし立てるように男女の声で嫌みを脳内音声で聞かせる。

集団で計画的に行っている犯罪である。

被害が酷くなっている事は確実だが、それを書いていると他に何も出来なくなってしまうので以下に、昨日私がある人に出したメールの内容を公開します。原文そのままです。

それと声による洗脳に関してですが
私は自分の声にしていない声なら
リアルタイムで聞えると思います。自分としては遅れを感じていません。
しかも、自分の声でなく、加害者の声で自分の声に出さない声を聞かされたります。
それが妙に良く聞こえる時と、そうでない時があります。
私は文字の完全な黙読が出来ません。少しは舌が動いてしまいます。
口を閉じていて、声を出さなくても、舌が動いていると思っています。

さらに、1秒も途切れない音声送信をされると、反射現象に近いような反応で
独り言を喋りだしてしまいます。しかし、現実には声を出すわけには行かないので
声にならない声で独り言を喋るようになるのだと思います。
実際に私は毎日それをやっています。(やらされています)

それと、送信される声には強制力の非常に強いのがあり(音量ではありません)
送信されている歌などと一緒に歌いだしてしまいます。舌が動いてしまうのです。
勿論、声などは出しません。

更に、文書を読んでいる時に同時読みをされます。その同時読みの加害者が間違った
漢字の読みを送信すると、こちらも間違って読んでしまいます。
パソコンのパスワードなども入力する瞬間に別のパスワードを声の送信で言われると
間違えて入力してしまいます。

その、強制力の強い音声送信をされると自分の考えた事だと思ってしま事もあるようです。
私が心の中で加害者の悪口を連発している時に、ふと、我に帰り口の中で喋るのを
やめた時に加害者がそれを連発しているのを聞きました。
その声は自分の声ではないのです。

非常にボリュームの小さい声の送信をされると自分の発想だと思ってしまうようです。
更に、加害者は寝起きを狙います。目が覚めた時に夢の中から誘い込んでくるのです。
その加害者が誘導して差し込んだ発想には、それに対する答えまで用意されています。
たとえば、腹が減ったなあ、と差し込んで、甘い物が食べたい、と言った感じです。
最初の発想も、次の発想も加害者が送信したものだと気が付きました。

最後の手段として、トラウマを植えつけるのです。心を引き裂いて精神崩壊のような
状態にして音声送信をすれば洗脳しやすいのです。

23:03
今日も、とことん嫌がらせをされてやっと帰宅した所だ。日記に何を追加しようと考えていると「もう日記はやめろ、約束してやる」、「血を見るぞ」などの脳内音声を送信して来る。とにかく何の遠慮もなく精神に介入して来るし、今も歌のリピート送信をしている。

今日は午後からスタジオに音楽の練習をしに行った。やってくれた。スタジオのある場所へ行くまでの間に道路が異常な渋滞をしたことを伝えて置く。その件に関しては別にして置く。

問題は、なぜ突然、心拍数が高くなったり、慌てて忘れ物をしたりするのか。なぜ頭痛がしたり、記憶力が著しく低下したりするのか。なぜ、顔が痒くなったり、肛門や性器に違和感があるのか。

それが問題なのである。実害なのである。

思考盗聴と脳内音声による嫌がらせも実害である。

スタジオでは演奏中に「目の前にある現実とは何だ、偉そうな事を書くからこうなるのだ」と送信された。後頭部に頭痛がして、思考回路がスッキリしない。何故か心拍数が上がっていて、駆け足状態である。そして、演奏中の音声送信が酷かった。私のやる事すべてにリアルタイムでケチを付けるだけではなく、自分の口の中で声に出さない声が、演奏するフレーズが、自分に強く聞えてくるのである。

普通では有り得ない。考えられるのは思考盗聴によりフィードバックされたのか、加害者が送信したのか、どちらかである。私はどちらも有り得ると思っている。

加害者は私の演奏フレーズを徹底的に研究している。このメロディーのこの部分に来ると演奏するフレーズ。そのフレーズを口で言うとすれば(音符を言葉で表現するとしたら)どのように表現するか、までを全て知り尽くしている。勿論、音楽だけではなく、すべてを徹底的に知り尽くしている。

それで恥をかかせるようなやり方をするのである。

当然、そんなやり方で嫌がらせをされたら合奏でも音を出せなくなってしまう。字が読めない攻撃と同じなのである。そして、音を出すのをやめてしまった。

その後は、貶すのをやめて、褒め言葉を使って嫌がらせをしていた。

最後は「お前の人間としての実力を認めてやるよ」と来た。

風呂に入って寝る。

追記、もし、トイレで大便をしている時に肛門を動かす回数を数えられたら、あなたならどうしますか。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる