激しい楽器練習妨害

23:43
陰湿なやり方の睡眠妨害の後、うがい時の吐き気、匂いを感じなくする操作、筋肉の特定の部位の強い痛み、著しい思考能力の低下と強い不快感を発生させられたまま出社して仕事をした。仕事の計画を話している最中に狙い澄ましたような記憶の消去を行われて大変な苦労を強いられた。午後からは酷い疲労感が発生してさらに苦労をした。

やはり、何かの衝動や意思決定が遠隔操作によって行われないと仕事中に強い脳への攻撃を受けても、声の送信で屈辱的な言葉を聞かされても、我慢をして無視することが出来る。歩くと左足の付け根が痛くなりびっこを弾いてしまうような状態にされても強い怒りなどを送信されなければ、不自由ではあるが無視が出来る。

夜は、楽器の練習に行っていたが、珍しいくらい激しく妨害をされた。まず、スタジオに入るといきなり聴覚の変調が起こり鼓膜が詰まったようになって周囲の音が良く聞こえなくなる。それは、ある一定の高い周波数の音だけが聞こえなくなっているように感じる。また、スタジオ内の音の響きがほとんどなく、音の距離感もなくなる。片方の耳が急に聞こえなくなったりすることもある。

練習を始めると、手の形を変えられてしまい不器用になる。その状態で暫く練習を続けていると怒りの感情を送りつけて来る。耐え切れなくなるので一度中断をすると、こんどは手の形が元に戻っている。文字を書くときに鉛筆などの持ち方を変えられてしまう被害と同じであり、よほど意識をしないとそうなってしまう。また、唇を吸い込むようにして噛んでしまう被害、目が開かなくなって細い目になってしまう被害も同じだ。

音が著しく煩く聞こえる操作をして「煩いからもっと静かに練習しろ、お前の練習を聞いている人がいるんだぞ」と声を執拗に聞かせてくる。それらを無視して練習をしていると酷い記憶障害を起されて僅か2秒程度のフレーズを繰り替えすことが出来なくなる。何度やっても必ずどこかで間違えてしまう。

フレーズを忘れてしまうわけではないのだが、やっている最中に意識がなくなってしまうような感じで、すべての部分に対して自分の動きを監視することが出来なくなり、気がつくと間違えている。また、フレーズの中にはチェックポイントがあり、その場所に来たら得に意思の通った音を出したいと思っている。しかし、それを忘れてしまったかのように通り過ぎてしまう。

しかも、聴覚に対して激しく不快になる信号を送りつけられているので気持ちが荒れてしまう。心拍数の増加や強い怒りも送りつけられているので、やれば、やるほど不快な気分になり、丁寧に練習しようと言う気持ちが無くなってしまう。もし、我慢をしなければ自失状態になりメチャクチャな練習になってしまうだろう。酷いとその場で暴れだしてしまう可能性もある。そのくらい強力な怒りの感情が送りつけられている。

更に、筋肉の遠隔操作により体に力が入ってしまうので、どんなに頑張っても意思の通りに体が動かない。本当は快適かつスムーズに動く筈なのに遠隔操作による妨害で動かなくされている。だから、やれば、やるほど腹が立つ状態になってしまう。それでも根性で練習を続ける。

そして、声の送信で「お前の練習を聞いている人間がバカにして止まないぞ、小学生でもお前より上手いぞ」と執拗に攻めてくる。この、「常に見張られている」、「見張っているいる人間が笑っているぞ」というパターンは毎日朝から晩まで繰り返されている。練習妨害はこれだけではないが、とにかく攻撃が酷く何度も中断をさせられた。

それらは、どのような強引なやり方でも構わないので、加害者の意図したように被害者の意志や行動を変えてしまいたくてやっているようだ。

余りにも攻撃が酷いので政党にメールで意見を入れた。

24:34
今も激しい攻撃が続いていて、音の聞こえ方の変調、著しく不快になる信号の送りつけ、激しい怒りと暴れだしたくなる衝動を起されている。肩や足の筋肉が引きつってしまい、かなりの痛みが発生している。お腹に空気を溜める拷問も延々度続けられ、ゲップが出そうで出ないやり方で苦しめる。

無抵抗の人間に対して絶対に逃れることの出来ない攻撃を途切れる事無く続ける極悪犯罪が野放しとなっている。無差別テロと言ったところだが、人間の遠隔操作で何が出来るかを考えて頂ければと思う。

そう言えば、総務省の方には「電子洗脳」という本を渡したそうだ。

10月1日2:18
被害が酷いので遅くなってしまった。

脳の接続状態というのか、それが続いている。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる