夜は激しい拷問を受ける

23:36
昼間は、途切れることのない攻撃を受け、とくに思考能力の低下、特定の人間に対して悪いイメージを持たせるための人格操作をされた。能力の低下は一時的に、、、

ここで遠隔操作により思考停止にされたので一度アップする。本当に思考停止はある。

能力の低下は計算など頭を使うことが出来なくなり、想像力が低下し、読解力が低下し、新たに何かを覚えたり、今まで出来ていたことが出来なくされる。一時的な被害でも大変なことだが、それが長期に渡り続けられると、結果として自分の周囲には文化的なものがなくなってしまう。なぜならあっても使えないからだ。被害はそのようにあらゆる方面から能力を奪い取ることをして来る。そして、それは他の人たちにも同じことが言えるようにも思える。いわゆる愚民を作り出しているのかと思ったりする。しかし、それは全てが遠隔操作によって行われているとは考え難い。

とりあえず、激しい脳への攻撃によって思考停止された部分を根性で書いた。

最近の被害傾向として他者から変な人だと思われるように(精神病だと)されていると感じている。しかし、それは仕方のない事で、本来ならばこれだけ被害が酷ければ人前には出られないと思う。それに耐えて今までと同じ生活を貫いているので変な状態があるのは事実である。大まかに言えば、頭がボケて口数が減り動きが鈍くなることだ。また、楽しくない気分にされているので、そのような人間だと思われてしまう傾向があるだろう。それらの被害は常時行われているが、時として笑いが出たり、口数が増えたりする。すべて遠隔操作である。

要するに、夕食時に味と香りを消されて、お腹に空気を溜められて呼吸を苦しくされ、思考が働かなくなり、異常な疲労感を発生させられて脳と体の両面を攻撃されて何も出来なくされていた。ツイッターをやっていると急に眠くされたので少し寝たが、起きてからもお腹に空気が溜まったままゲップを出せないようにされ、皮膚の表面を熱くされてじわじわと汗が出たりして苦しまされていた。

ここで、声の送信では「やたらと点の多い文章だな」、「被害を羅列してくれ、きっと気が狂ったと思われるぞ」などと聞かせて緊張感を送りつけたり、心臓をドキッとさせられたりしている。声の送信と感情の遠隔操作は常にセットで行われている。

その後左側の首の後ろが痛くなり、肩、背中、腰などがまるで筋肉痛のように痛くなっている。やっと動けるようになったのでノートパソコンを操作していると、急に過去の出来事を思い出させて来て、悔しくて堪らなくなる感情操作をされたり、加害者の送信する憎まれ口に対して激しい怒りを送信された。

そのあたりから強いマインドコントロール状態となり、自然な感覚がなくなってしまい、加害者の作り出した感情の世界に感覚を独占されてしまう。この遠隔操作は人間を発狂させるに十分な強さを持っていて、五感だけではなく、思考や意識も好き勝手に操る事が出来る。この重大な犯罪を野放しにしている世界というか政府が全く理解出来ない。

いまも左半身の痛み、鼓膜が詰まったようになり周囲の音が聞こえない感じ、記憶障害、思考能力の低下などが続いている。声の送信による脅迫はかなり激しいものがあり、本当にそうなってしまうように感じさせられている。

夜寝る時間を遅くしようとする加害者の狙いがあるので急いで書いたので少し乱暴な文章となっている。

10日1:16
脳内音声による歌のリピート送信拷問を受けている。聴覚への低周波信号の送りつけのような被害があり平衡感覚の変調が置き、思考が出来なくなる。脳を振動させられているような感じで非常に不快だ。

寝る。

COMMENTS

No title

こんにちは。
私も最近被害にあっている者です。
テレビで自分のことを言われている気がするのですが
耳印さんもそのような事はありましたか?
日々、怯えて生きています。

No title

今日のブログに書かれている異変は、まるで公安のやり方そのままのようです。

Re: No title

みぅ 様

こんにちは
テレビの被害はたまにありますが、「自分に関係があると思わせる」感情の遠隔操作だと思っています。多いのはブログなどを読んでいて自分の事を言われているように感じてドキッとしたりします。それは、ドキッとする信号を送って来ていると感じています。また、人間は何かを、自分と照らし合わせて考えたり、比較したりする思考が何処かで働くことがあり、それを刺激するような信号を送られていると思っています。

怯えるような場合は、「絶対にあり得ない」と決め付けて対処する以外にないと思います。また、不安感を送りつける時もあるようです。

No title

お返事いただき、ありがとうございます!
今まで相談する相手もおらず、一人不安と闘っていたので
お返事いただいたことがとてもうれしいです!
不安感を送り付けられることもあるんですね。
最近妙に不安になることがあったのも納得しました。
これからは「絶対にありえない」で、乗り越えていこうと
思います!耳印さんのおかげで、少し気持ちが楽に
なりました。ほんとうに、ほんとうに感謝です!

No title

耳印さま

初めまして。
電磁波攻撃の検索から、たどり着きました。
何故、ビリビリとした感覚があるのか、地震が起きているような体の揺れを感じたり、声が聞こえたり、ハウリングが起きる原因がわからなくて、探っていました。
私も、3年前から音声送信や、電磁波を当てられています。
初めは、新世界の家路が聴こえ出したことから始まりました。
それから、ずっとひっきりなしに音楽が聴こえるようになりました。
ジュピターや、火星。黒田節は、男声合唱団でリピートで聴こえました。
それから、話しかけられるようになってきて、声優の声を使って、(実際に声優だと名乗りました。)
夜中も起こされて、歌を歌わされたり、体に鞭打たれたり、知人を使って、脅されたりしました。
知人に連絡をしないように脅されました。
いろいろと命令をされたり、現実離れをした話につきあわされました。
夜眠れないので、仕事にも行けなくなり、意識障害で精神科へ入院まで追い込まれました。
頭への攻撃は、執拗で、痛みで的確な判断がつきにくくなります。
この音声は、私も、シンセサイザーのような機械を使っていると思います。声の奥から、そういう音が聞こえてくるからです。
止めて欲しいと何度も懇願しましたが、無駄でした。
これが、人のすることなのでしょうか?
感覚が麻痺をしているとしか思えません。
これからも、世の人々に現状を伝えるため、声を上げ続けてください。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる