悪質な記憶障害の影響

23:15
この被害は強いマインドコントロールと洗脳が伴っている。通常、感情の遠隔操作や思考の誘導はマインドコントロールと言うことになり、記憶障害や強い心身への苦痛を伴う感情や思考の遠隔操作は洗脳ということになるのだろうか。しかし、脳の遠隔操作という電気刺激が常に行われていれば洗脳ということになるのだろう。

なぜ、そんな事を書くかと言えば、パソコンの前に座ると急にお腹に空気が溜まり息が苦しくなる。そしてメールを開くと、まず脳への攻撃が強くなり読むことに対する妨害が始まる。そして、その内容に対して声の送信で加害者が批評をしてくる。思考能力や判断能力を低下させられている時に声の送信を受けると、その影響は大きく現れてしまう。

返信をするかしないか、あるいは、返信の中の文章にまで声の送信で干渉をされてしまえば、結果が変わってしまう。行動を途中で変えられてしまう遠隔操作や、新たに行動を起させられてしまう遠隔操作まで行われている。

ところで記憶障害という、記憶できなくなる被害、思い出せなくなる被害、が露骨に日常的に行われるようになってから数年経つが、それによる影響が表面化して来ている。それらは生活全般に渡っていて、過去から現在に至るまでの時間の流れと共にどのような出来事があったのか、均等に年代を追って思い出す事が出来ない。

ある出来事は覚えていても、それが何年前なのか、その時に自分は何をしていたのか、世の中では何があったのか、などが関連した情報を思い出すことが出来なくなっている。よく考えて見ると、突然始まった24時間の音声送信の何年も前から記憶の消えているような部分があった。しかし、それについて深く考えるような事はなく気にする事もなく生活をしていた。ちなみに今思えば脳へのアクセスをされていたのは30年以上前からだと思われる。

そう言った過去の記憶が正確でなくなる現象は、結果として未来に対しての思考や行動に関して影響が出てしまうのは当然だと思う。ここで通常、記憶障害にされている場合は脳に膜が張ったような違和感があり、思い出せなくなる被害について、思い出そうとすると強い不快感や嫌悪感が発生するようにされている事を明記して置く。ただし、何の体感もなく行うことも出来るのだと思う。

そしてその悪影響についてだが、現在行われている程度の記憶障害であれば、日常生活では誤魔化していられるが、もっと強く行われると大変なことになってしまう。それは時々大切な場面で行われるので本当にその危なさを身を持って知っている。

しかし、音楽という自分ひとりの世界では誤魔化しは全く利かないので、その被害の影響が露骨に表に出てしまう。例えば、演奏する曲は普通の人であれば覚えているのが当たり前で、すでに覚えていた曲を最近になって忘れてしまいメロディーのみならず曲名まで思い出せないのは変だということになってしまう。また、何年経っても覚えられない曲があるのも変だ。これは他者から見ても変だと思うだろう。

技術的なものは練習をすればある程度は解決するのだが、その折角体得したフレーズを忘れさせられてしまう被害もあり、また、過去の失敗を次に生かすべく積み重ねも利かなくなってしまう。そのように次第に規模を縮小させられている。

ついでだが、音楽妨害という被害は、日常的に音楽を聞くことをさせないようにされる事から始まり、音を出して練習をする事に対する妨害、精神への介入によりメロディーを自由に口ずさんだりすることへの妨害、曲をイメージしてどのように演奏するかなどを考えることに対する妨害が行われ、最後は手足の感覚を変調されたり、聴覚の変調が行われたり、筋肉が自由に動かなくされたりしている。また、演奏の最中に突然、曲の何処を演奏しているのか判らなくされてしまう被害もあり、その他、実際にやられている演奏妨害は沢山ある。

本当に酷い話であるが、そのような遠隔操作による妨害行為は、よほどでなければ他者から見て確認できるような攻撃ではない場合が多く、悪く言えば自分で勝手につまずいて転んでしまったようにしか見えない。遠隔操作攻撃の大部分は脳内で行われている訳なので、電磁波被害を訴えると精神病扱いにされてしまうのと同じ意味合いとなってしまう。

24:1:46
お腹は空気を溜められてパンパン。鼓膜が詰まったようになり何かのノイズを送信されているよで周囲の音が良く聞こえない。気管支を刺激する遠隔操作があり、喘息のようにされたり、咳をさせられたりする。喉を刺激されると痰が絡んだようになったり声がガラガラになったりする。

脳への攻撃も続けられている。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる