子供が危ない

今、お昼を食べた所だ。絶妙のタイミングで糞尿の臭いを送信された。「エイプリルフールに良い夢を見させてやるぜ」などと脅迫をされた。昨夜も当然の如く睡眠妨害をされた。それこそ、見えないテクノロジーによる被害に関するチラシを近所に配りたいと思うくらいだ。「ざまあみろ」、「いいきみだ」などの罵声を浴びせて来る。誰も思考盗聴、脳内音声なんか信じるわけないし、チラシを配ったからといって被害がなくなるとは思えないし。

今日は朝起きると「いつか王子さまが」の曲をリピート送信された。

言わずと知れたワイセツ嫌がらせ。ワイセツな映像を送信されたりする。朝、顔を洗っていると「訴えて、私も裸にされたの」なんて女の声で送信された。そして、こちらがそれに関して対抗するような事を考えるとテレビのチャンネルをアニメにチェンジするかのように送信する映像を換えた。そして子供は良くアニメを見ている事を思い出した。

私には、今度小学6年と4年になる子供がいる。家系的に嫌がらせを、なんて話もあるかも知れない。
以前、子供が焼肉を食べたいと言ったので連れて行った時のことだ。なにせ子供なので肉しか食べようとしない。金銭的な事もあり、最小限の注文にしたら、脳内音声で「あいつケチだから少ししか頼まない」などと言われ、ついつい挑発に乗り沢山頼んでしまった。子供がお腹がすいたと言えば簡単に食べてしまうと思ったからだ。食べ始めると、糞尿の臭いを送信された。その瞬間に二人の子供の様子が変わった。一人はお腹が痛いと言い苦しんでいる。もう一人はお腹がいっぱいで食べられないと言う。いつもは沢山食べる子なのに。偶然の一致か何か知らないけれど。そんな事を思い出した。

現在午後8時15分。仕事は朝から忙しく、午前も午後も社外での検査作業をしていた。顕微鏡を使って製品に付着しているかもしれない異物を調べていた。その間も音声の送信をされていた。会社に戻り製造の手伝いをしていても、検査器具などの整備をしていても、音声の送信は続く、取引先から電話が掛かってきても、音声により邪魔をされる。内容は私に対する悪口である。私の作った装置に欠陥がある、考え方が間違っている、など音量は小さいながらも脳内に浮かんでくる発想は常に自分を責めてしまうような種類の物だ。そして聞かされる歌を一緒に歌いながら夕飯を取り、パソコンのスイッチを入れる。テレビを見ていると自分よりも先に番組の内容を口にされたり、その内容を利用してからかわれる。

会社から自宅に戻ると耳鳴りがしていることに気が付く。そして、日記というか、このブログを書いていると、吐き気がして来て、頭が痛くなる。我慢してやっとここまで書いたが、ここで一度ログアウトする。

しかし、テレビのコマーシャルソングを歌って嫌がらせをしてくるし、耳鳴りも酷くなる「気を狂わしてやれ」などと脅迫をされるので再びログイン。今日は会社でもインターネットの読み込みが遅くて何かいつもとの違いを感じた。現実に異常事態、嫌がらせの被害を受けている。一方的に苦しめられているだけだ。しかも、被害を受けていると言うことを人に話すと嫌がらせをされるし、ブログを書くと酷い目に遭わされる。これが日本の現実だ。

そしてマウスは画面の角に飛ぶ。脳内音声の脅迫をされる。体が痛くなる。湿疹のように体が痒くなるのも電磁波か何かのせいだと思う。皮膚の感覚が薄くなり、痒いのでかいていても感覚があまりないような感じになる。先日、ある知人に聞いた「住んでいる所で何か音が聞こえることはないか」すると、あると答えた。「ガスコンロの火をつける時のパチパチする音が勝手にした」、「いつも聞いているCDを再生したらスロー再生した」一度だけらしいがあったと聞かされて驚き。実はその人は脳内音声による嫌がらせに声を使われた人です。勿論、本人は何も知りません。

今も、音声による脅迫をされている。体が痛い、頭が締め付けられるような感じ。昼間第三者が近くにいたりすると煽てたり、からかったりして、あまり酷い嫌がらせはしない。夜になると、一人になると、始まる。

臭いの送信を受けるようになったのはいつだったか、それ以来タバコの臭いは糞尿の臭いだったりする。今日は生ゴミの臭いの送信を始めて受けた。ずっと臭いが変なままだ。

心臓の鼓動が早くなり血圧が上昇するような感じ、頭の温度が上昇するような感じ。お腹の具合が悪くなり、ガスが溜まってくるような感じ。

そんな症状の被害者はいませんか。長い一日だ。あしたも、あさっても、ずっと。

他の被害者のブログにも書いてありますが、ブログなどに書くと、「じゃあ、そうしてやるよ」と言われ、たとえば臭いの事を書くと臭い攻撃を受けます。今も、絶望的な心境として、ずっと嫌がらせをされるのだろう、と書くとすかさず「ずっと、嫌がらせをしてやろう」と言われます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる