睡眠時間4時間程度

9:11
昨夜は2時頃に就寝して朝の4時過ぎに目が覚めた。5時には再度寝ていたと思うが目覚ましをセットした1時間前の7時半頃に起されてしまった。遠隔操作による睡眠妨害が続いているので最大でも5時間、連続では3時間以上寝られる事はあまりない。目が覚めるとすぐに音声送信が聞こえていて、起床すると各種脳や身体への攻撃が始まる。声の送信はその後、延々と喋り続けている。

22:39
今日も被害者の会と楽器の演奏の為に午前中から都内に出掛けていた。今、帰宅途中だが脳への攻撃などが行われている。被害者の会ではそれほど攻撃が酷くなかったが、楽器の演奏の為にスタジオに着いたと思ったら急に攻撃が酷くなった。

体感として一秒間に2~3回位の信号だろうか、平衡感覚の強い変調と思考が出来なくなるような意識の変調が行われて、首筋と腰に強い違和感と疲労感が発生する。それは背筋を弱くする操作と関係があるようで背骨にも影響があり、俊敏性に欠けて体力が弱ったような状態になる。頭部圧迫感も強く、発熱しているような、のぼせているような感じがする。それに鼓膜が詰まったようになり不快なノイズを送信された。

何か「今日は激しく妨害をされないで良い演奏が出来るかな」のような期待感が発生した後に「甘い期待を抱かないでくれな」と声の送信を聞かされるのは毎回のことだが、演奏が始まる前からそのような状態なので楽しそうな雰囲気は全く出ないし会話も満足に出来ない。責任ある自信を持った会話が出来ないのは電磁波攻撃により実力を発揮出来なくされているからだ。

まずスタジオに入ると右耳に高い音が突き刺さるように煩く聞こえ、その他の音もノイズを混入されて汚く聞こえる。低音が異常に大きく聞こえるようにされたり、左の耳から音が聞こえていないようにされたり、好き勝手に聴覚の変調をされる。やはり、盗み取った周囲の音を脳内音声として聴覚に再送信されていると感じた。これは、他の感覚や脳波などについても同じことが言えると思う。

演奏を始める頃には激しい攻撃は弱くなっていたが、触覚の操作をされて手で持っている物の触り心地が変わっているように感じるし、重さも判らなくなっている。また、筋肉の操作をされてしまい不器用になったかのようなレベルで意思の通りに体が動かない。

前半は激しく妨害をされなかったが、食事に行った時からまた激しい攻撃が始まり、耐え難い苦痛にひたすら耐えていた。お腹に空気を溜められてパンパンにされてしまい水も飲めないほどだった。演奏妨害も激しく思考停止のような状態にされたり、ソロに入った瞬間に記憶を消されてしまい、間違ったメロディーを声の送信で聞かされたので、すぐに演奏を中断してしまった。

演奏を中断してしまうという事は一緒に演奏をしている人が驚いてしまい、迷惑が掛かるという事だ。そこで、電磁波攻撃を受けていると言っても雰囲気が悪くなるだけであり、目的は良い演奏をすることなので、言い訳をしても意味をなさない。これは、音楽に限らずにいかなる社会生活に置いても同じである。

その後も酷い演奏妨害が続き、酷いストレスとなり、怒りの感情を送りつけられたが暴れだしたくなる衝動は起されなかった。

このところの攻撃の酷さ、この犯罪が野放しにされている事に起因する加害者の横暴が目立つので、あまりにもやりすぎを感じたので電子政府イーガブより警察庁・国家公安委員会宛に意見を出した。

この犯罪は国家として対処しなくては無くせないと思う。

4日2:04
攻撃が余りにも酷く、脳機能の著しい低下と頭部の強い不快感、腸と胃に空気を溜められてお腹がパンパンになる攻撃、鼓膜が詰まったようになり不快になるノイズを送りつける攻撃などを受けて、更に止め処のない怒りを発生させられていたので遅くなってしまった。

拷問そのものだ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる