究極の情報盗み取り装置

テクノロジー犯罪といわれている人間の遠隔操作に使われている装置は、被害者の見聞きしたものをリアルタイムで盗み取ることが出来る。そのために被害者は常に監視されていて、言動に対してその都度介入されたり、誘導をされたり、攻撃をされてしまう。そして、その盗み取った情報を元に嫌がらせをされるのだが、その情報の中には本人しか知らないパスワードや金庫の番号なども含まれている。目で見たものを盗み取られてしまうのだから文字に書いても盗み取られてしまう。また、頭の中で文字や数字を想像しただけでも盗み取られてしまう。これでは隠し事など一切出来なくなってしまう。

テクノロジー犯罪の存在が社会的に認知されていないのだから、そう言った情報盗み取り装置の存在も認められていない訳であり、人体実験のような著しい人権侵害ではない方面で悪用されていても、その可能性については誰も考えることはないのだろう。

22:55
被害については昨日とほぼ同じような状態だ。睡眠妨害は眠る時に目の中を明るくされてしまい、それを見つめるような感じになってしまい眠れなくなる。そして、知らないうちに眠ってしまうのだがすぐに目を覚めさせられてしまう。また知らないうちに眠ってしまい、今度は朝の6時半、目覚ましが鳴る1時間半前に目を覚めさせられてしまった。しかし、今日は目覚ましを1時間遅らせて起床した。

このところは記憶障害が激しく、記憶することが出来なくなっていて、さらに思い出す事が出来ないようにもされているので日記を書くにあたり苦労をする。記憶障害という被害は常時継続されているが、その強さはその時々で変わっている。記憶障害にともない思考能力の低下と想像力がなくなる被害も継続しているので仕事などには苦労をする。

それらの被害の影響なのかそういう信号を送られているのか判らないが、やる気が出ない、活力が出ない、楽しくならない、という状態が目立ち、更に、体に疲労感を発生させられるので動きが鈍くなってしまっている。疲労感と共に姿勢が悪くなる被害も受けていると思っている。また、それらを総合すると「うつ病被害」のように思われるかも知れないが、以前受けていた「うつ病被害」の時には、何かをするのが「嫌だ、面倒だ」という気持ちが強く働いてしまい大変な苦労をした事がある。姿勢が悪くなる被害については疲労感だけではなく筋肉の遠隔操作が使われていると思っている。

そのような感じなので一日中ぱっとしないでいる。動きが鈍くなる被害については思考能力の低下のような脳神経への攻撃と平衡感覚の変調が強く影響しているようだ。ただ、どうしても瞬間的に意識を失っているような、非常に細かいパルスで意識が途切れているように感じてならない。記憶の消去とも関係があるのかも知れない。

何故か理屈っぽくなってしまうのだが、被害の説明をしようとするとどうしてもそうなってしまう。

音声送信のボリュームは小さくなっているのだが、音楽のリピート送信が起床時から延々と続いている。勿論、声の送信も途切れない。そのような状態で仕事を終えたのだが、全く開放感がなく、これから夜寝るまでの時間に何をしようか、などと言った考えが全く思い浮かばないので多少腹が立った。結局、毎日拷問に苦しみながらストレスを残したまま寝ている。寝ると睡眠妨害、起きると上記のような状態である。

夕食後は、お腹に空気を溜められる拷問を受けて苦しんでいる。その後は頭痛も起されていて、首の後ろの違和感が酷い。

この極悪犯罪を政府が野放しにしているのが信じられない。

ここまで書いた後に読み返してみたのだが、読んでいる時に文脈の途中で記憶の消去をするスイッチが入っているようだ。それは、スイッチが入った時に一瞬だけ記憶を消してしまうようだ。そのまま読んでいると、また途中で記憶の消去が行われる。だから自分で書いた文章でも読んでいて意味が判らなくなってしまう。

強い記憶障害を起されていると、時々、音声送信者が日常生活に置いて忘れてしまっている事柄について声の送信で思い出させる事がある。それで思い出すとその用事をしているのだが、何かの判断や決断が出来なくなってしまう被害があり、その時に声の送信で指示を出されたりする。それは自分の考えと同じであったり、違っていたりするのだが、自分で決断が出来なくなっている時には声の送信の指示に頼ってしまう傾向がある。

これは行動途中の人間がその行動を完了させるにはどうしてもそうせざるを得ないので仕方ないと思う。しかし、出来る限り声を無視するようにしている。なぜならそれが行き過ぎると本当にマインドコントロールされてしまう恐れがあるし、騙されてとんでもない事になる可能性があるからた。

頭の中が真っ白になってしまい何も考える事が出来なくなる被害もある。

29日1:39
何故か就寝時間がこのくらいになってしまう。
これも遠隔操作なのではと思えてしまう。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる