潜在意識に働き掛ける遠隔洗脳

電磁波による遠隔操作は拷問洗脳のような被害が多いが、潜在意識に働き掛ける信号の送信が多いように思える。人間の思考や行動の元は潜在意識や意識になる以前の五感による知覚であると思われ、記憶領域もそのようになっているらしく、記憶障害という被害も選択的に起こせるようだ。ここで空想などをする時の脳の領域や意識の構造がわからないのだが、強制的に空想をさせられてしまう被害もあると思う。

また、潜在意識というとサブリミナルという言葉が思いつくが、良く知られているのはパルス的に短い間隔で何かの信号を送ることにより人間の神経活動に影響を与えることが出来るというものであり、そう言った形の信号の送りつけにより遠隔操作のマインドコントロールや拷問を行っている場合があると思われる。

これらを被害例をもとに説明するにはそれなりの知識と文章の量が必要となるのでこのくらいにする。

13:58
電磁波による脳の遠隔操作被害が拷問洗脳という形で行われていて、あまりにも被害が酷いので何も出来ないでいるが(正確に言うと必要最低限はこなしている)、この被害を「脳の遠隔操作」という言葉だけで表現すると、例えば偽の腰痛などは脳から来ているのか、その部位の神経から来ているのか、などと考えさせられてしまうのであまり神経質になりたくないと思っている。

記憶障害、思考能力の低下、平衡感覚の変調、聴覚・視覚の変調、痛み被害が目立っている。たったこれだけの日記を書くのにも勇気を必要としている現状だ。

23:51
頭を使って何かを考える事が出来ない状態が続いている。それは脳の遠隔操作と声の送信による干渉の両方の妨害があるからだ。また、耳が煩くて堪らなくなる被害が継続している。その他細かい被害や、この時間まで耐えてきた今日の話というのがあるが時間が遅いのでやめておく。

音楽をひさしぶりにアップしました。

様々な妨害をされながら、それを潜り抜けて来た演奏であり納得の行くものではありません。また、本気で妨害をされたら一曲たりとも満足な演奏にはなりません。

24:26
音楽と言えばテクノロジー犯罪被害者の歌が出来たそうです。アドレスから見るとアメリカの被害者団体のFFCHSに関係があるのでしょう。

somebody

英語の歌ですがみんなで聞いてください。

21日1:07
延々と攻撃が続いている。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる