脳機能の低下が著しい

23:34
脳への電磁的攻撃という被害は脳の遠隔操作ということになる。簡単に言うと24時間途切れることのない声の送信や聴覚へのノイズ送信が始まってから、記憶障害のような被害が数年間続いている。そう言った被害は単純ではないので被害を受けながらの説明には大変な苦労が付きまとう。

記憶障害と言っても種類や程度があるのでそれを細かく説明するのは大変で、更に、意識の操作、感情の操作、脳内音声の送信などの被害も行われていて、日常的に考える事に対する妨害が途切れることなく続いている。また、文章を読むこと、何かを聞くこと、記憶すること、思い出すこと、に対する妨害も考える事に対する妨害と同じくらい積極的に行われている。五感の変調、とくに視覚と聴覚の変調もそれらに含まれる。

昨夜も睡眠妨害をされ、朝から脳への攻撃と身体に対する痛みや疲労感が続いていて、時々強い不快感や怒りを発生させられて耐え切れなくなったりしたが何とか我慢をして一日を過ごした。

仕事などの能率が極度に低下しているのだが、仕事中にたまたま音声送信が始まる前か、その直後に書いた文書を発見して読んで見たのだが自分のものとは思えないような感じがした。音声送信をされていても脳機能の低下という強い脳への攻撃をされていなかったのだろう。

その時に声の送信と戦いながら、強い猜疑心や不安感の中で人と接触をして文章を作ったり打ち合わせをしたりしていたのを思い出した。4年ほど前だったろうか。今の状態だと脳への攻撃という妨害が酷いので当時と同じような事は仕事以外でも到底出来なくされている。

とにかく、あらゆる面から見て最悪の犯罪だと思う。

こんな犯罪が野放しにされているという事、大問題だ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる