知人と過ごした一日

22:52
昨夜は2時頃に就寝して朝6時頃に遠隔操作で起され、トイレに行ってから再就寝して10時過ぎに目が覚めた。歯を磨いた後に、うがいをさせないようにするために吐き気を起され苦労した。今日はその時に怒りを発生させられなかった。

コーヒーを飲んでから家の用事を済ませた後に昼飯を食べに行こうと思っていたら知人から電話があり、こちらに来ると言うことなので、特に用事もなかったので来て貰うことにした。

22時頃まで一緒にいたのだが、音声送信による干渉は途切れる事無く続き、脳の芯が痺れたような感じで記憶障害と言うか思考能力の低下した状態のまま過ごしていた。結果的に背骨を中心に発生しているような不快感が継続していたので不自由な開放感のない状態であった。その時に思ったのは知人と話をする時に妙に笑いが出てくるのだが、久しぶりに会った相手だから笑いが出たのではなく、遠隔操作で笑いが出ていたのではないかと言う事だ。

ところで、電気風呂というのがあり、電気が出ていてビリビリとするのだが、それに入ったとたんに音が聞こえると言う現象があった。電気が出ている所の側に腕や足を入れてみるとパルス状に断続的に出ている刺激に同調した音が聞こえた。また、それで刺激をしている時とそこから出て少しの間は頭がボケた状態がなくなり脳がクリアになっていた。何とも言えない現象であるが、気になった。

今は困ったことに、記憶障害と頭がボケて思考能力が低下した状態と倦怠感というか日記の更新をする気にならないので、このくらいにしておく。それと、怪我をした足を痛くされる被害が発生している。

24:32
音声送信は陰湿な語りかけを延々と続けている。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる