今ひとつ気分が出ません

17:17
昨夜も1時間ほど眠らせない攻撃を受けた。前日の睡眠妨害により疲れていてゆっくり眠りたいと思ってもそうはさせないのがこの被害の特徴でもあり、精神面でも脳内音声の送信などにより休まることが全くない。2時過ぎには眠れたようだが朝の6時半頃に目を覚めさせられ、7時過ぎに再度寝たのだが9時にまた起こされてしまった。意地でも10時半までは起きるつもりがなかったので、そのまま横になっていると10時15分くらいから急に眠ってしまい今度は起きるのに苦労した。

起床後は何かと脅迫のような罪悪感を植えつけるような声の送信が延々と行われ、その執拗さにあきれ果ててしまった。頭痛や首筋の違和感、肩の張りなどの被害を受けていたのは覚えているが、その他は忘れてしまった。顔を洗う時に吐き気を起こされて歯を磨けない、うがいが出来ない、などの攻撃をされて腹が立った。

やはり人間に取って不自然な痛みや筋肉の硬直、骨がずれてしまったような違和感は強くなくても耐え難いものとなっているように思った。

昨夜は寒気と発熱感があり風邪でもひいてしまったのかと思ったが、被害なのだと思う。

午後からは多少音声送信が静かになっているが、後頭部や首、肩、わき腹などがシクシクと痛くなっていて嫌な感じにされている。記憶障害というか思考能力の低下のような被害を受けていて特に文字を読むことが出来ない。何かをしようとすると極めて集中力が出なくなる被害を受けていて、気持ちが一定しないようになる意識の操作や、痒い、痛い、などで集中できなくされている。しかし、根本は脳が働かないようにされてるのだと思う。

被害としてはそのような状態であるが、逆に興奮はさせられていなく、現実に疲れている事もあり、なんとなく気持ちが乗らない力が抜けたような状態だ。たまにはそんな日があっても良いかと思っている。

お腹に空気を溜められる被害が頻繁にあるが、それは強く不快であり本当に嫌だ。また、最近は左耳の鼓膜をボコボコと鳴らされる事があり不気味である。それと日記の更新を恐る恐るしなければならないのも迷惑だと思っている。

24:48
その後も人権を全く無視した被害が継続している。攻撃と脅迫の繰り返しではあるが激しい拷問には至っていない。しかし自由に何かが出来る訳でもない。

所で加害者は文字情報に関して詮索するのが好きなのかも知れない。もし、そうだとすれば理由があっての事なのだろう。

脳情報を含む生体情報の盗み取りは人間まるごと行われているようで、盗み取った情報を送り付ける時に別のものに置き換えてくる事があり、それをやられると人間は必ず錯覚を起こしてしまうようだ。

このような激しい暴力を伴った人体実験のような行為を早く禁止させてもらいたいものである。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる